最新更新日:2018/11/14
本日:count up14
昨日:385
総数:452240
☆  「ABCを大事にして、あいさつ・はきもの・はいへんじ・にっこり笑顔」です。大府一あいさつできる学校を目指しましょう  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

8/14 心に響く言葉1039 一生懸命に練習

画像1 画像1
松井秀喜(まつい ひでき 1974〜)
日本を代表するプロ野球選手。日本では読売ジャイアンツ、大リーグでは、ニューヨーク・ヤンキースで活躍した。
2013年に国民栄誉賞を受賞。

努力と練習は、裏切りません。

8/14 1学期の思い出(4月) ものの燃え方(6年生)

6年生の最初の理科は、「燃焼」について学びます。
閉じられたなかで、ものを燃やすとどうなるかの実験から始めました。
マッチもうまく擦れたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/14 強さの秘密

画像1 画像1
昨日の甲子園での大阪桐蔭と沖学園の試合での出来事。

沖学園の九回、中前安打をを打った選手が、一塁で足をけいれんさせました。真っ先に救護に向かったのは、一塁ベンチの大阪桐蔭でした。一人がが氷囊(ひょうのう)、一人がが経口補水液を持って駆けました。

助けられた選手は、「自分たちも1回戦で同じことをしたけど、されてみてすごくうれしかった。高校野球をやっていてよかったな」と話しています。

大阪桐蔭の2人の選手は連係したわけでもなく、個別に動いていました。「日常から一つのことだけでなく、周囲を見るようにしている」「そうすると野球でも自然と声が出るようになります」

この日のような行動は練習試合でも心がけているそうです。「とっさの判断が大事だと思う。普段から意識していれば、一瞬のプレーで決まる野球につながる」

こうした姿勢は、先輩を見て身につけたのだそうです。
優勝候補に挙がる大阪桐蔭高校。
その強さの秘密はこんなところにあるのかも知れません。

(画像は朝日新聞デジタルよりおかりしました)




8/14 1学期の思い出(4月) 1年生を迎える会

1年生と6年生のペアです。
いい笑顔です。
1年間よろしくお願いします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/14 1学期の思い出(4月) 任命式

前期の学級委員、代表委員、委員会の委員長の任命式がありました。
返事がよかったです。
特に壇上で任命状をもらった代表の人たちの返事は、すばらしかったです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/14 地域の子どもたち

昨夜は、長草盆踊りにおじゃましました。
市長さんも教育長先生も、PTA会長さんもいらっしゃいました。
たくさんの子どもたちに会いました。
地域で出会う子どもたちの笑顔も素敵です。
久しぶりに子どもたちに会えてうれしかったです。
出会った子どもたち全員の写真が撮れなくて残念でした。
盆踊りを見よう見まねで踊りましたが、やはり日本人なのか、自然とリズムにのれました。
また、18日に元気な顔を見せてね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8月14日(火) 局地的な雨

画像1 画像1
おはようございます。
車を走らせていると、「あれ、ここ雨が降ったんだ」と思う水たまりができていたりします。
昨日、大府でも夕方以降、北の方はかなり降ったようです。
局地的な雨です。
今日の名古屋の最高気温は、36度の予想です。
今日も蒸し暑い日になるようです。

台風も次々に発生しています。
どうぞ暑さ対策をして、いい一日をお過ごしください。

8/13 心に響く言葉1038 人に負けてもいい

画像1 画像1
上野 由岐子(うえの ゆきこ 1982年〜)
福岡県福岡市出身のソフトボール選手(投手)。背番号17。右投右打。愛称は「うえぴー」。女子ソフトボール日本代表。アテネオリンピック銅メダリスト、北京オリンピック金メダリスト。九州女子高等学校(現・福岡大学附属若葉高等学校)出身、ビックカメラ女子ソフトボール高崎所属。

ライバルは自分です。
自分に負けないで。

8/13 1学期の思い出(4月・6年生と1年生) ペア活動

6年生と1年生のペアの顔合わせです。
いい顔で笑顔なのがうれしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/13 オリンピックにおけるソフトボール

画像1 画像1
昨日、ソフトボール女子の世界選手権が行われました。世界ランキング2位の日本は決勝で世界1位の米国にタイブレークの延長十回、6―7で逆転サヨナラ負けを喫し、2大会連続準優勝に終わりました。

先発した上野投手は、午後のカナダ戦と夜のアメリカ戦の2試合を投げ切りました。
1試合目が終わり、3時間半後には2試合目が始まりました。
準決勝で米国に敗れた日本は、敗者復活を兼ねた3位決定戦で上野投手が完封してカナダに3―0で勝ち、決勝に進出。
連投した上野投手が2―0の三回に逆転3ランを浴び、延長に入って惜敗しました。

米国は2大会連続11度目の優勝を飾り、2020年東京五輪の出場権を獲得しました。

夏季オリンピックにおけるソフトボール競技は、1996年アトランタオリンピックから正式種目として始まりました。男子種目はなく女子種目のみ行われ、出場枠は8カ国に限られています。なお、ソフトボール競技は2012年ロンドンオリンピックの正式種目から外され、2016年リオデジャネイロオリンピックでの復帰もなりませんでした。2020年の東京オリンピックでは正式種目としては採用されなかったものの、開催都市提案の追加種目として実施されることになりました。2024年以降、再び実施されるかは未定です。

上野由岐子投手は、アテネオリンピック銅メダリスト、北京オリンピック金メダリストです。年齢は36才。体力的にもきついと思うのですが、一人で投げぬくその姿は、わたしたちに感動を与えます。本当に精神的にも身体的にも強い方だと思います。

(画像は中日新聞よりおかりしました)

8/13 1学期の思い出(4月・離任式) さよなら先生

10名の先生に来ていただいて、ごあいさつをいただきました。
多くの先生から、共長っ子の「あいさつ・はきもの・はい返事」がどの学校よりもすばらしいと褒めていただきました。
先生たちは、これからも共長っ子を応援してくださいます。
ますますがんばりましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2

8/13 1学期の思い出(4月・1年生) 初めての給食

小学校生活初めての給食でした。
おかわりをしている子もいました。
小学校生活をがんばります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8月13日(月) 長草盆踊り

画像1 画像1
おはようございます。
昨日は、急な天気の変化に困った一日でした。
晴れていたので、洗濯物を干したまま出かけたら、途中で雨が降り、洗濯物がぬれていました。
午後からは、雷雨で子どもたちもこわい思いをしたのではないでしょうか。

今日は、長草の盆踊りがあります。
おじゃまします。
久しぶりに子どもたちに会えるのが楽しみです。

8/12 心に響く言葉1037 もっとも困難な

画像1 画像1
オグ・マンディーノ(1923年〜1996年)
「世界中で最も多くの読者をもつ自己啓発書作家」と称されるアメリカの自己啓発書作家、小説家、講演家、編集者。高校卒業後は、空軍に入隊した後、生命保険会社勤務を経て、シカゴの「サクセス・アンリミテッド・マガジン」の編集長に就任し、1976年まで同社代表を務める。その一方で、1968年に『地上最強の商人』で作家デビューを果たし、『この世で一番の奇跡』など数々のベストセラーを生み出した。

毎日コツコツが大事です。

8/12 どっちを応援する?

画像1 画像1
昨日、妹が「どっちを応援するか」聞いてきました。
愛知の名電と、三重の白山の試合です。
「それは、愛知代表の名電でしょう」と答えると、「だって、最初は9人いなかったチームが、甲子園に出たんだよ。白山を応援しようかな。」と言っていました。
「判官贔屓(はんはんびいき)」
弱いと思う方につい味方をしてしまうことです。

結果は10対0で名電高校が見事な打力で圧倒しました。
夏の甲子園大会では、三十年ぶりの初戦突破だそうです。
おめでとうございます。
相手校白山高校は、開校以来十年間 地区大会1回戦負けのチームだったそうです。
創部は部員5人からスタートしました。
まず、グランドの草むしりを全員で始めたそうです。
そして、毎年、少しずつ目標を高めてここまできたそうです。
苦しくても決してあきらめないその姿は、わたしたちに勇気と力を与えてくれました。
すばらしいの一言です。
「夢は叶う」
笑顔で野球をする選手の姿に感動しました。

(画像は中日新聞より引用しました)

8/12 1学期の思い出(4月・2年生) おかわり

2年生になりました。
給食が始まりました。
ますます食欲増進です。
給食の準備も早くなり、おかわりもする2年生です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

8/12 1学期の思い出(4月3年生) ALTの先生

ALTの先生が代わりました。
「ジョナサン・クアム」先生です。
「ジョン」と呼んでください、とおっしゃっています。
1学期が過ぎて、ジョン先生から多くのことを学びました。

画像1 画像1
画像2 画像2

8月12日(日) 一雨ほしい

画像1 画像1
おはようございます。
雨予報だったので、洗濯物をどこに干そうか迷っていたのに、晴れてきています。
この暑さを打開するために、一雨ほしいところです。
それでも今日は、最高気温は33度と、35度を下回ります。
このまま、猛暑が過ぎ去るといいのですが・・・。

暑さ対策をして、今日もいい一日をお過ごしください。

8/11 心に響く言葉1036 あなたは

画像1 画像1
倉林秀光(くらばやし ひでみつ 1957年〜)
東京都出身の著述家、出版プロデューサー、実業家。東海大学文学部文明学科卒業後、様々な職を経て編集プロダクション「おふぃすラポート」を設立し独立。作家・エッセイストとして活躍するほか、出版プロデュースなども手掛けている。

まだ「やっていないこと」、ありませんか。

8/11 幻のアサガオ

画像1 画像1
夏の花と言えば何を頭に浮かべますか。
ヒマワリという人もいれば、アサガオという人もいるかも知れません。
実は、今、第4次アサガオブームの到来と言われていて、大人が趣味で楽しむアサガオが人気なのです。

「アサガオは英名《ジャパニーズ・モーニング・グローリー》と名付けられています。しかし、ジャパニーズと付くものの、朝顔は日本原産の植物ではなく中南米原産で、そこから世界中に広まりました。

日本には、奈良時代に中国から入ってきたという記録が残っています。その頃は、小さな丸く青い花をつける植物だったのですが、江戸時代になると、斑入りの葉や変わった色や形の花をつける遺伝子が変異したアサガオが登場し、一大ブームが巻き起こったのです。当時の人は、受粉のしくみやメンデルの法則など知る由もなかったのですが、種子でしか増やすことができないアサガオの高度な栽培技術を駆使し、原種の姿とはまったく異なる、華麗な変化アサガオをつくりあげてきたのです。

ちょうど、昨年の夏休みに読んだ東野圭吾さんの「無幻花」は、アサガオを題材にしていて、とても興味深い内容でこの夏に読書におすすめです。

1年生の子どもたちが、生活科の学習で育てているアサガオですが、奥深い花と言うことを学びました。

(画像は変化アサガオの一種です)

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
8/14 長草盆踊り
8/18 全校出校日 親子除草
8/20 代休
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026