最新更新日:2018/11/18
本日:count up50
昨日:275
総数:453325
☆  「ABCを大事にして、あいさつ・はきもの・はいへんじ・にっこり笑顔」です。大府一あいさつできる学校を目指しましょう  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

8/12 心に響く言葉1037 もっとも困難な

画像1 画像1
オグ・マンディーノ(1923年〜1996年)
「世界中で最も多くの読者をもつ自己啓発書作家」と称されるアメリカの自己啓発書作家、小説家、講演家、編集者。高校卒業後は、空軍に入隊した後、生命保険会社勤務を経て、シカゴの「サクセス・アンリミテッド・マガジン」の編集長に就任し、1976年まで同社代表を務める。その一方で、1968年に『地上最強の商人』で作家デビューを果たし、『この世で一番の奇跡』など数々のベストセラーを生み出した。

毎日コツコツが大事です。

8/12 どっちを応援する?

画像1 画像1
昨日、妹が「どっちを応援するか」聞いてきました。
愛知の名電と、三重の白山の試合です。
「それは、愛知代表の名電でしょう」と答えると、「だって、最初は9人いなかったチームが、甲子園に出たんだよ。白山を応援しようかな。」と言っていました。
「判官贔屓(はんはんびいき)」
弱いと思う方につい味方をしてしまうことです。

結果は10対0で名電高校が見事な打力で圧倒しました。
夏の甲子園大会では、三十年ぶりの初戦突破だそうです。
おめでとうございます。
相手校白山高校は、開校以来十年間 地区大会1回戦負けのチームだったそうです。
創部は部員5人からスタートしました。
まず、グランドの草むしりを全員で始めたそうです。
そして、毎年、少しずつ目標を高めてここまできたそうです。
苦しくても決してあきらめないその姿は、わたしたちに勇気と力を与えてくれました。
すばらしいの一言です。
「夢は叶う」
笑顔で野球をする選手の姿に感動しました。

(画像は中日新聞より引用しました)

8/12 1学期の思い出(4月・2年生) おかわり

2年生になりました。
給食が始まりました。
ますます食欲増進です。
給食の準備も早くなり、おかわりもする2年生です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/12 1学期の思い出(4月3年生) ALTの先生

ALTの先生が代わりました。
「ジョナサン・クアム」先生です。
「ジョン」と呼んでください、とおっしゃっています。
1学期が過ぎて、ジョン先生から多くのことを学びました。

画像1 画像1
画像2 画像2

8月12日(日) 一雨ほしい

画像1 画像1
おはようございます。
雨予報だったので、洗濯物をどこに干そうか迷っていたのに、晴れてきています。
この暑さを打開するために、一雨ほしいところです。
それでも今日は、最高気温は33度と、35度を下回ります。
このまま、猛暑が過ぎ去るといいのですが・・・。

暑さ対策をして、今日もいい一日をお過ごしください。

8/11 心に響く言葉1036 あなたは

画像1 画像1
倉林秀光(くらばやし ひでみつ 1957年〜)
東京都出身の著述家、出版プロデューサー、実業家。東海大学文学部文明学科卒業後、様々な職を経て編集プロダクション「おふぃすラポート」を設立し独立。作家・エッセイストとして活躍するほか、出版プロデュースなども手掛けている。

まだ「やっていないこと」、ありませんか。

8/11 幻のアサガオ

画像1 画像1
夏の花と言えば何を頭に浮かべますか。
ヒマワリという人もいれば、アサガオという人もいるかも知れません。
実は、今、第4次アサガオブームの到来と言われていて、大人が趣味で楽しむアサガオが人気なのです。

「アサガオは英名《ジャパニーズ・モーニング・グローリー》と名付けられています。しかし、ジャパニーズと付くものの、朝顔は日本原産の植物ではなく中南米原産で、そこから世界中に広まりました。

日本には、奈良時代に中国から入ってきたという記録が残っています。その頃は、小さな丸く青い花をつける植物だったのですが、江戸時代になると、斑入りの葉や変わった色や形の花をつける遺伝子が変異したアサガオが登場し、一大ブームが巻き起こったのです。当時の人は、受粉のしくみやメンデルの法則など知る由もなかったのですが、種子でしか増やすことができないアサガオの高度な栽培技術を駆使し、原種の姿とはまったく異なる、華麗な変化アサガオをつくりあげてきたのです。

ちょうど、昨年の夏休みに読んだ東野圭吾さんの「無幻花」は、アサガオを題材にしていて、とても興味深い内容でこの夏に読書におすすめです。

1年生の子どもたちが、生活科の学習で育てているアサガオですが、奥深い花と言うことを学びました。

(画像は変化アサガオの一種です)

8/11 1学期の思い出(4月) 対面式

1年生と2年生から6年生までの対面式がありました。
1年生は、共長っ子の仲間入りです。
元気な声で「よろしくお願いします」と言えました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/11 1学期の思い出(4月)給食開始

今年度、初めての給食です。
大府市に来た先生たちは、今日初めて大府の給食を食べました。
どの先生方も、口をそろえて「おいしい」と言っていました。
やはり大府の給食はおいしいのです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/11 1学期の思い出(4月) 新任式

18名の先生があいさつをしました。
このときは、よそ行きの顔をしている先生たちですが、1学期が終わり、すっかり共長小学校の先生として、活躍しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/11 今日は山の日

画像1 画像1
今日は、「山の日」です。

「山の日」ができるまでは、祝日がないのは6月と8月でしたが、これで1年を通して祝日がない月は、6月だけとなりました。
山の日は、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としています。

夏休みも折り返しを過ぎ、後半に入りました。
毎日を有意義に過ごしましょう。

8月11日(祝・土) 蒸し暑さ続く

画像1 画像1
おはようございます。
蒸し暑さが加わり、猛暑が続いています。
大府市は昨日の記者発表で「来年5月までに、市内13校の小中学校全ての普通教室にエアコンを設置する」と発表しました。
英断です。
子どもたちが学校生活を送るためにうれしいことです。
大府市は、教育に予算を使う市だと思いました。

今日は、「山の日」です。
今日もいい一日をお過ごしください。

8/10 心に響く言葉1035 とにかく

画像1 画像1
西堀栄三郎(にしぼり えいざぶろう 1903〜1989)
登山家、化学者。京都大学で教授をしながらも、第一次南極観測隊の副隊長兼越冬隊長や日本山岳協会会長なども務める。アインシュタインが来日し、京都見学をした際、通訳を務めるなど、語学にも堪能だった。

とにかくやってみましょう。
チャレンジしなければ始まりません。

8/10 「水を飲むな」

画像1 画像1
最近、同世代のもので集まると、「中学高校時代は、運動中、水を飲むか、と言われたよね。」ということが話題になります。
そうです、わたしたちの時代は、「運動中に、水を飲むな」が原則だったのです。
あまりにも辛くて、「顔を洗う振りして水を飲んだ」や「トイレでかくれて水を飲んだ」という話を聞きます。
あの頃、根性漫画「巨人の星」や「アタックナンバーワン」が主流でした。(でも、共長っ子のお父さん・お母さんたちで、知っている人はどのくらいいるでしょうか)
いまや、根性だけでは過ごせない猛暑の夏。
子どもたちの健康・安全を第一に考えて、この猛暑を乗り切りたいです。
先日の「河北春秋」に以下の文章がありましたので、引用します。

(以下引用)
「練習中は水を飲むな」。昭和の時代の運動部で言われた経験はないか。夏でも「水を飲めばもっとバテる」という俗説、「我慢、忍耐だ」との根性論がまかり通った。今考えれば命に関わる話だ▼甲子園の全国高校野球選手権大会。6日の試合で打球を追った外野手が足をつらせて倒れた。対戦校の選手が患部を冷やす処置に走り美談とされた。が、球場の外気温は34度台。「風呂の中のように足が熱かった」という外野手の話が伝わった▼各県予選の応援でも熱中症が相次いだ今夏。高野連は猛暑対策で試合中、水分補給や休憩をさせるなど健康管理の備えを取り入れた。根性論は昔の話。それでも別の試合では、捕手が試合中に熱中症と診断され交代する場面も▼耳慣れないタイブレークも、高野連が選手の健康管理のため今年導入したルール。延長十二回を超えて同点なら、次の回からは無死一、二塁の状態で互いに攻撃を始める。やはり6日に初の適用試合があり、十四回で決着がついた▼「延長を闘い抜く感動を味わえないのは残念」との声もあるが、サッカーで言えば延長戦後のPK戦。はらはら、どきどきの緊迫感は新しい魅力になる。過酷な猛暑の下に高校生をさらす大会のありようを考え直す時では。涼しいドーム球場はいかがだろう。(2018.8.8)

(画像は中日新聞よりおかりしましたタイブレークの試合です) 

8/10 1学期の思い出(4月)入学式3

6年生の凛々しい態度。
最高学年です。
画像1 画像1

8/10 1学期の思い出(4月)入学式2

1年生は4組まであります。
画像1 画像1

8/10 1学期の思い出(4月)入学式1

1年生が入学しました。
今日から、共長小学校の1年生です。
6年生は、最高学年として、立派な態度でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8月10日(金)

画像1 画像1
おはようございます。
夏休みも前半終了です。
猛暑が続いた夏休み前半でした。
今日10日から16日は、行事・会議を設けない日です。
先生方も休暇を取る人が多くなります。
課外もありません。
子どもたちも、各家庭で過ごす時間が多くなります。
早寝早起きをして、学習も計画的に進めましょう。

今日の名古屋の最高気温は34度ですが、蒸し暑い日になるようです。
熱中症に気をつけて、お過ごしください。

ホームページは、1学期の様子を入れながら毎日更新します。
ぜひご覧ください。

8/9 心に響く言葉1034 平和は

画像1 画像1
アルベルト・アインシュタイン(ドイツ 1879〜1955)
物理学者。現代物理学の父とも呼ばれる。特殊相対性理論および一般相対性理論を提唱した。1921年に、ノーベル物理学賞を受賞。

1945年の今日、長崎に原子爆弾が落とされ多くの人が犠牲になりました。
平和について、考えましょう。 

8/9 課外金管

全体で音を合わせてから、パート練習をしました。
熱心に練習しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
8/12 きらきらチャレンジウィーク
8/13 長草盆踊り
8/14 長草盆踊り
8/18 全校出校日 親子除草
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026