最新更新日:2017/10/22
本日:count up422
昨日:356
総数:293091
☆ 2学期は「感謝」と「感動」です。自分を支えてくれる人に感謝し、2学期の行事で達成感ある感動を味わいましょう。もちろん「あいさつ・はきもの・はい返事」「ABCを大事に」する指導をしていきます。  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

7/18(火) 給食

画像1 画像1
画像2 画像2
今日の献立は、麦ごはん、牛乳、夏野菜カレー、ツナサラダ、スイカです。今日も調理員さんが、大きなスイカを食べやすいように一生懸命、切り分けてくれました。甘くて冷たいスイカは、身体も冷やしてくれます。
カレーには、なす・かぼちゃ・トマト・にんじん・たまねぎなどの夏野菜がたくさん入っていました。カレーに入っていると野菜もいっぱい食べることができます。(暑い日でもなぜか熱いカレーをいっぱい食べることができます。不思議ですね。)暑い日が続くと食欲が低下することもありますが、たくさん食べて、夏バテしないようにしたいですね。

7/18 お別れケイドロ(2年生)

3時間目、外に出て行く子どもたちに「何をするのかな」と聞いたら、「お別れする子がいるから、一緒に遊ぶんだよ」と教えてくれました。
日本の暑い運動場で、みんなで走ったいい思い出ができましたね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/18 通学団会

2時間目は、通学団会でした。
手上げ横断の手の上げ方、すばらしいですね。
各班の反省の内容も、よかったです。
1学期の通学の仕方について、よく反省できていました。
明日からまた反省を生かして、登校しましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月18日(火) あと3日

画像1 画像1
おはようございます。
暑かった3連休が終わりました。
そして、1学期もあと残すところ3日です。
暑い日が続きますが、しっかりまとめをしていきたいです。
ヤナギが、風にゆれていました。
暑い中ですが、時折風がふく日です。
がんばりましょう。

7/17 心に響く言葉649 得意なこととやりたいこと

画像1 画像1
萩本欽一(はぎもと きんいち 1941年〜)
コメディアン、タレント、司会者、ラジオパーソナリティー、演出家。「欽ちゃん」の愛称で親しまれている日本を代表するコメディアンの一人であり、坂上二郎とのお笑いコンビ「コント55号」でブレイクした。

自分が「得意なこと」をまず見つけましょう。
そこから「やりたいこと」につながります。

7/17 ちょきちょきかざり(1年生)

画像1 画像1
はさみを上手に使って、飾りをつくりました。
はさみで切った後、色紙を開くとき、ドキドキしました。
飾りをつなげて、長い飾りを作り上げました。
画像2 画像2

7/17 練習の日々

金管クラブは、「共長夏祭り」に出演します。
今は、そこで演奏する曲の仕上げに入っています。
地域のみなさんに「いいね」と言っていただけるように、練習に励んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2

7/17 あいさつ

画像1 画像1
多くの学校が「あいさつができる」ことを目標としています。
共長小学校でも、もちろん「あいさつ・はきもの・はいへんじ」のキーワードで示されるように、「あいさつ」を重点目標にあげています。
学校での子どもたちの様子は分かるものの、地域での子どもたちの実態はつかみにくいです。
「見守りボランティアの会」「ネットワークの会」などで、地域における子どもたちの様子を伝えていただきます。
最近は、「共長小の子どもたちは元気で、あいさつがよくできる」と言っていただいて、よかったと思っているところです。
先日の「ネットワークの会」では、横断歩道で止まってくれた車に「ありがとう」と共に、お辞儀もしている子がいた、という話も教えていただきました。
子どもたちのことをよく見ていただいて、ありがたい限りです。
7月21日からは、夏休みが始まります。
地域で過ごす時間が長くなります。
これまで同様、子どもたちを見ていただいて、声を掛けていただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

7/17 リコーダー名人になろう(3年生)

リコーダーの学習が始まって、4ヶ月がたちました。
随分吹けるようになってきたものの、まだまだ心配です。
そこで、音楽の先生が「リコーダーがんばりカード」をつくってくれました。
夏休み中、このがんばりカードのように練習すれば、リコーダー名人になれます。
がんばりカードで、がんばりましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月17日(月・祝) 海の日

画像1 画像1
おはようございます。
今日は、「海の日」です。

明治天皇が東北巡幸の際に軍艦ではなく汽船によって航海をし、7月20日に横浜港へ帰着したことから、当初7月20日が海の日となりました。
「海の日」は、1996年(平成8年)から施行された国民の祝日の一つです。制定当初は7月20日でしたが、2003年(平成15年)の祝日法改正「ハッピーマンデー制度」により、7月の「第3月曜日」となりました。

世界の国々の中で「海の日」を国民の祝日としている国は日本だけだそうです。
四方を海に囲まれた国だからでしょうか。
 
ちなみに、国民の祝日「山の日」は、お盆直前の「8月11日」です。

三連休の最終日、いい日をお過ごしください。

7/16 心に響く言葉648 あなたの健康

画像1 画像1
ジョセフ・マーフィー(アメリカ 1898〜1981)
著述家、宗教者。主に牧師として活動するが、自己啓発に関する著書は広く世界で読まれている。

健康に過ごせるように、「早寝・早起き・朝ご飯」を心がけましょう。

7/16 歌もあいさつも(4年生)

歌もあいさつも、とても素敵な4年生です。
廊下であったときの「こんにちは」が、とてもよくできるのです。
音楽室で歌う姿に、うっとりしました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/16 水は方円の器に随う

画像1 画像1
ある学級の先生が、黒板に書いていた言葉です。
「みずは、ほうえんのうつわにしたがう」と読みます。

意味は「人は環境や友人によって、良くも悪くも変わるという」ことです。

「方」とは四角のことで、「円」とは円形のことで、「四角い器に水を入れれば水も四角い形になり、丸い器に水を入れれば水も円形になる。 転じて、人も環境や付き合う人物いかんで良くも悪くもなるということ。」
孔子の言葉で、『韓非子』に「人君為る者は猶盂のごときなり。民は猶水のごときなり。盂方なれば水方に、盂圜なれば水圜なり(君主たる者は水をいれる鉢のようなものである。人民は、その鉢の中の水のようなもの。鉢が四角なら水も四角い形となり、鉢が丸ければ水も丸い形を作る)」とあるのに基づいています。
「随う」は「従う」とも書きます。

「朱に交われば赤くなる」とにているかも知れません。

若い先生が、書いた言葉でしたが、勉強になりました。

7/16 頭をよせて(5年生)

5年生で、算数の研究授業がありました。
「三角形の内角の和を基に、四角形の内角の和の求め方」を考えました。
「ワンデスク」と言って「隣同士が一つの机によって話す」という方法をとっていました。
隣同士が、頭を寄せ合って、話し合う姿はとてもよかったです。
それが、いつもはあまり話すことのない男女ペアというところで、対話し考えを伝えあっているところが、ますますよかったです。
次期学習指導要領が目指す「主体的・対話的で、深い学び」の姿がありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/16 すきなこと なあに(1年生)

「自分の好きなことと、その理由を文で書く」学習です。
「ちたのとも」という作文のワークを使います。
文章が書けるようになった1年生です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月16日(日) 暑さに注意

画像1 画像1
おはようございます。
昨日に引き続き、今日も暑い日になりそうです。
中学校では、種目によって郡大会が始まっているようです。
十分な暑さ対策で、熱中症に注意し、日ごろの練習成果を発揮してもらいたいです。

みなさんも暑さ対策に留意し、いい一日をお過ごしください。

7/15 心に響く言葉647 忙しい

画像1 画像1
枡野俊明(ますの しゅんみょう 1953〜)
僧侶、作庭家。「禅の庭」の創作活動を展開。日本造園設計の代表を務めるほか、多摩美術大学環境デザイン学科教授やブリティッシュコロンビア大学特別教授も兼任している。

「心を亡くす」ことのないように、ゆったりと過ごしたいですね。

7/15 かっこよく踊ります(2年生)

運動会のダンスの練習が始まっています。
リズムにのれる曲です。
これからしっかり練習するので、運動会を楽しみにしていてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/15 共長小ネットワーク会議

 昨日は「共長小ネットワーク」の会が開催されました。
 この会は、共長コミュニティの代表や民生委員、関係機関の方にお集まりいただき、子どもたちの様子や地域の様子について情報交換を行うなどして、子どもたちの健全育成を図ることを目的とします。
 今回も多くのご質問やご意見をいただきました。また、「あいさつがしっかりできる子が多い。」「横断歩道を渡った後、きちんとお礼を言っていた女の子を見た。」などのお褒めの言葉もいただきました。
 今後も多くの方にご支援をいただきながら、子どもたちのよりよい成長を図っていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7/15 食について考える

個人懇談会の折に6年生の保護者の方が、「モバネ毛虫」をもってきてくださいました。
アフリカで、食べられているそうです。
日本でも、「イナゴ」「蜂の子」「バッタ」を食べる文化があります。
今は、「蜂の子」は高級食材となっていますが、タンパク質をとるために、その土地にあった食があるのだと思います。
食物は「命をいただいている」ことを根底にもって、食品ロスをなくすように考えたいですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
7/26 算数教室 皆泳教室 プール開放
7/28 1日消防学校
7/29 共長夏祭り PTA愛校作業
JRCトレセン参加(6年2名)
7/30 共長夏祭り
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026