校長あいさつ

「やさしく かしこく たくましく 未来を築く千代田の子」

校長 渡邉 光一


 平成31年度、五月からは新元号「令和」の今年度がスタートしました。千代田小学校は新入生68名を迎え、全校児童292名、昨年度よりも31名増えてのスタートとなりました。今年度も保護者の皆様、地域の皆様、多くの皆様のご支援とご協力をいただきながら、教職員一丸となって子どもたちの笑顔のあふれる学校作りに邁進してまいります。 学校目標「やさしく かしこく たくましく 未来を築く千代田の子」の実現に向け、子ども一人一人が学校に来るのが楽しい、友達と会えるのがうれしい、勉強ができる、分かるようになって充実しているなどを実感できるよう教育活動を進めてまいります。そのために、全教職員がアンテナを高く張り、子どもの様子をしっかりと見ていき、「勉強が分からない、友達からいやなことをされている」など様々な困り感に素早く対応していきます。学校教育を支えていただく家庭、地域の力をお借りして、今年度も学校と家庭、地域が三位一体となり子どもたちを健やかに育てていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

 本校の教育目標は、「やさしく かしこく たくましく 未来を築く千代田の子」です。それぞれの項目について、子供たちが具体的なイメージをもち、目標をもって取り組めるよう日々の教育活動を進めていきます。 また、より良い未来を築いていくため、変化の激しい社会の中で自ら正しく判断し共働して問題を解決する力を子供たちに身に付けさせるべく全力を尽くします。

 千代田小学校が一丸となって「笑顔とあいさつ 学びのあふれる 地域に根差した 地域と共に育つ学校」を目指していきます。重ねてよろしくお願い申し上げます。