だれもわかってくれない?

画像1
画像2
画像3
 「誰も自分のことをわかってくれない」という言葉を聞くことがあります。私は「わかってもらうような努力はしたの?」と感じます。自分の気持ちは自分にしかわかならい。(もしかしたら自分でもわからないかもしれない)自分をわかってもらおうとするならば、少なくとも自分から「表現」しなければならないと常に思っています。
 今日、豊中では校内弁論大会、文化祭プレゼンという活動があり、「表現」する場面をたくさん見ることができました。この「表現」の裏には、努力や勇気、そして葛藤などの感情がたくさんあったと思います。
 とくに弁論は学級での予選を行い、今日の代表を決定したもので、中には苦手に思った人も多かったと思います。それでも豊中生みんなが、自分を「表現」することができ、自分をわかってもらおうと努力したことを素晴らしいことだと思います。
 また、課外に行われた文化祭プレゼンは3年生の文化祭成功への意気込みを強く感じる「表現」であり、心に響きました。
いずれにしても、自分の気持ちをしっかりと伝えようとする意志が感じられる、すばらしい「表現」をみることができました。努力を続ける豊中生に心から拍手です。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
12/19 C組南宗谷合同学習
12/20 校内授業研究 指導主事B訪問
12/21 1年柔道授業

学校だより