最新更新日:2018/10/23
本日:count up52
昨日:470
総数:443584
☆  「ABCを大事にして、あいさつ・はきもの・はいへんじ・にっこり笑顔」です。大府一あいさつできる学校を目指しましょう  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

11/19 心に響く言葉772 音楽は

画像1 画像1
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ( 1685年〜1750年)
18世紀のドイツで活躍した作曲家・音楽家である。 バロック音楽の重要な作曲家の一人で、鍵盤楽器の演奏家としても高名であり、当時から即興演奏の大家として知られていた。

「音楽によって、魂が揺さぶられる」
そんなことを実感した今日でした。

11/19 経験は人を成長させる

画像1 画像1
アルケミストさんとの「あの空コンサート」を、今日見事やり遂げた6年生でした。
ちょうど1年前の11月、教育長先生から「文化協会の40周年記念事業で、アルケミストとのコンサートを共長小でやってくれないか」というお話をいただきました。
とても素敵なお話だったので、お引き受けしましたが、不安がなかったわけではありません。
以前に、アルケミストとのコンサートを行った町のDVDを、音楽室で当時の5年生担任の先生と音楽の先生と見ました。
音楽の先生が「大丈夫です。5年生(今の6年生)ならできます」という自信に満ちた言葉に力を得て、始まりました。
6年生になってから、音楽の時間等で、練習が始まりました。
音楽の先生の熱烈な指導と、担任の先生たちの力添えに支えられて、子どもたちはどんどん力をつけていきました。
先日の学校でのアルケミストさんとの練習、そして全校の前での発表。
昨日のリハーサル。
ついに今日という日を迎えました。
セントラル愛知交響楽団のオケを伴奏にプロの歌手と歌う、それも勤労文化会館という会場で、多くのお客さんの前で。
子どもたちは、随分緊張したと思います。
でも、これまで指導され、練習してきたことを忘れず、見事に歌い上げました。
多くの方から「すばらしかった」というお声をいただきました。
思想家のエマーソンは「人生は、経験しなければ理解できない教訓の連続である」と言っています。
今日の経験が、子どもたちを育て、これからに生きることに間違いはありません。
本当にいい経験をさせていただきました。
文化協会の皆様、本校を選んでくださった教育長先生、ありがとうございました。

今日は、多くの保護者の方、ご家族にも来ていただき、子どもたちを力づけていただきました。ありがとうございます。

そして、がんばった子どもたち、指導し支えてくれた先生方に拍手を送りたいと思います。

本当に素敵な日になりました。
アルケミストさんのファンになりました。
すべての皆様に感謝申し上げます。

11/19 ビリーブ

後半の最後、トリの曲は「ビリーブ」でした。
音楽の力って、すごいです。
余韻の中、幕を閉じました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/19 あの空

前半の最後に、「あの空」を歌いました。
聴きながら、思わず泣いてしましました。
すばらしい歌声でした。

写真撮影は禁止でしたが、許可をいただいて、共長小学校のところだけ撮らせていただきました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/19 リハーサル(6年生)

12時半に会場に着くと、6年生はリハーサル室で最後の練習をしていました。
「笑顔で歌うこと」
「手の振り方」などを確認しました。
音楽の先生から元気をもらいました。
2組と3組の担任の先生は、見守ってくれました。
1組の先生は、後ろで手を振っています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/19 小さい秋見つけた

画像1 画像1
5年生の野外活動の体験活動で作った「こけ玉」を、職員室前の棚に置いて毎日水やりしていたら、紅葉してきました。秋も深まってきました。

という「小さい秋を見つけた」のは、いつも学校環境に気を配っている校務主任の先生です。
画像2 画像2

11月19日(日) アルケミストと歌う日

画像1 画像1
おはようございます。
今朝は、たいへん冷え込みました。
西高東低の冬型となっています。
寒気が入り込み昨日も冷たい日になりましたが、今日も同様です。

今日は、6年生が勤労文化会館でアルケミストの方たちと歌います。
これまでの練習の積み重ねの中で、いちばんいい歌声を聴かせてくれることを願っています。

冷たい日になりますが、温かくしていい一日をお過ごしください。

11/18 心に響く言葉771 私たちみんなが

画像1 画像1
ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ(1917年〜1963年)
アメリカ・マサチューセッツ州出身の政治家・作家。第35代アメリカ合衆国大統領を務めた。

才能は人それぞれですが、才能を伸ばす機会は同じなのです。
自分を伸ばす努力をしましょう。

11/18 笑顔いっぱい

今週の子どもたちの笑顔です。
笑顔ってすてきです。
こちらもうれしくなります。
これからも、子どもたちが笑顔で過ごせますように。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/18 「あの空コンサート」リハーサル

 大府市勤労文化会館にて、19日(日)に開催される「あの空コンサート」のリハーサルが行われました。
 広い会場と交響楽団の方たちの演奏に、当初は6年生の児童の顔にもいささかの緊張が見られました。しかし、アルケミストの方たちのアドバイスや、音楽の成田先生の熱烈な声かけに少しずつ緊張もほぐれ、感動に包まれながらリハーサルを無事終えることができました。
 明日はいよいよ本番です。今日の感動をできるだけ多くの方々にも味わっていただきたいと思います。ご都合がつきましたら、是非足をお運びください。開演は13:30です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/18 調理実習の必須アイテム

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
4年生が総合で環境について学習する中で、広告を使ったゴミ袋をたくさん折ってくれました。各学級だけでなく、職員室や調理室にも届きました。
このゴミ袋が5・6年生の調理実習では大活躍しています。じゃがいもや卵などの転がりやすい材料を配るのにも、野菜の皮むきにも欠かせません。
4年生のみなさん、ありがとう。

11/18 子育て

画像1 画像1
今後が注目されている大谷 翔平(おおたに しょうへい)選手です。
プロ野球史上でも類を見ない投手と野手を両立する「二刀流」選手で、球速165km/hを投じるNPB最速投手でもあります。

お父さんは社会人野球の選手で、お母さんは国体にも出場したバドミントン選手です。
スポーツ一家の末っ子として生まれました。
「翔平」という名前は、父が奥州・平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「翔」の字を用い、平泉から「平」を取って名付けられたそうです。

そんなご両親は、どのように子育てをされたのか、興味深いところです。
お父さんは、「道具を大事にする」ことを言われたそうです。
またお母さんは「私たちには子育てのモットーなんてなかったし、家訓もありませんでした。私は子供たちが可愛い、可愛いと思いながら接してきただけ。ただ翔平は3人兄妹の末っ子なので、子育ての経験もある程度得て心にも時間にも余裕があったのが良かったのかもしれません。そして岩手という環境にも育てられました」吉井妙子著『天才を作る親たちのルール』(文藝春秋刊)より

「子供をかわいいと思って育てる」
どの家庭でもある普通のことです。

また、お父さんが言われた「道具を大事にする」ことは、イチロー選手も言っています。
「バットの木は
自然が何十年もかけて育てています。
僕のバットはこの自然の木から手作りで作られています。
グローブも手作りの製品です。
一度バットを投げた時、
非常に嫌な気持ちになりました。
自然を大切にし、作ってくれた人の気持ちを考えて
僕はバットを投げることも叩きつけることもしません。
プロとして道具を大事に扱うのは当然のことです。」

当たり前のことを当たり前にできることが大事だと改めて思います。

(画像は中日新聞より引用しました)

11/18 わくわく展

15日から24日まで、大府市特別支援教育展(わくわく展)が市役所1階ロビーで開催されています。
今年度のテーマは、「花鳥風月」です。
西中校区は「鳥」を表現していました。
ダイナミックでとても素敵な作品です。
ぜひご覧ください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月18日(土) 寒くなります

画像1 画像1
おはようございます。
朝起きると雨音がしていました。
今日は、雨の予報です。
名古屋の最高気温は10度です。
そして、今夜から明日にかけて寒気が入り込み、北風が吹き、さらに寒くなります。
今シーズン一番の寒さがやってきます。
どうぞ、温かくしてお過ごしください。

11/17 心に響く言葉770 微笑む人を見ると

画像1 画像1
内藤誼人(ないとう よしひと)
心理学者、コンサルタント、ビジネスコーチ、著述家、経営者。慶應義塾大学大学院社会学研究科博士課程を修了後に有限会社「アンギルド」を設立。組織・企業内における人間の心理(ヒューマンリレーションズ)関連の書籍を執筆しながら、コンサルタント・ビジネスコーチとして人材育成や販売促進等のテーマで企業訓練なども手掛けている。

いつも笑顔を心がけましょう。

11/17 タブレットを使って(2年生)

ムーブノートにあるかけ算の問題を解きます。
かけ算の問題を解くことはもちろんですが、タブレットの扱い方にも慣れる学習です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/17 バスに乗っていこう(1年生)

1年生は、校外学習で東山動物園に出かけます。
バスで出かけます。
今日は、バスの座席を決めて、どこに座るか覚えました。
イケメンゴリラに会えるかな。
楽しみですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/17(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、アウトドアで大根炊き込みご飯(アルファ化米)・牛乳・ごぼう入りつくね・キャベツのゆかり和え・かき玉汁です。炊き込みご飯には、さんまの蒲焼きや切り干し大根を使用しています。また、切り干し大根は歯ごたえがあるため、よく噛むことにもつながる一品です。ご飯に混ぜ込んであるので、食べやすく、子どもたちもよく食べている様子でした。

11/17 かかわりの中で育つ

今日のキッズタイムは、ペアで問題を解決しました。
本校のペア活動は、「大放課一緒に遊ぶ」「ペア読書」「キッズタイム」とさまざまな場面で異学年でかかわりをもちます。
1年生から6年生までの異年齢の子どもたちがいる小学校だからできる活動です。
高学年の子どもたちが、低学年の子をリードする姿には、いつもほのぼのとしたものを感じます。
異年齢のかかわりの中で育つ子どもたちです。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/17 解決しました

ケーキを食べたのは、3年1組の先生でした。
おなかがすいていたのだそうです。
解決できてよかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
12/8 持久走の会
12/11 A週・朝会 持久走の会予備日
12/12 個人懇談会
12/13 個人懇談会
12/14 個人懇談会
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026