最新更新日:2018/06/22
本日:count up234
昨日:478
総数:388944
☆  「ABCを大事にして、あいさつ・はきもの・はいへんじ・にっこり笑顔」です。大府一あいさつできる学校を目指しましょう  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

6/22 キッズタイム

ペアでキッズタイムを楽しみました。
児童会に人たちが企画した内容はとても楽しかったです。
がんばりましたね。

高学年の人がペアの低学年の子をお世話する姿は、とてもほほえましいです。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/21 めざせ2連勝

画像1 画像1
ワールドカップロシア大会では、日本がコロンビアに2−1で勝利をしました。
南米チームに対して、初めての勝利です。
24日はセネガル戦です。
8年前は果たせなかった2連勝を狙います。

格上のコロンビアを2―1で破っても、決して浮かれた様子はないそうです。
長友選手は「(退場者を出して)10人のコロンビアに苦戦して、勝っただけ。そこは冷静に見ないと。僕らは(H組で)一番レベルが低い」と言っています。
ぜひ2連勝してほしいです。

(画像は中日新聞より引用しました)

6/21 手上げ横断

画像1 画像1
正門前の横断歩道です。
手上げ横断は「手を曲げないで、手を上げます」

今日も立哨をありがとうございました。

6/20 出張です

1年生、2年生、3年生の新任の先生たちは出張です。
でも大丈夫です。
ベテランの先生たちが、しっかり授業をしていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/20 危ない場所は

昨日、低学年は、先生と一緒に下校しながら、通学路の危険な場所を確かめました。

「おうた」に気をつけましょう。

「お」おちてくるもの。
「う」うごいてくるもの。
「た」たおれてくるもの。
です。

自分の通学路や生活する場所のどこに危険がありますか。
自分の命は自分で守る自覚が必要です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/19 ブロック塀倒壊に注意

画像1 画像1
昨日7時58分、大阪に震度6弱の地震が発生しました。
亡くなった方は4名、けが人は330人となりました。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。
今回の地震で通学途中の小4の女の子と見守り活動に行こうとしていた男性がブロック塀の下敷きになって亡くなりました。
ブロック塀は、校区内にもたくさんあります。

一見、頑丈そうにみえるブロック塀ですが、昔のブロック塀には基礎がなかったり、鉄筋がないものがあったりします。

ブロック塀には十分な注意が必要です。
今朝も見守り隊の方から、ブロック塀で危ないところを教えていただきました。
学校でも、通学路の安全点検を再度行っていきますが、何かお気づきのことがありましたら、お知らせください。

専門家によれば、このあと、一週間以内は地震が続くと言われています。
これ以上、大きな災害とならないことを願っています。

6/19 見守られて

代休あけの今日も、多くの地域や保護者の方に見守られて登校しました。
昨日の地震を受けて、地域の危険なブロック塀についても教えていただきました。
ありがとうございます。
子どもたちにも注意するように指導していきます。
画像1 画像1
画像2 画像2

6月19日(火) クワガタがいるよ

画像1 画像1 画像2 画像2
おはようございます。
朝、正門に向かって歩いて行くと、「先生、クワガタがいるよ。」と教えてくれました。
いました。
2年ぶりにクワガタに触るという男の子が、教室に持って行きました。
飼うのかな。

今日は、朝には青空も見えますが、前線の北上と共に、このあと雲が広がり、夕方には雨が降り出すと予報されています。
傘を持って登校する子どもたちも多かったです。
プールの用意も持っていて、ちゃんといろいろ考えておうちの方が送り出してくださるのだと思いました。
ありがとうございます。

湿度も高く、ムシムシとした一日になります。
熱中症も心配されますので、こまめに水分補給をしてください。

6/18 今朝の地震

画像1 画像1
今朝、午前7時58分ごろ、大阪市北区、大阪府高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で震度6弱の地震がありました。
大阪府で3人が死亡、けが人は兵庫、京都、三重、滋賀も含め240人以上になっているそうです。
大阪府で震度6弱を観測したのは観測態勢が整った1923年1月以降、初めてだそうです。

大府市・東海市辺りの震度は3と言われていますが、随分揺れたような気がします。
みなさんは、けがや被害はなかったでしょうか。
京都でもずいぶんな揺れでしたので、修学旅行中の学校はなかっただろうか心配になりました。
朝7時58分の地震と言うことで、通学途中の子どもたちもいました。
運動場に避難のため集合した学校もありました。(画像は中日新聞より引用)
とにかくどこにいても、自分の身は自分で守るという日ごろの訓練を生かせるようにしたいです。

6/17 父の日によせて

今日は父の日です。
東奥日報の「天地人」に以下のような文がありました。

(以下引用)
10日ほど前、本紙夕刊の「世相川柳」にこんな句があった。きょうは父の日。先月の母の日の盛り上がりには及ばない、そう思っているお父さんもいるのではないか。

 <ぞうさん/ぞうさん/だれが すきなの/あのね/かあさんが すきなのよ>。詩人まど・みちおさんの有名な「ぞうさん」に、繰り返し出てくるのは「かあさん」。父母が題材の童謡などはいくつもあるが、どちらかといえば父親よりも母親が登場する作品が多いのではないか。

 とはいえ、父親の存在感が薄れてしまったのではない。先日の本紙に、県内のデパートなどで父の日に向けた商戦が盛り上がっているという記事があった。涼しい素材の衣料品などが注目を集めたという。

 日本生命保険が実施した父の日に関するアンケートでは、父親にプレゼントを贈る人の割合は7割で、理由は「日頃の感謝を伝えたいから」が6割を占めた。父親になってほしい著名人はジャーナリストの池上彰さんが1位で、所ジョージさん、三浦友和さんが続いた。頼りになりそうな顔ぶれだ。

 谷川俊太郎さんの「父親は」という詩に、こんな一節がある。<私が強くなれるのは幼いきみが/私を信じきっているからなのだ/きみが私をいつも大声で呼ぶからなのだ>。どんな父親にとっても、「幼いきみ」は生きる力につながる存在だ。
(引用終わり)

「子どもが信じてくれるから、父親が強くなれる」
なんだかすてきです。
今日は「父の日」。
お父さんと呼び、お父さんに感謝する日にしましょう。

(画像は ニッセイ インターネットアンケート 〜「父の日」等に関する意識調査〜から引用しました。)

画像1 画像1

6/17 父の日

画像1 画像1
毎年6月の第三日曜日は父の日です。
ちなみに母の日は5月の第二日曜日です。

父の日の起源は母の日同様アメリカ合衆国になります。
ある一人の女性の父に対する思いから生まれたのです。
彼女の名前はジョン・ブルース・ドット

ある日のことです、彼女の父親は戦争に行くことになり、 母は一人で残された家族の面倒をみることになりました。しかし、父が戦争から戻ってきて間もなく母は過労によってこの世を旅立つことに・・・

残された父親は、当然のごとく子供たちを自らの手で育てあげ、子供達が無事に巣立ちするやいなや、他界しました。

そんな父親の姿を見て育ったドットは、父を称える人して「父の日」を作って欲しいと牧師協会へ嘆願したのが由来となります。

今日はお父さんに「ありがとう」の感謝の気持ちを伝える日にしましょう。

6/16 ありがとうございました

画像1 画像1
今日は、ふれあい学級に続き、引き渡し訓練までご参加いただき、ありがとうございました。
ふれあい学級では、親子で多くの笑顔が見られました。
いい時間であったのだと思います。
ふれあい学級での活動は、どの学年も工夫していました。
どの学年も、今日のために準備をしてきました。
担任の先生たちにとっても、おうちの方と子どもたちの笑顔を見て、がんばりがいがあったと感じております。
これからも、ご家庭と学校で協力して、子どもたちを育てていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

6月16日(土) 今日はふれあい学級です

画像1 画像1
おはようございます。
雲一つないさわやかな朝です。
今日は「ふれあい学級」です。





9:00〜10:10 低学年(1年〜3年)ふれあい学級
10:10〜10:30 大放課
10:30〜11:40 高学年(4年〜6年)ふれあい学級
11:40〜11:50 帰りの会
11:50〜12:30 引き渡し訓練

「ふれあい学級」
1年「さかなつりをしよう」(教室・ランランルーム・1階多目的スペース)
2年「魚に色をぬろう」(教室・図工室)
3年「とんとんずもうをしよう」(教室)
4年「ゴム動力飛行機を作ろう」(教室・4年多目)
5年「野外活動説明会」(体育館)
6年「修学旅行のフォトフレームをつくろう」(教室・児童会室・6年多目・5年多目)

子どもたちと一緒にお過ごしください。
ご来校をお待ちしています。

6/15 開幕しました

サッカーの世界一を争う4年に一度の第21回ワールドカップ(W杯)ロシア大会が14日夜(日本時間15日未明)、当地のルジニキ競技場で始まりました。
一次リーグA組の開催国ロシアとサウジアラビアが対戦し、開幕しました。

旧共産圏での開催は初めてです。
ロシアと、各大陸予選を勝ち抜いた計32チームが出場しています。
11都市12会場で、7月15日(同16日)の決勝まで約1カ月間の熱戦を繰り広げます。

(画像は中日新聞より引用しました)

画像1 画像1

6/14 成人18才から

成人年齢を20歳から18歳に引き下げる改正民法などが昨日、参院本会議で可決、成立しました。
施行は2022年4月1日です。
1876(明治9)年の太政官布告と96(明治29)年の民法制定から続いた大人の定義が変わります。
既に18歳以上に引き下げた選挙権年齢と合わせ、少子高齢化が進む中で若者の積極的な社会参加を促す政策の一環です。
しかし、飲酒、喫煙、公営ギャンブルはこれまで通り、20歳以上です。
明治時代から続けられてきた制度の大きな変革です。
若者は今まで以上に早く責任をもつことになりました。
しばらくは、成人式のもち方18歳になるのか、注目されそうです。
18歳は、高校3年生で大学受験の年だからです。

(画像は中日新聞より引用しました。)
画像1 画像1

6/13 学習環境

教室や廊下の子どもたちがよく目にする場所に、先生たちが学習環境を整えています。
今の学習の確かめやノートの取り方のよい例が、目の当たりにできます。
子どもたちの力を伸ばしたいという先生たちの思いの表れです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6/13 誕生日おめでとう

画像1 画像1
昨日は、上野動物園のジャイアントパンダの子ども、シャンシャンの1才の誕生日でした。
もう1年になるのだと感慨深いです。
来園者には記念カードが17日まで配られるそうです。

体重28・2キロと母親の4分の1ほどに順調に成長しています。
誕生日プレゼントはハンモックです。
気に入ったようで、満足そうに転がったり寝そべったりしているようです。
ハンモックは飼育員が古い消防ホースを編んで作った特製品です。

ぬいぐるみのような愛らしい姿です。
これからも順調に成長してほしいですね。

(画像は中日新聞から引用しました)。

6/12 東門からの登校

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
日差しの強いなか、立哨をありがとうございます。

いろいろ用があって、横断歩道に行くのが遅れてしまいました。
一番最後の班の1年生が、「先生、校歌を覚えたよ」と教えてくれました。
東門のすぐそばだったので、「ちょっと歌ってみようか」と一緒に歌いました。
1番を完璧に歌えました。
2番になるところで、東門に着きました。
同じ班の子どもたちも一緒にくちずさんで、うれしい気分になりました。

朝、教室でお話しした今年の4月から共長小学校にいらっしゃった先生が、「共長小の子は、やさしくて素直な子が多い」と言ってくださったことと重なり、何だかいい朝になりました。

6/11 週の初め

一週間のはじまりです。
修学旅行に行っていた6年生も戻っての登校です。
今週は「ふれあい学級」があります。
がんばりましょう。

今日も、立哨をありがとうございました。
画像1 画像1

6/10 時の記念日

画像1 画像1
今日、6月10日は「時の記念日です」。
制定されたのは、1920年。
1920年と言えば、大正9年になります。
今から、100年も昔に制定されたというのですから驚きです。

わたしたちは、「6時に起きる」「7時に家を出る」「12時に昼ご飯を食べる」というように、時間にそって生活しています。
「時間にそって生活する」ことが、「規則正しい生活をする」ことになります。

「時間を守る」という当たり前のことが、毎日の暮らし方にとっていかに大事なことか、改めて考える日になるといいですね。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
6/22 ペアの日・キッズタイム
6/25 朝会・B週
6/28 委員会
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026