最新更新日:2017/11/25
本日:count up129
昨日:356
総数:307689
☆ 2学期は「感謝」と「感動」です。自分を支えてくれる人に感謝し、2学期の行事で達成感ある感動を味わいましょう。もちろん「あいさつ・はきもの・はい返事」「ABCを大事に」する指導をしていきます。  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

11/24 地域の中で生きる子どもたち

今日は、民生委員さんや地域に住むお年寄りの方たちに来ていただいて、一緒に給食を5年生が食べました。
4年生で「菜の花学習」をし、地域の方たちにはたいへんお世話になっている5年生です。
今日は、給食を一緒に食べることで、地域の方たちと顔見知りになり、地域の中で自分たちが暮らしていることを実感する時間になるといいと考えました。
給食を食べながら、地域の方に積極的に話しかける姿も見られました。
共長という地域で暮らす地域の一員であることを感じ取る時間になったと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/22 人気の動物は・・・

画像1 画像1
先日、1年生が東山動植物園に校外学習に出かけました。
東山動植物園の開園80周年を記念して行われた人気投票「東山どうぶつ総選挙」の結果が発表されました。
1万2千以上の動物から選ばれた44候補のうち“イケメンゴリラ”として全国的にも有名な「シャバーニ」が297票で1位となりました。
2位は鳴き声が自慢のテナガザル「ケイジ」でした。

昨年までは、動物の種類での投票でしたが、今年は、動物の名前での投票が行われました。

トップ10は次の通りです。(数字は順位、右のカッコ内は種類)
(1)シャバーニ(ニシローランドゴリラ)
(2)ケイジ(フクロテナガザル)
(3)ユキチ(ユキヒョウ)
(4)ヒカル(シンリンオオカミ)
(5)ケニー(アフリカゾウ)
(6)サクラ(アジアゾウ)
(7)マックス(コアラ)
(8)マーチン(マレーグマ)
(9)ハニー(マヌルネコ)
(10)トリノ(アミメキリン)

イケメンゴリラ「シャバーニ」は、人気です。
1年生のみなさんは、シャバーニに会えたかな。

(画像は、東山動植物園ホームページより引用しました。)

11月23日(祝・金) 勤労感謝の日

画像1 画像1
おはようございます。
今日は、勤労感謝の日です。
勤労感謝の日は「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」ことを趣旨としています。
いつも働いているおうちの方に感謝する日になるといいですね。

スッキリしない天気になりそうです。
日本には、季節の変わり目には曇りや雨のすっきりしない天気があります。

春と夏を分けるのは梅雨、夏と秋を分けるのは秋雨です。
では秋と冬を分けるのはなにかというと、サザンカ梅雨です。
サザンカ梅雨という言葉は、ちょうどサザンカの花が咲く頃にあたることから使われ始めました。

天気はスッキリしませんが、いい一日をお過ごしください。

11/22 最年少50勝

画像1 画像1
棋界最多の29連勝を達成した藤井聡太四段が、昨日、大阪市の関西将棋会館で指された王座戦1次予選で平藤真吾七段を破り、最年少の15歳4カ月で公式戦通算50勝目を挙げました。
これまでの記録は羽生善治棋聖の16歳6カ月です。
羽生さんの記録を抜かすとは、これまたすごいことです。
どこまで伸びるのか、楽しみです。
同じ愛知県人としてこれからも応援していきたいです。

(写真は中日新聞より引用しました)

11月22日(水) 小雪(しょうせつ)

画像1 画像1
おはようございます。
今日は、二十四節気の小雪です。
立冬から数えて15日目頃をさします。 

北国から雪の便りが届く頃ですが、まだ本格的な冬の訪れではありません。
雪といってもさほど多くないことから、小雪といわれたものだそうです。

陽射しが弱くなり、紅葉が散り始める頃。いちょうや柑橘類は黄色く色づいてきます。
次第に冷え込みが厳しくなるころでもあります。

今年は、随分早く雪の便りが届いており、小雪より前に冷え込んでいます。
インフルエンザのワクチンも、足りないそうです。
予防に努めていきたいです。

11/21 愛知万博メモリアル駅伝 選手激励会

今日の7時から、体育館で行われた「愛知県市町村対抗駅伝競技大会出場選手激励会」に参加させていただきました。
この会には、自校の子どもが選ばれていないと、校長も参加できません。
本校から5年生の女子が選ばれています。
実行委員として、先生も参加しています。
今年度の大府市の合い言葉は、「全員の思いをタスキに 笑顔で全力疾走」です。
ぜひ大府市に頑張ってほしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/21 アルケミストの曲で道徳(6年生)

平成29年度に、宮崎県人権啓発推進協議会が制作した「パレードに出よう」という曲があります。
アルケミストさんのオリジナルソングです。
先日も歌っていただきました。
この「パレードに出よう」の曲は、楽器を一人ひとりが持っている「個性」に見立て、各人の個性から生まれてくる意見や考え方を表現しています。
いろいろな楽器から生まれる多彩な音色が集まって調和のとれた美しいハーモニーができることを人権につなげて道徳の授業をしました。
リアルタイムないい授業になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/20 木守りの柿

画像1 画像1
先日、常滑の妹のうちに遊びに行ったら、木に一つだけ柿がなっていました。
不思議に思って聞いてみると、「木守りの柿」だと教えてくれました。
日本人には、たわわに実った柿を収穫した後、一つだけとらずに残す風習が昔からあるそうです。
これを「木守りの柿」と言うのだそうです。
理由は二つあるようです。
一つは、来年もたくさん実ってほしいという願いを込めて、神様にお供えをする。
もう一つの理由は、これから寒くなり、えさのなくなる鳥たちに分け前として残してあげるというものです。
この風習を大府出身の5年2組の先生も知っていました。
思わず心がほんわり温かくなる「木守りの柿」の話です。

11/20 ありがとうございます

今日は「交通死亡事故死0の日」です。
多くの地域の方に立哨していただきました。
「昨日の共長小学校の歌、すごく感動しました」というお声もいただきました。
子どもたちの姿を見に行っていただいたのだと、うれしくなりました。
ありがとうございます。
子どもたちは、地域の中で、地域の方たちによって育てられます。
これからも、共長小学校の子どもたちをよろしくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/20 ちゃんと理由がある

今日は、「毛皮の日」です。
なぜ「毛皮の日」なのか、ちゃんと理由があります。
「○○の日」の理由は、語呂合わせが多いですね。
調べてみるとおもしろいです。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/19 経験は人を成長させる

画像1 画像1
アルケミストさんとの「あの空コンサート」を、今日見事やり遂げた6年生でした。
ちょうど1年前の11月、教育長先生から「文化協会の40周年記念事業で、アルケミストとのコンサートを共長小でやってくれないか」というお話をいただきました。
とても素敵なお話だったので、お引き受けしましたが、不安がなかったわけではありません。
以前に、アルケミストとのコンサートを行った町のDVDを、音楽室で当時の5年生担任の先生と音楽の先生と見ました。
音楽の先生が「大丈夫です。5年生(今の6年生)ならできます」という自信に満ちた言葉に力を得て、始まりました。
6年生になってから、音楽の時間等で、練習が始まりました。
音楽の先生の熱烈な指導と、担任の先生たちの力添えに支えられて、子どもたちはどんどん力をつけていきました。
先日の学校でのアルケミストさんとの練習、そして全校の前での発表。
昨日のリハーサル。
ついに今日という日を迎えました。
セントラル愛知交響楽団のオケを伴奏にプロの歌手と歌う、それも勤労文化会館という会場で、多くのお客さんの前で。
子どもたちは、随分緊張したと思います。
でも、これまで指導され、練習してきたことを忘れず、見事に歌い上げました。
多くの方から「すばらしかった」というお声をいただきました。
思想家のエマーソンは「人生は、経験しなければ理解できない教訓の連続である」と言っています。
今日の経験が、子どもたちを育て、これからに生きることに間違いはありません。
本当にいい経験をさせていただきました。
文化協会の皆様、本校を選んでくださった教育長先生、ありがとうございました。

今日は、多くの保護者の方、ご家族にも来ていただき、子どもたちを力づけていただきました。ありがとうございます。

そして、がんばった子どもたち、指導し支えてくれた先生方に拍手を送りたいと思います。

本当に素敵な日になりました。
アルケミストさんのファンになりました。
すべての皆様に感謝申し上げます。

11/18 笑顔いっぱい

今週の子どもたちの笑顔です。
笑顔ってすてきです。
こちらもうれしくなります。
これからも、子どもたちが笑顔で過ごせますように。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/18 子育て

画像1 画像1
今後が注目されている大谷 翔平(おおたに しょうへい)選手です。
プロ野球史上でも類を見ない投手と野手を両立する「二刀流」選手で、球速165km/hを投じるNPB最速投手でもあります。

お父さんは社会人野球の選手で、お母さんは国体にも出場したバドミントン選手です。
スポーツ一家の末っ子として生まれました。
「翔平」という名前は、父が奥州・平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「翔」の字を用い、平泉から「平」を取って名付けられたそうです。

そんなご両親は、どのように子育てをされたのか、興味深いところです。
お父さんは、「道具を大事にする」ことを言われたそうです。
またお母さんは「私たちには子育てのモットーなんてなかったし、家訓もありませんでした。私は子供たちが可愛い、可愛いと思いながら接してきただけ。ただ翔平は3人兄妹の末っ子なので、子育ての経験もある程度得て心にも時間にも余裕があったのが良かったのかもしれません。そして岩手という環境にも育てられました」吉井妙子著『天才を作る親たちのルール』(文藝春秋刊)より

「子供をかわいいと思って育てる」
どの家庭でもある普通のことです。

また、お父さんが言われた「道具を大事にする」ことは、イチロー選手も言っています。
「バットの木は
自然が何十年もかけて育てています。
僕のバットはこの自然の木から手作りで作られています。
グローブも手作りの製品です。
一度バットを投げた時、
非常に嫌な気持ちになりました。
自然を大切にし、作ってくれた人の気持ちを考えて
僕はバットを投げることも叩きつけることもしません。
プロとして道具を大事に扱うのは当然のことです。」

当たり前のことを当たり前にできることが大事だと改めて思います。

(画像は中日新聞より引用しました)

11/17 かかわりの中で育つ

今日のキッズタイムは、ペアで問題を解決しました。
本校のペア活動は、「大放課一緒に遊ぶ」「ペア読書」「キッズタイム」とさまざまな場面で異学年でかかわりをもちます。
1年生から6年生までの異年齢の子どもたちがいる小学校だからできる活動です。
高学年の子どもたちが、低学年の子をリードする姿には、いつもほのぼのとしたものを感じます。
異年齢のかかわりの中で育つ子どもたちです。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/17 週末

画像1 画像1 画像2 画像2
今週は、月曜日が代休で一日短かったです。
フェスタが終わり、学習に集中する週となりました。
今日は金曜日です。
週末の一日、今日も学校で賢くなりましょう。
冷たい朝でしたが、立哨をありがとうございました。

11/16 「聞くやさしさ」

今日のコミュニケーションタイムでは、全校の前で、勇気をもって話す子どもたちの姿が見られました。
とてもすてきでした。

それ以上に、「聞くやさしさ」がある共長っ子です。

「話している人を見る」
「笑顔で聞く」
「うなずきながら聞く」
この三つができれば、「聞くやさしさ名人」です。

友達の話をちゃんと聞ける学校は、話す人が勇気づけられていい雰囲気になります。
そんな温かい学校・学級をしましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/15 知多ホームニュースに載りました

5年2組の先生が、「新聞活用」で「知多ホームニュース」に載りました。
新聞の活用術は、3つです。
「いちばん気に入った記事を専用ノートに貼り、その内容を要約し、感想を書く」
「帰りの会のスピーチで、最近気になるニュースを要約し、感想を発表する」
「先生が、背面黒板にサンデー版の内容を貼り、子どもたちが興味を引きやすいようにコメントを書き、その内容を道徳や社会の授業で活用する」
すばらしいです。
続けていると、どんどん賢くなりそうです。
余談ですが、5年2組の先生もとても素敵に写っていました。
画像1 画像1
画像2 画像2

11/15 先生たちも

画像1 画像1
昨日のコンサートで、先生たちも大きな声で歌いました。
明るく元気な共長小の先生たちです。

11/15 音楽の力

昨日のアルケミストのコンサートの余韻がある朝です。
6年生は、また朝からがんばります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

11/14 褒めていただきました

画像1 画像1
今日のコンサートに教育長先生と神田小の校長先生に来ていただきました。
廊下で元気にあいさつする子どもたちに、「よくあいさつができる子どもたちだね。」と褒めていただきました。
また、コンサートを聴く様子を見て「素直ですてきな子どもたち」と言っていただきました。
ありがとうございます。
自慢の子どもたちです。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
学校行事
11/27 朝会 A週 代表委員会
交通安全教室(356年)
11/28 5年校外学習 交通教室(4年)
11/29 交通安全教室(21年)
11/30 クラブ 歯科相談
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026