千代田区立昌平小学校

校長あいさつ

校長 清水 明

今年度、4月に着任しました。校長の清水 明です。
本校は、平成5年に開校以来、今年度で25年目を迎え、前身である芳林小学校および淡路小学校から数えると、155年の長きに渡って歴史と伝統が脈々と受け継がれてきています。
 そんな中、郷土愛にあふれ、子供たちを温かく包み込んでくださる地域の皆様、子供たちへの深い愛情をもって本校をご支援くださるPTA・保護者の皆様とともに校長職としての子供たちの成長を見守ることができることに身が引き締まる思いです。 本校の歴史と伝統の継承・発展に努めてまいります。

 今年度、本校は新たに新入生32名を迎え、全校児童252名で明るく元気に教育活動をスタートしました。教育目標である「進んで学ぶ子 思いやりのある子 健康な子」の具現化を図るために、教職員一同、教育活動に邁進してまいります。
 また、本校が日々の教育活動を展開している昌平童夢館には、小学校と共に保育園、幼稚園、児童館、図書館が設置されています。まさに、昌平童夢館では0歳から12歳までの子供たちの成長を見守ることができています。
 地域の子供たちが集い、地域の皆様や保護者の方々からの愛情に包まれ、教職員の組織的な取組によって乳幼児期と学童期にある子供たちが健やかに成長する場として、さらに保育・教育の質を高めてまいります。また、本校の歴史と文化の継承・発展に努めてまいります。どうぞ、日常的に学校の様子をご覧いただき、明るく元気に頑張る子供達へ励ましのお言葉を頂戴できればと存じます。よろしくお願いいたします。

平成30年6月18日