最新更新日:2018/06/19
本日:count up362
昨日:414
総数:387623
☆  「ABCを大事にして、あいさつ・はきもの・はいへんじ・にっこり笑顔」です。大府一あいさつできる学校を目指しましょう  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

8/13 心に響く言葉674 幸せの回数

画像1 画像1
中井 貴一(なかい きいち1961年〜 )
俳優・歌手。成蹊中学校・高等学校を経て成蹊大学経済学部卒業。父は俳優の佐田啓二、姉は女優・エッセイストの中井貴惠で、小津安二郎により「貴一」と名付けられた。

当たり前の毎日が過ごせることに感謝して、心豊かに生きましょう。

8/13 野外活動 体験

クッキーづくり
画像1 画像1

8/13 野外活動 体験

こんにゃくづくり
画像1 画像1

8/13 めざせ25m(3年生)

3年生から、泳力にあわせて、深いプールと浅いプールで分かれて指導します。
目標は、25m泳ぐことです。
がんばりましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/13 400mリレー 銅メダル

画像1 画像1
ロンドンで行われている陸上の世界選手権において、男子400メートルリレー決勝で多田修平(関学大)飯塚翔太(ミズノ)桐生祥秀(東洋大)藤光謙司(ゼンリン)の日本は38秒04で3位に入り、大会史上初の銅メダルに輝きました。昨年のリオデジャネイロ五輪銀メダルに続く表彰台で、今大会の日本勢で男女を通じて初のメダル獲得となりました。

ジャマイカは現役最後のレースで第4走者を務めたウサイン・ボルト選手が脚を痛めてゴールできず、5連覇はなりませんでした。
英国が37秒47で初優勝し、米国が37秒52で2位でした。

日常生活ではほとんど問題にならない、1秒の1/100のところで競うなんてすごいことだと思います。
日本の銅メダルは、すばらしい快挙だと心躍る出来事でした。

(画像は中日新聞より引用しました)

8/13 なぜ盆踊りをするのか

画像1 画像1
今日の夜も、長草の盆踊りがありますが、「なぜ盆踊りをする」のでしょうか。

もともとは、お盆に帰ってきたご先祖様の霊をなぐさめるため、参加した人々が口々に念仏を唱えながら鉦(かね)や太鼓をたたいて踊っていました。これは、平安時代に空也上人によって始められた念仏踊りが、お盆と結びついたものですが、江戸時代になると皆で集まって、ただ歌い、踊るといった夏の娯楽となりました。明治時代には、一時静かになりましたが、今はまた盛りかえして、夏の楽しい行事になっています。

日本の年中行事には、それぞれ由来があって、興味深いですね。

8月13日(日) 長草盆踊り

画像1 画像1
おはようございます。
今朝は、空気が乾いていて、過ごしやすかったです。
湿度が、体感温度に随分影響を与えるのだと思いました。

さて、今日は長草の盆踊りです。
夕方おじゃましたときに、元気な共長っ子に会えるのが楽しみです。

今日もいい日をお過ごしください。

8/12 心に響く言葉673 楽しい笑い

画像1 画像1
ウィリアム・メイクピース・サッカレー(1811年〜1863年)
イギリスの小説家(出身はインドのカルカッタ)。ディケンズと並びヴィクトリア朝を代表する小説家の一人として広く知られる。

夏休みのお盆のころは、家族と過ごす時間が長くなります。
ゆったり過ごし、楽しい時間をもちましょう。

8/12 工事は進む

画像1 画像1
夏休み中に終わるように、工事が進んでいます。
昇降口の様子です。
職員室拡張のために、校長室が移動します。

8/12 野外活動 体験

五平餅づくり
画像1 画像1

8/12 野外活動 体験

ニジマスつかみ
画像1 画像1

8/12 ひびけ歌声(4年生)

4年生が、発声練習の後、歌っていました。
歌う表情がいいので、歌声がとてもいいのです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/12 おしりペンペンは逆効果

画像1 画像1
7/31の中日新聞夕刊によると、子どもを叩くなどの体罰は、悪影響を与えるという記事がありました。

(以下「中日新聞」より引用)
悪いことをしたときにお尻をたたく幼児への体罰は、約束を守れないなどの問題行動につながり、しつけとして逆効果−。そんな研究結果を藤原武男・東京医科歯科大教授(公衆衛生学)やイチロー・カワチ米ハーバード大教授らの研究チームが、国際子ども虐待防止学会の学会誌に発表した。

虐待には至らない程度の、しつけとしての体罰が成長に悪影響を及ぼすかどうかを巡っては議論があるが、今回の結果は問題行動につながる可能性を示すものとして注目される。

チームは、厚生労働省が子育て支援策などへの活用を目的に二〇〇一年生まれの人を追跡している「二十一世紀出生児縦断調査」のデータ約二万九千人分を使い、三歳半の時にお尻をたたくなどの体罰の有無が、五歳半に成長した時の行動にどう影響しているか分析した。

その結果、三歳半の時に保護者から体罰を受けていた子どもは、全く受けていなかった子どもに比べ、五歳半の時に「落ち着いて話を聞けない」という行動のリスクが約一・六倍、「約束を守れない」という行動のリスクが約一・五倍になるなど、問題行動のリスクが高いことが分かった。体罰が頻繁に行われるほど、リスクは高くなっていた。

分析では、家庭環境や本人の性格の影響が出ないように統計学的な調整をした。

家庭での子どもへの体罰はスウェーデンなど約五十カ国で法的に禁止されている。藤原教授は「お尻をたたくことは日本では社会的に許容されている部分があるが、今回の結果からは、問題行動につながる行為だと言える。大人が一時的な感情を子どもにぶつけているだけで、しつけにはなっていない」と語る。

<体罰の悪影響明確>
西澤哲・山梨県立大教授(臨床心理学)の話 虐待に至らない程度の体罰が子どもに悪影響を及ぼすことを明確に示した非常に重要な研究だ。低頻度でも影響があるという結果にも注目したい。しつけは子どもが自分で自己調整能力を高めるための支援であり、恐怖で行動を制御しようとする体罰は逆効果だ。子どもが悪いことをしたら、親はその理由を理解し、どう支援するか考えてほしい。

(引用終わり)

とっくに大人になった我が家の娘たちが、「お母さん、ピアノの練習のときに叩いたよね。」と言います。
叩いた方は覚えていないのですが、叩かれた方はしっかり覚えているようです。
それに、叩いたからといって、決してピアノはうまくなりませんでした。
子どもが分かるように、納得できるように、大人は教えていかなければならないと、この記事から反省しました。

8/12 学級目標 1年生

画像1 画像1
1の3

1の4
画像2 画像2

8月12日(土) 今日も暑くなります

画像1 画像1
おはようございます。
今日も西日本はきびしい暑さに、東日本は不安定な天候になります。
熱中症レベルは「危険」です。
水分や塩分を適度にとって、いい1日をお過ごしください。

8/11 心に響く言葉672 いつでも今日がスタート

画像1 画像1
三浦雄一郎(みうらゆういちろう 1932〜)
プロスキーヤー、登山家。世界七大陸最高峰全峰からのスキーによる滑降を成功させる。

いつでも「今日がスタート」と思って、着実に確実に進みましょう。

8/11 学級目標 1年生

画像1 画像1
1の1

1の2
画像2 画像2

8/11 野外活動 体験

ミニカーづくり
画像1 画像1

8/11 野外活動 体験

苔玉づくり
画像1 画像1

8/11 今日は山の日

画像1 画像1
今日は「山の日」です。
昨年度は、日本でいちばん低い山について書きましたが、今年は「日本で高い山ベスト10」をお知らせします。

ちなみに一番高いのは、もちろん富士山です。

1 富士山 ふじさん 3,775.6
2 北岳 きただけ 3,193.2
3 奥穂高岳 おくほたかだけ 3,190
3 間ノ岳 あいのだけ 3,190
5 槍ヶ岳 やりがたけ 3,180
6 悪沢岳 (荒川東岳) わるさわだけ 3,141
7 赤石岳 あかいしだけ 3,120.53
8 涸沢岳 からさわだけ 3,110
9 北穂高岳 きたほたかだけ 3,106
10 大喰岳 おおばみだけ 3,101

どんな小さな山でも、頂上にたどり着いたときの達成感は、十分にあります。
ただし、昨日は、北アルプス焼岳で小規模な噴気確認のニュースが流れました。
山の怖さを十分わかった上で、山に親しみたいです。



    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
8/13 長草盆踊り きらきらチャレンジウィーク
8/14 長草盆踊り
8/18 都市間交流(6年生2名)
8/19 全校出校日 親子除草
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026