共生

画像1
画像2
 本日、2時間目から4時間目にかけて、総合学習の一環として、社会福祉協議会の協力をいただき、社会体験学習を行いました。
 3年生の生徒が、車椅子の体験をしたり、装具をつけて体の不自由な方の疑似体験をする学習でした。この学習では、体の不自由な方の体験をして、どのような思いをしているのかを考えることはもちろん、まわりにいる人が、どのような援助をすることが大切なのかを学ぶことができました。
 ちょっと授業をみせていただきましたが、実は体が不自由な人を補助することがとても繊細で、難しいことだと感じました。
 「障害は社会の側にある」という言いう人もいます。困っている人に気がつけて、さっと手をさしのべることができる人になりたいと思いました。また、豊中生のみなさんが、そんな人であって欲しいとも感じました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/15 フッ化物洗口
11/16 町芸術鑑賞
11/19 定例職員会議
11/20 2年稚内北星学園大学訪問
3年7時間授業
11/21 豊富町教育研究大会(兜沼)

学校だより