最新更新日:2017/07/28
本日:count up81
昨日:347
総数:260711
☆ 平成29年度も「あいさつ・はきもの・はい返事」「ABCを大事に」する指導をしていきます。  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

7/16 水は方円の器に随う

画像1 画像1
ある学級の先生が、黒板に書いていた言葉です。
「みずは、ほうえんのうつわにしたがう」と読みます。

意味は「人は環境や友人によって、良くも悪くも変わるという」ことです。

「方」とは四角のことで、「円」とは円形のことで、「四角い器に水を入れれば水も四角い形になり、丸い器に水を入れれば水も円形になる。 転じて、人も環境や付き合う人物いかんで良くも悪くもなるということ。」
孔子の言葉で、『韓非子』に「人君為る者は猶盂のごときなり。民は猶水のごときなり。盂方なれば水方に、盂圜なれば水圜なり(君主たる者は水をいれる鉢のようなものである。人民は、その鉢の中の水のようなもの。鉢が四角なら水も四角い形となり、鉢が丸ければ水も丸い形を作る)」とあるのに基づいています。
「随う」は「従う」とも書きます。

「朱に交われば赤くなる」とにているかも知れません。

若い先生が、書いた言葉でしたが、勉強になりました。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
7/28 1日消防学校
7/29 共長夏祭り PTA愛校作業
JRCトレセン参加(6年2名)
7/30 共長夏祭り
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026