最新更新日:2018/11/13
本日:count up109
昨日:372
総数:451549
☆  「ABCを大事にして、あいさつ・はきもの・はいへんじ・にっこり笑顔」です。大府一あいさつできる学校を目指しましょう  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

11月7日(水) 立冬

おはようございます。
今日は、二十四節気の「立冬(りっとう)」です。
「立」には新しい季節になるという意味があり、「立冬」とは、冬の始まりを指します。

校庭の木々も色づいています。
今日は「立冬」らしくない暖かい日になりそうです。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/6 心に響く言葉1123 どんな時も

画像1 画像1
木の実ナナ(きのみ ナナ 1946年〜 女性)
東京都向島区出身の女優、歌手。本名は「池田 鞠子(いけだ まりこ)」。中学3年の時に渡辺プロ主催の新人オーディションで、友人の代わりに出場し優勝。1962年に「東京キカンボ娘」(作詞・作曲:菊村紀彦)でデビュー。「ミニ・ミニ・ロック」などのヒット曲で注目を集め、1970年に本場のショー・ビジネスを学ぶために渡米。1973年に帰国し、劇団四季のミュージカル「アプローズ」に出演。同作のヒットによって舞台女優として高い評価を獲得。多数の舞台に出演するほか、ドラマやCM、バラエティ番組などマルチに活躍している。

どんな時も笑っていたいですね。

11/6 新たな挑戦

画像1 画像1
フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(ANA)が4日、グランプリ(GP)シリーズ第3戦、フィンランド大会優勝後の記者会見で目標に掲げる大技のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)の挑戦については今季中とした上で「やれても(12月21〜24日の)全日本選手権後かなと考えている」と見通しを示しました。

4回転半は国際大会で成功例がない超大技です。
右足首故障からの復帰戦だった9月のオータム・クラシックで優勝したものの低調だった内容を受け「今、こんなことを練習している場合じゃないと気づかされた」と話し、今季前半は演目の習熟に努めるということです。

次々に新しい技に挑戦する姿は、感動を呼びます。

(画像は中日新聞より引用しました)

11/6 全校合唱(1年生)

「共長っ子フェスタ」では、全校合唱で「ぼくらみんな生きている」を歌います。
1年生も元気に歌います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/6 3年生の授業風景

算数、国語、道徳の授業です。
先生も子どもたちもがんばっています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/6(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・鶏肉の照り焼き・ブロッコリーのアーモンド和え・豆腐と湯葉のすまし汁・さつまいもデザートです。秋が旬のさつまいもをデザートとして出しました。さつまいもには、食物繊維やビタミンCが多く含まれています。今日もしっかり食べている様子でした。

11/6 4年読み聞かせ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
どの学級も集中してお話を聞いていました。読み聞かせでは,いろいろなジャンルのお話が聞けるので,読書の幅を広げるきっかけにもなります。

11/6 読み聞かせ(ひまわり)

画像1 画像1
読み聞かせの日です。今日も楽しいお話をたくさん読んでいただきました。絵本の絵を見ること,お話を聞くことにとても集中しています。次の読み聞かせの日が待ち遠しいです。

11/6 読書タイムはいい時間(2年生)

フェスタの練習などで、なかなか落ち着かないけれど、朝の読書タイムで、静かに落ち着いて本を読む時間はとてもいい時間。
先生と一緒に、今日も、一日が始まります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月6日(火) 雨になりました。

おはようございます。
昨夜は、雨が激しく降りました。
今日は、最低気温16度、最高気温22度と、この時期にしては高くなります。
いよいよ今週の土曜日は、「共長っ子フェスタ」です。
今日も練習をがんばる日になりそうです。
画像1 画像1 画像2 画像2

11/5 心に響く言葉1122 大学の調査では

画像1 画像1
アーニー・J・ゼリンスキー
カナダの作家、コンサルタント、講演家。仕事と自由時間をクリエイティブにする方法のコンサルタントとして活躍する人物であり、多くの著書を発表し国際的なベストセラー書も生み出す。

笑顔で頭を冷やした方がいいようですね。

11/5 津波防災の日

画像1 画像1
今日は、津波防災の日です。

1854年11月5日、安政南海地震(M8.4)が発生しました。
この日にあわせて、11月5日を津波防災の日としました。

稲むらの火(いなむらのひ)は1854年(嘉永7年/安政元年)の安政南海地震津波に際しての出来事をもとにした物語です。
「村の高台に住む庄屋の五兵衛は、地震の揺れを感じたあと、海水が沖合へ退いていくのを見て津波の来襲に気付く。祭りの準備に心奪われている村人たちに危険を知らせるため、五兵衛は自分の田にある刈り取ったばかりの稲の束(稲むら)に松明で火をつけた。火事と見て、消火のために高台に集まった村人たちの眼下で、津波は猛威を振るう。五兵衛の機転と犠牲的精神によって村人たちはみな津波から守られた。」

この「稲むらの火」を基とした「百年後のふるさとを守る」という伝記が5年生の国語の教科書に載っています。
伝記を読むことによって、自分のものの見方や考え方がどのように変化したかを学びますが、同時に「津波防災」についても考えてほしいと思います。

11/5 いってきました(1年生)

2日(金)に東山動物園に、校外学習にいってきました。
たくさんどうぶつを見ました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/5(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・生揚げの中華煮・揚げ餃子・ひじきと春雨の和え物です。野菜がたっぷり入っています。和え物はさっぱりとした仕上がりで特に人気があり、しっかりと食べることができていました。

11/5 種まき(4年生)

来年に使う菜の花の種まきに出かけました。
「菜の花クラブ」のみなさんにお世話になりました。
ありがとうございます。
画像1 画像1

11/5 おめでとうございます

今朝の朝会では、多くの人は表彰されました。
おめでとうございます。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/5 表彰

朝会で多くの人が表彰を受けました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/5 休日のがんばり

休みの日もがんばった人たちを、先生はちゃんと見ています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11月5日(月) 紅葉

おはようございます。
運動場の木々も色づいてきました。
昨日は、肌寒い日でしたが、今日は暖かくなるようです。
今週は、気温高めと予想されています。
秋晴れの日、外で元気に遊べそうですね。
画像1 画像1

11/4 心に響く言葉1121 悲しい事は

画像1 画像1
成田きん(なりた きん 1892年〜2000年 女性)
長寿の双子姉妹として親しまれた双子「きんさんぎんさん」の姉。戒名は錦室妙良信女、好物は赤身魚。妹は「蟹江ぎん」。

悲しいことは考えずに、楽しいことを夢見て、「きんさん」のように幸せに生きたいですね。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
学校行事
11/13 A週 月曜時間割+火6
1、2年出前読み聞かせ講座
11/14 1、2年出前読み聞かせ講座
11/15 学校保健委員会(低学年) 委員会
全校コミュタイム
11/16 火災避難訓練
11/17 防災体験ラリー
11/18 ビストロおぶちゃん
11/19 朝会・B週
朝会・B週 学校保健委員会(低学年)
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026