ようこそ! こちらは千代田区立昌平小学校のホームページです。

東京都児童・生徒体力・運動能力・生活・運動習慣等調査結果から 昌平小学校 副校長 茅野 克俊

あけましておめでとうございます。昨年も、保護者・地域・関係諸機関の皆様の温かいご支援を頂き、今年度の体力調査の結果が出揃いました。運動調査は東京都と国(文部科学省)が行っています。都は全学年、国は5年生が調査対象となっています。以下東京都の結果をお示しします。



    握力  上体起こし 長座体前屈 反復横跳び シャトルラン 50M走 立ち幅跳び ソフトB投げ

1年男  8.3▼   9.3▼   25.5○   27.5△   17.1▼   12.1▼  110.5▼    6.2▼

  女  7.6▼   9.8▼   30.1○   27.2○   17.5○   12.0▼  109.0▼    5.4▼

2年男 11.0△  14.3△   28.0△   33.6△   27.8△   10.7▼  134.5△   12.1△

  女 11.1△  12.8▼   34.1△   31.7△   20.3○   10.9○  124.6△    6.6▼

3年男 13.1△  15.9○   25.7▼   30.0▼   32.0▼   10.3▼  138.8△   12.1▼

  女 12.5△  14.0▼   30.8▼   29.5▼   27.9△   10.6▼  128.7△    7.8▼

4年男 14.6▼  17.3▼   27.8▼   37.7▼   54.3△    9.8▼  147.4△   21.0△

  女 14.3△  13.1▼   32.6▼   33.2▼   42.3△   10.2▼  135.4○    9.5▼

5年男 18.3△  20.3△   32.4▼   42.3○   49.1▼    9.4▼  158.0△   21.7○

  女 16.2○  17.4▼   31.0▼   42.3△   36.4▼    9.8▼  146.9△   12.1▼

6年男 20.1△  21.6▼   34.1▼   49.6△   68.1△    9.1▼  164.1△   26.2△

  女 20.1△  19.0▼   40.0○   43.7○   44.2▼    9.0△  162.3△   14.2▼

  △…都平均より上 ▼…都平均より下 都平均とほぼ同じ○

  96項目中都平均より上35項目36% 下58項目 50% 都平均とほとんど同じ○



 昨年度まで、都平均以下の項目が過半数を超えていましたが、今回ちょうど半分となりました。これは、反復横跳びの結果が良かったためと考えられます。

 3年前の調査、平成25年度の調査では、反復横跳びの結果は、ほとんどの学年で都平均を下回っていました。
それが今回は高学年で回復傾向が出てきました。
 また、都平均を上回ることはできなくても、値そのものが向上している種目がたくさんあります。
 長座体前屈、ソフトボール投げ、上体起こしなどがそうです。
 昌平小では、運動に親しむ環境づくりが大切と考えております。体力テストを始め、ドッチビー大会、なわとび大会、持久走大会など大きな行事を設定し運動に触れる機会としています。
 また、日常的には、自主参加ですが朝のラジオ体操などを行っています。
 それに加えて、昌平小の地域でも活発な活動をしています。ミニバス、剣道、少年野球、ジュニアスイミングなどは、地域指導者のお力を借りて運動に親しむことができます。
 環境は段々と整ってきました。あとは、運動したいという子どもの気持ちを高めて、子ども達が自ら選択し取り組んでいくことと考えています。

 今年度は12月にも体力テストを行いました。結果を振り返り、自分の長所や短所を知りどんな運動が必要かを意識することで「体力の向上《に自分から取り組むきっかけづくりになればと考えております。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

学校評価

HP掲載資料