最新更新日:2019/04/19
本日:count up85
昨日:378
総数:513208

10/11 うろこ雲とひつじ雲

空を見ると、秋の深まりを感じます。
秋の空には様々な雲が姿を現します。
魚のうろこのようにみえる「うろこ雲」や、もこもこの羊の毛のような「ひつじ雲」。
どちらも秋らしさを感じる雲です。

うろこ雲は、いわし雲なんて呼ばれ方もしますが、気象学的には巻積雲(けんせきうん)の一種に分類されます。
秋を代表する雲で、上空の高いところに発生します。
また、巻積雲は雲が薄く、太陽がすけるため陰ができません。

ではひつじ雲はというと、高積雲(こうせきうん)の一種です。
巻積雲と比べると、発生する場所が低く、雲が厚いため、底に陰があります。

発生する高さが違うということは、地上にいる私たちからの距離も異なってきます。
そのため、見かけの大きさでも判断することが可能と言われています。

手を伸ばして、小指または人差し指を1本立てます。雲の塊が小指に隠れた場合は、上空の高い所にできる巻積雲の可能性が高くなります。一方、雲の塊が人差し指からもはみ出してしまうようであれば、高積雲ということになります。

晴れた日、空を眺めて秋を実感してください。

(中段・下段の画像は、ウエザーリポートよりおかりしました)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:二村圭史
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026