最新更新日:2018/12/17
本日:count up347
昨日:285
総数:465416
☆  「ABCを大事にして、あいさつ・はきもの・はいへんじ・にっこり笑顔」です。大府一あいさつできる学校を目指しましょう  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

6/20 心に響く言葉622 変えることができるのは

画像1 画像1
野口英世(のぐち ひでよ 1876〜1928)
細菌学者。ノーベル生理学・医学賞の候補に3度も名前が挙がるほど実力がある研究家。多くの研究結果を後世に残す。

自分と未来をよい方向に変えることはできるのです。

6/20 緑の帽子も潜りました(2年生)

2年生のプールの帽子は、緑色です。
泳ぐためには、顔を水につけなければなりません。
頭まで潜る練習をしました。

明日から雨の予報です。
今日、水泳指導ができてよかったです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/20 リヤカーで日本一周

画像1 画像1
6/11付けの中日新聞に、「大府の方がリヤカーで日本一周」をしてみえるという記事がありました。

毎朝立哨してくださっている地域の方から、「いつもここで立哨をしている鈴木さんだよ」と教えていただきました。
大府のどこの方かなと思っていましたが、共長小校区に住んでいて、おまけに子どもたちの安全を守っていてくださると聞いて、感激しました。

(以下、6/11付け中日新聞より引用)

江戸後期の測量家・伊能忠敬に憧れ、リヤカーを引きながら歩いて日本一周を目指している大府市の鈴木康吉さん(74)が九日、故郷の三重県伊勢市に立ち寄った。七十二歳で始めた旅は三年目。ゴール間近の鈴木さんは「何歳になっても、夢はかなえられると同世代に伝えたい」と話している。 

鈴木さんは中学時代に本で読んだ忠敬に感銘を受け「いつか自分も冒険がしたい」と夢を抱いた。建築業をしながらも夢を諦めず、仕事を引退した二〇一五年三月に大府市を出発した。

旅は忠敬の足跡をなぞるように、日本列島を左回りに、海岸線を一日二十五キロほど歩いた。一年目は「厳しい坂と野生の熊が怖くて、一番きつかった」と振り返る北海道の知床峠など難所を乗り越え、日本海側を南下して一五年十月に敦賀市(福井県)に到達した。

リヤカーは寝具や食料など最低限の物品しか積み込んでいないが、重さは五十キロ以上。冬場は雪などの影響で危険と判断し、一年目の旅は敦賀市で終了。いったん大府市に戻り、翌一六年の三月に敦賀から旅を再開した。

その三週間後、山口県を歩いている時に、熊本地震の一報を聞いた。「今までは全国の人々から声援をもらって頑張ってこれた。自分も元気を与えたい」と、震災から二カ月がたった六月に熊本県に入ると、ボランティアにも励んだ。

二年目は九州を一周し、本州の瀬戸内海沿岸を歩き終えた大阪市で終了。三年目の今年は、三月に大阪市から旅を再開すると、四国を一周した後、紀伊半島を通って故郷を目指した。

九日は三重県鳥羽市を出発し、正午ごろ、伊勢市二見町の資料館「賓日館」に到着した。出迎えた大勢の同級生と抱き合い、旅の充実感を分かち合った。

伊勢市中島小、宮川中(現・伊勢宮川中)で机を並べ、茨城県日立市から駆け付けた竹内学さん(74)は「昔から面白くて人気者。自分にはできない旅をしているので、元気をもらえる」と話す。

十日に故郷を出発し、伊勢湾を北上。知多半島を歩き、二十五日ごろに大府市に着いて、旅を終える予定だ。鈴木さんは「小さな冒険心かもしれないけど、気持ちがあれば何でもできる。あと少し頑張りたい」と意気込んでいる。
(引用終わり)

予定が早まって、明日大府にお戻りになると聞きました。
ぜひ、お目にかかりたいと思っています。

(写真は中日新聞より引用しました)

6/20 5年生 タマネギ収穫・サツマイモ苗付け

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5年生は、野外活動のカレーと豚丼に使うタマネギの収穫を本日行ってきました。(予定していた22日が雨の予報だったのでオニオンクラブの皆さんのご厚意により急遽変更しておこないました。)サツマイモの苗付けをした後、タマネギを収穫しました。タマネギの畑には、かわいいひな鳥もいて親鳥をピヨピヨ呼んでいたので、親鳥が早くひな鳥の元に帰れるように急いで協力してタマネギを収穫しました。

6/20 表彰されました

画像1 画像1
給食の片付け方がよかったので、給食委員会の人から表彰状をもらいました。
片付け方もいいですが、残さず全部食べています。
エライです。
画像2 画像2

6/20(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・さばの銀紙焼き・磯香和え・けんちん汁です。さばの銀紙焼きは、骨まで軟らかく調理してあり、味付けも甘い味噌なのでごはんとよく合い、食べやすい一品です。さばの生臭さも、味噌の味付けで抑えることができます。魚が苦手な子でも「これなら食べられる!」という声も聞きます。苦手な子も一口は頑張って食べている様子でした。
今日は、先週行った給食オリンピックの表彰がありました。食べた後の片付けと残食についてチェックし、全てにおいて一週間評価が高かったクラスが賞状を受け取っています。片付けまでしっかり行うことは、給食の時間に学ぶべき大切な項目のひとつでもあります。今後も楽しく食べるために、片付けについても声かけをしていこうと思います。

6/20 ドーナツ名人(4年生)

例年のように、「菜の花クラブ」の方たちと4年生が菜種油をしぼり、ドーナツを揚げました。
「菜の花クラブ」の方たちは、ドーナツを本当に手際よく揚げてくださいます。
ドーナツ揚げの名人です。
子どもたちは、自分たちでお気に入りにドーナツをかたどる名人の修行中です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/20 コースに分かれます(6年生)

泳力にそって、コース別に分かれて、水泳指導を行います。
少しでも遠くへ泳げるように、がんばりましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/20 いいお顔(1年生)

「ひなたぼっこ」の方たちに読み聞かせをしていただきました。
読み聞かせが大好きです。
いいお顔で聞いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6月20日(火) 今週は4日間

画像1 画像1 画像2 画像2
おはようございます。
今週は、4日間です。
子どもたちは、元気にあいさつして登校しました。
4日間しかありませんが、充実した毎日にしましょう。

6/19 心に響く言葉621 人として生まれたからには

画像1 画像1
坂本龍馬(さかもと りょうま 1836〜1867)
江戸時代末期の志士、土佐藩郷士。貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中(後の海援隊)を結成。薩長同盟を斡旋し、大政奉還の成立に尽力するなど、倒幕および明治維新に大きな影響を与えた。

夢をもって、それを叶えるためにいきましょう。

6/19 いい天気

いい天気が続きました。
大放課は、外で元気に遊ぶ子どもたちです。
笑顔が、いいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/19 特訓(1年生)

繰り上がりのない一桁のたし算の勉強が終わりました。
「○+○」と聞かれたら、すぐに答えが出るといいですね。
それが、繰り上がりのあるたし算の計算につながっていきます。
カードを使って、グループで計算の練習をしていました。
楽しく学習することも大事です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/19 芸術的(3年生)

ふれあい学級で、鉛筆を削りました。
細工を施した素敵な鉛筆ができあがりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/19 語彙力

画像1 画像1
公式戦の連勝記録を27に伸ばした藤井聡太四段の中学生らしからぬ言葉遣いにも注目が集まっています。

語彙力がただ者ではありません。

「実力からすると、望外(ぼうがい)の結果」(11連勝、4月4日)
「僥倖(ぎょうこう)としか言いようがない」(20連勝、6月2日)。
最近では、将棋の魅力について聞かれて、「醍醐味」という言葉を使っています。

「醍醐味」は、深い味わい、本当の面白さという意味。
「望外」とは、望んでいる以上によいこと。
「僥倖」とは、思いがけない幸運のこと。

最初、「ぼうかい」という言葉を聞いたとき、「妨害?」と思ってしまいました。
トホホ、です。

人は、言葉を使って思考します。
だから、学習指導要領では「言葉の力」が重視されています。

藤井4段は、新聞を毎日読むそうで、おびただしい文字が並ぶ新聞を読めるということは、やはり言葉の力があるのでしょうね。
「文字を読むこと」は、やはり昔から変わらない、かしこくなる手段なのでしょう。

(画像は中日新聞より引用しました)

6月19日(月) 暑くなります

画像1 画像1
おはようございます。
今日は代休です。
昨日は、雨がぱらつきそうな日でしたが、今日は一転晴れて暑くなります。
32度の予想です。
こまめに水分をとり、熱中症予防をしてください。

今日も、いい一日をお過ごしください。

6/18 心に響く言葉620 育てているのは

画像1 画像1
ハーモン・クレイトン・キルブルー( 1936年〜2011年)
アメリカ合衆国アイダホ州出身のプロ野球選手(内野手)。

子育てに大事なことを見極めたいですね。

6/18 仕上がりました(2年生)

カラフルな魚が泳ぎ出しそうです。
ふれあい学級での作品です。
スイミーもいますよ。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/18 ペア活動(1年生と6年生)

ほのぼのいい感じ。
子どもたちの笑顔も素敵です。
いいね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/18 5年生 道徳の授業です

画像1 画像1
5年生道徳の授業の様子です。日本人初の女性指揮者を題材として個性慎重をテーマとした授業,体操の内村選手,野球のイチロー選手などを題材として自己研鑽をテーマとした授業,「宿題はありがとう」を題材として礼儀をテーマとした授業が行われました。読み物の教材をじっくり読んだり,電子黒板に流れる映像に惹きつけられたりしている姿が印象的でした。クラスの友達か感じたことを聞き,それぞれの考えを広げることもできました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
6/20 A週・代表委員会
6/22 学校保健委員会
6/23 ペアの日
6/26 朝会・B週
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026