最新更新日:2018/09/18
本日:count up10 昨日:11 総数:7308
韮川西小Webページへようこそ

林間学校

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月11日、12日に林間学校へ行ってきました。初日は、雨でポスト探しがウォークラリーになったり、キャンプファイヤーがキャンドルファイヤーになったりと予定通りの活動はできませんでしたが、子どもたちがそれでも元気いっぱい楽しめた2日間になりました。
 普段の学校生活とは違う環境の中で、自分の役割に責任をもって活動できた子どもたちが多く、大きく成長するきっかけになったと感じます。これから、林間学校で学んだこと感じたことを生かしながら5年生として学校でも活躍してほしいです。

いのちの大切さを伝える講座

画像1 画像1 画像2 画像2
 6月15日(金)の授業参観では、鈴木せい子先生をお招きして「いのちの大切さを伝える講座」を開きました。多くの保護者の方にも参加していただきました。ありがとうございました。講座の中で、自分がどれだけがんばってきたのか、家族がどのような思いをもって産まれてくることを待っていたのかなどを具体的に分かりやすく伝えていただきました。「生きているだけで100点満点」最後には、この言葉をいただき講座が終了しました。心に染みる講座になりました。

塚本京子さんによる講演会

画像1 画像1 画像2 画像2
 5月30日(水)に塚本京子さん(パラリンピック車椅子バスケットボールで2度の銅メダル獲得に貢献している)による講演会がありました。講演の中では、塚本さんの足が動かなくなってしまった経緯から日常生活に戻るまでの努力などを丁寧にお話していただきました。特に、車椅子専用駐車場のスペースがなぜ広いのかという話を聞き子どもたちは、「家の人がそこに置きそうになったときは注意したいと思う。」など、障害のある方への理解を深めました。

5年生 車椅子体験・高齢者疑似体験

画像1 画像1 画像2 画像2
5月15日(火)の総合的な学習の時間に、車椅子体験・高齢者疑似体験を行いました。実際に、車椅子に乗ったり、高齢の方の視野や体の負担を感じたりしました。子どもたちは体験を通じて、「車椅子を押すときには、声をかけながら押したほうが安心してもらえることが分かった。」「少しの時間、高齢者の気持ちになるのは良いけど、いつもあの状態だと大変だと分かった。」という気付きをもてました。

5年生 手話教室

画像1 画像1
5月16日(水)に、総合的な学習の時間で手話教室を行いました。今回は、聴覚障がいのある方のお話を聞きました。お話の最後には、その方から手話での挨拶や韮川西小学校の表し方などを教えていただきました。子どもたちは、前日の体験と同様に一生懸命に話を聞いたり、手話をしたりしました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
太田市立韮川西小学校
〒373-0811
住所:群馬県太田市安良岡町51番地
TEL:0276-25-5946
FAX:0276-25-5906
MAIL:niranishi@ota.ed.jp