最新更新日:2018/12/11
本日:count up9
昨日:15
総数:2602

PTA人権セミナー(落語会)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 今年も、学習文化センターでPTA人権セミナー(落語会)が開催されました。4年生〜6年生までの児童をはじめ、保護者の方や一般の観覧者を含めて、320名で日本の伝統文化に触れる貴重な時間を過ごすことができました。金原亭馬久さんは、落語の基礎基本の動作などを紹介してくださったり、タヌキの恩返しの話をしてくださいました。翁家和助さんは、太神楽曲芸で鞠を乗せた傘回しなどを披露してくださいました。最後に、金原亭馬治さんの本格的な落語は、難しい表現もありましたが、子ども達もよく聞くことができて、会場は終始笑いに包まれていました。落語は、噺家の話を聞き手が想像することで世界が広がりますし、相手が何を言いたいのか思いやることも大切だそうで、子ども達の生活にも生かせることが多いのではと感じました。

タグラグビー大会出場

 25日(日)、太田運動公園サッカー・ラグビー場で、群馬県タグラグビー大会が開催されました。
 九合小は軽スポーツクラブから4〜6年生の代表6名が参加しました。
 予選ブロックは、綿打小、大泉南小、GKA、館林ジョイSCの4チームとリーグ戦を行い、戦績2勝2敗で、残念ながら決勝トーナメント出場は叶いませんでした。
 選手たちは、毎日昼休みに体育館に集まって練習し、少ない時間をやりくりしながら今日の大会を戦い抜きました。試合を重ねる度に動きがよくなっていきましたが、今年は相手のチームの方が一枚上手でした。
 来年こそ、決勝トーナメント進出と北関東大会出場を!
 参加してくれた6年生にはありがとうの感謝を、4・5年生には来年へ向けてのエールを送ります。
画像1 画像1

朝ダンス

 先日の朝行事、本校教諭 with 6年3組による朝体育ならぬ朝ダンスでした。
 先生も一緒に子どもたちと体を動かしながら、リズムに乗ってダンスを楽しむことができました。
 ステージセンターに立ってダンスを主導した本校のN教諭にインタビューしたところ、ダンスのポイントは、「楽しむこと」と「思い切り」の2つだそうです。上手いとか下手ということではなく、自分がやって楽しいと思えることが大切と話してくれました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

資源回収に御協力ありがとうございました。

画像1 画像1 画像2 画像2
去る11月10日(土)に行われた、PTAによる資源回収活動では、PTA役員様をはじめ、地域の方々に御協力をいただきありがとうございました。地区委員さんや学級委員の方々が、九合地区をくまなく回収していただいたおかげで、雑誌、新聞紙、段ボールやアルミ缶の合計で9,200kg 金額にして、170,558円分になりました。今後、市からの補助金も加算される予定です。この資金で、通知票ホルダーを購入したり、校内樹木の手入れをしたり、児童のためのさまざまな活動に活用させていただきます。今後ともよろしくお願いします。

校内持久走記録会

 本日(20日)は、天候にも恵まれ、秋晴れの中、校内持久走記録会が開催されました。保護者の方も多数来校し、子どもたちに暖かい声援を送っていただきました。

 さて、写真は1年生男女それぞれのスタートの様子です。1年生にとって初めての持久走記録会。ランニングタイムや試走を繰り返し、練習を重ねて本番を迎えました。今日の結果をいったいどんな顔でおうちの人に報告しているのでしょうか。きっと、一生懸命に走りきり、満足した顔で話をしていることでしょう。

 また、2年生〜6年生も、それぞれ力強い走りを見せてくれました。自分に挑戦する子、好敵手に負けじと歯を食いしばる子、入賞を目指してがんばる子、誰もが自分なりの目標をもって取り組んでいました。
 来年の持久走記録会でも、目標をもって精一杯取り組んでほしいです。
 
画像1 画像1 画像2 画像2

読書週間

10月27日(土)から11月9日(金)まで読書週間となっています。九合小学校でも読書週間に合わせて、紙芝居の読み聞かせを行っており、たくさんの児童が集まりました。
また、図書の貸し出し数が100冊以上の児童には、読書賞として賞状としおりをプレゼントしています。読書の秋ですので、たくさんの本に親しんでほしいです。
画像1 画像1 画像2 画像2

中央図書館へ行ってきました!

 11月7日(水)5時間目に生活科の学習で「公共施設の見学」で中央図書館へ行ってきました!普段は見ることができない、書庫の中を見せていただいたり、大きな図書館の中を館長さんに案内していただきながらまわってきました。みんな目をキラキラさせながら見学していました。秋晴れの中、歩いてみんなで見学してきました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

2学期交通安全教室

 11月1日に、2学期の交通安全教室が開かれました。
 2学期の交通安全教室は、毎年、自動車の内輪差実験と急制動実験を見学しています。
 内輪差実験では、段ボール人形を使用し、前のタイヤに当たらないからといって安心していると、後から来る後輪にひかれてしまうことを目の当たりにしました。
 急制動実験は、「飛び出すと、車は急に止まれない」という言葉をそのまま再現したものでした。ご存じのとおり、車はブレーキを踏んだからと行って、その場で止まれるわけではありません。その様子を初めて見た一年生は、思わず息をのんでいました。
 今回の交通安全教室を通して、九合小の合い言葉「自分の身は自分で守る」について改めて考えることができました。

画像1 画像1 画像2 画像2

さつまいもほり

11月1日(木)、こやしばの会の方の指導をいただき、さつまいもを掘りました。大きな美味しそうなサツマイモが、ごろごろ出てきました。子どもたちは、大喜びでした。同時に植えた時のひょろっとした茎を思いだし、大きなサツマイモへの変貌ぶりに驚きの声もあがりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

2年生 校外学習

10月31日(水)に、校外学習で埼玉子ども動物自然公園に行きました。午前は、カンガルーやカピバラなどの動物を見学しました。お昼ご飯は、グループの友だちと仲良く食べることができました。午後は、ペンギンをみたり、仲良しコーナーで小動物を触ったりしました。モルモットやウサギを初めて触った子も多かったようで、子どもたちは大満足だったようです。1人も欠席なく、みんなで楽しい思い出を作ることができました。
画像1 画像1
画像2 画像2

スバル工場見学に行ってきました

5年生は、社会科の自動車産業の授業でスバル矢島工場に行ってきました。
自動車を組み立てるラインでは、アーム型ロボットが溶接作業をしており、その動きはまるで人間のようでした。最後は人間の目でたくさんの点検箇所をチェックすることもわかりました。人間とロボットが協力して、安全な自動車を作っていることを学べました。
画像1 画像1
画像2 画像2

校外学習

10月16日(火)に、4年生は校外学習に行ってきました。

午前は、富岡市にある自然史博物館で班ごとに見学しました。
子どもたちは、動く恐竜の模型や、生き物の展示を見ながら、お気に入りのものを模写したり、説明書きをメモしたりしていました。班のメンバーと協力しながら、楽しそうに見学しているのが印象的でした。

午後は群馬県庁を見学し、展望ホールで県庁の周りの様子を眺めたり、群馬県のジオラマ(立体模型)の上を歩いたりしました。ジオラマでは、群馬県に山地が多く土地の標高差があることを実感しているようでした。

一人の欠席もなく、全員で楽しく行くことができて、よい校外学習となりました。
画像1 画像1 画像2 画像2

3年生 校外学習

10月17日(水)。3年生が校外学習で「ぐんま昆虫の森」に行きました。水辺ポイントではカニやカエルなどを見たり触ったりする活動をしました。畑・草地ポイントでは、モンシロチョウのたまご、幼虫、成虫の眼を顕微鏡で観察しました。雑木林ポイントでは、カブトムシの幼虫を土の中から見つけて触ってみる活動をしました。館内の温室では、チョウやナナフシをたくさん見つけて、みんな大興奮です。温室で見つけたツマベニチョウは見ると幸せになると言われているチョウです。昆虫を間近で観察する子ども達の顔はとてもいきいきとしていました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

来校時の保護者の名札着用について

 先日の学校通信でもお知らせしましたが、校内への不審者立ち入りを防止するために、保護者の皆様が来校する際に着用していただく名札とホルダーを、配付いたしました。(ホルダーは6年間使用していただきます。)
 なお、今回の名札の代金については、資源回収で得た利益から支払わせていただくことを御了承ください。
 子どもたちの安心・安全のため、御理解と御協力のほど、よろしくお願いいたします。
画像1 画像1

児童集会(図書委員会・給食委員会)

読書の秋、天高く馬肥ゆる秋。ということで、図書委員会と給食委員会による児童集会が行われました。
 図書委員は、本を借りるときの約束を劇で見せてくれたり、図書室の本を先生達が一生懸命選んでいることなどを教えてくれました。
 給食委員は、クイズ形式で、群馬の伝統料理である「おっきりこみ」について紹介してくれたり、10月22日から1週間が、「群馬県の食材たっぷり給食週間」であることを教えてくれたりしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

行ってきました、桐生が丘公園!!

 朝方まで雨が降り、天気がとても心配されましたが、子どもたちが出発するころには雨もあがり、お昼をすぎると時より晴れ間も見えました。
 今日の桐生が丘公園は九合小も含め、16の団体が来園しており、園内は子どもたちの元気な声で活気に満ちあふれていました。

 さて、九合小の1年生は、グループ毎に分かれ、遊園地の乗り物に乗り、お昼を食べ、動物園を見学しました。
 事前学習では、アドベンチャーシップというゴンドラの乗り物が一番人気かに思われましたが、今日はサイクルモノレールという自分でペダルを漕いで進む乗り物が一番人気でした。他団体のお子さんたちにも人気だったようで、順番待ちの長い列ができていました。
 お昼は、おうちの方が作ってくれたお弁当をおいしそうに食べていました。「○○先生〜。」と呼ばれ、何事かと行ってみれば、「見てみて」とおいしそうなお弁当を見せながらにっこり微笑む子どもたち。もう、それだけで、我々はお腹一杯です(もちろん、お弁当も食べましたが)。
 動物園では、残念ながら、ふれあいコーナーはお休みでした。ですが、ライオンやフラミンゴ、さる山などグループで時間が許す限り、見て回っていました。
 今日は、どのグループも時間に遅れることなく集合することができ、また、行程もほとんど時間どおりに動くことができました。
 子どもたちの笑顔もありつつ、団体行動を問題なく行うことができたという成長を感じました。
 まさに、学びと楽しみ、両方が得られた校外学習でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

明日は初めての校外学習

 明日は、1年生にとって初めての校外学習です。予定どおりならば、桐生が丘公園へいきます。
 今日は、最終の前日学習ということで、体育館に集まって、バスの乗り方、席の確認、写真を撮るときの並び方などを確かめました。
 「えっ、そんなことも事前に勉強するんですか?」と思われるかもしれませんが、大人数で校外へ学習しに行くためには、何事も滞りなく進めるために、様々なことを想定して、練習を積むことも大切な勉強です。特に、1年生は初めてのことが多い分、色々なことを想定して、準備をしておきます。
 では、明日、行ってきます!
画像1 画像1

ヤオコー見学に行きました

10月5日(金)に、3年生がヤオコー見学に行きました。副店長さんに店内とバックヤードの案内をしていただいたり、お客さんにインタビューをしたり、とても楽しく学習することができました。学校でも、見学したことを生かして、スーパーマーケットの工夫について学習していきます。
《副店長さんに質問しました!》
・ヤオコー小舞木店はいつからやっていますか?→2007年です。
・店内に何品ありますか?→およそ16000品です。
・一番おすすめの商品は何ですか?→おはぎです!TVで取材されるほど人気です。

画像1 画像1 画像2 画像2

校外学習(たくみの里)に行ってきました

画像1 画像1
5年生は、校外学習で、みなかみ町にある「たくみの里」に行ってきました。
午前中は、グループで、たくみの里にある野仏めぐりをしました。
また、午後からは様々な体験プログラムに参加しました。ものづくりをしながら職人と交流し、貴重な経験ができました。真剣に取り組んで作った作品は、一人一人が大切に持ち帰りました。
画像2 画像2

運動会レポート第三弾!!!

 最後は、高学年!
 高学年の競技や演技はなんといっても、その力強さが大きな魅力。
 1〜4年生ではできないような、飾りのいらない、動き一つ一つのキレや力強さが、すばらしいの一言です。
 6年生にとっては、最後の運動会。悔いの残らないよう全力で取り組んでいました。5年生は、「来年は自分たちの番だ。」という気持ちをもって、少しずつ6年生から伝統を引き継いでいってほしいと思います。
 また、高学年は競技以外にも、それぞれの委員会で運動会を裏から支える仕事も熱心にしていました。見えないところでがんばれるのは、さすが5・6年生でした。

 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
太田市立九合小学校
〒373-0817
住所:群馬県太田市飯塚町1534番地
TEL:0276-45-3301
FAX:0276-49-1011