【20180802講演】静岡市数学部会で講演

 10時過ぎに家を出て、静岡駅へ向かう。駅から迎えの車で会場の静岡市教育センターへ。控え室でしばし休憩をさせていただき、14時30分から1時間の講演。演題は「主体的・対話的で深い学びを生み出す数学授業」。

 いつもの掴み(笑)で入り、新学習指導要領の捉え方、主体的な学び、対話的な学び、深い学びのそれぞれについて子どもの姿をもとに、授業作りの留意点を話す。ピタリ1時間。

 参加されていた武藤先生が駅まで送っていただけたので、久しぶりに喫茶店でゆっくりと意見交流。日数教で発表されるレポートをもとに、武藤スタイルの授業づくりについてしっかり話が聞けたのがなりより。貴重な時間。

 そうそう、会場に入るなり声をかけていただいた先生がいて、なんと愛知教育大学附属名古屋中学校勤務時代に僕のクラスに5日間ほど研修に来られた杉山先生。大感激。
画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31