最新更新日:2017/07/28
本日:count up81
昨日:347
総数:260711
☆ 平成29年度も「あいさつ・はきもの・はい返事」「ABCを大事に」する指導をしていきます。  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

7/19(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、たこ飯(アルファ化米)・牛乳・さばの塩焼き・きゅうりと切り干し大根の梅和え・冬瓜汁・フローズンヨーグルトです。たこ飯は、今月の愛知県の郷土料理となっています。もとは漁師飯で、たこのおいしい土地には郷土料理として伝わっています。たこは、苦手な子も数人いましたが、完食しているクラスがたくさんありました。暑い今日には、フローズンヨーグルトが大人気でした。1学期最後の給食、楽しんでもらえたようで嬉しく思います。
そして、今日は誕生給食でした。7・8月生まれの皆さん、お誕生日おめでとう!素敵な1年になりますように!

7/18(火) 給食

画像1 画像1
画像2 画像2
今日の献立は、麦ごはん、牛乳、夏野菜カレー、ツナサラダ、スイカです。今日も調理員さんが、大きなスイカを食べやすいように一生懸命、切り分けてくれました。甘くて冷たいスイカは、身体も冷やしてくれます。
カレーには、なす・かぼちゃ・トマト・にんじん・たまねぎなどの夏野菜がたくさん入っていました。カレーに入っていると野菜もいっぱい食べることができます。(暑い日でもなぜか熱いカレーをいっぱい食べることができます。不思議ですね。)暑い日が続くと食欲が低下することもありますが、たくさん食べて、夏バテしないようにしたいですね。

7/14(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・たことポテトの磯香和え・オクラの味噌だれかけ・えび団子汁です。オクラは夏野菜の1つです。独特のぬめりが特徴的ですが、そのぬめりは水溶性食物繊維のペクチンとガラクタンの混合物で、ムチンと呼ばれています。これらの成分には整腸作用があります。味噌だれだと、苦手な子も食べやすくなるようで、頑張って食べていました。旬の野菜もおいしく食べて、楽しく旬も知って欲しいです。

7/13(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、夏野菜のミートソース(ソフトめん)・牛乳・鶏肉のレモンソースかけ・枝豆サラダ(野菜ドレッシング)です。ミートソースには、ナス・ピーマン・トマトといった夏野菜がたっぷり使われています。トマトだけでなく、デミグラスソースも加えてあり、コクが出て濃厚なソースに仕上がっています。また、チーズも入っているので、トマトの酸味は少なく、マイルドな味になっています。トマトが苦手な子でも食べやすく、野菜をおいしく食べてもらうために工夫している一品です。実際に、野菜が苦手な子も、麺と一緒によく食べている様子でした。
夏野菜も美味しく食べ、旬を味わってもらいたいと思っています。

7/12(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、麦ごはん・牛乳・きびなごのカリカリフライ・ゴーヤーチャンプルー・ワンタンスープ・冷凍みかんです。ゴーヤは、ビタミンCを他の野菜や果物などに比べて2〜5倍含んでいます。そのことから、夏バテ解消に利用される代表的な野菜のひとつです。高温多湿の気温に適しているため、沖縄では昔からよく栽培されていました。苦味もありますが、薄めにスライスし、しっかりと塩でもむことで苦味を軽減することができます。塩もみの他にも、塩+砂糖でもむことも効果があるそうです。チャンプルーは苦手な子が多く見受けられました。卵や豆腐が多く、ゴーヤの苦味は感じにくく仕上げられたと思います。苦手なものもおいしく食べられるよう、味付けに気をつけていこうと思います。
画像2 画像2

7/11(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ミルクロールパン・牛乳・かぼちゃのチーズ焼き・ごぼうサラダ(イタリアンドレッシング)・ミネストローネです。ミネストローネとは、イタリア語で「具だくさん」や「ごちゃまぜの」という意味の言葉で、野菜を豊富に使ったイタリア生まれの家庭料理のことを指します。食される野菜も地域により違いがあります。トマトベースのものが多いですが、イタリアではトマトが入っていないものもミネストローネと呼ばれているそうです。さっぱり美味しく仕上がりましたが、暑さでなかなか進まない様子でした。しかし、最後には頑張って食べきる様子も見られ、良かったです。暑くても食べたくなるような給食の提供に励んでいきたいと思います。

7/10(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、麦ごはん・牛乳・親子煮・焼きナスの肉味噌かけ・きゅうりとタクアンのごま和えです。ナスは、夏野菜の1つです。水分を多く含み、身体を冷やす効果があります。「秋なすは嫁に食わすな」ということわざがあるように、特に妊婦などは、食べすぎると体が冷える弊害となりますので、量を控えたほうがいいと言われる程の効果です。ナスは苦手な子も多く、苦戦している姿も見受けられました。しかし、自分で食べる量を決め一口は食べていて素敵でした。
今日もとても暑く、食欲がない子も少し見受けられましたが、頑張って食べている様子でした。夏休みを夏バテで過ごすことのないよう、しっかりと食べて欲しいと思います。

7/7(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、うめちりごはん・牛乳・枝豆コロッケ・キャベツの昆布和え・七夕汁・わらび餅です。七夕に合わせた行事食になっています。七夕汁には、星形のかまぼこを入れました。七夕には、そうめんを食べると1年間、病気をしないという言い伝えがあります。是非ご家庭で食べて頂けたらと思います。
今日は、星形のにんじんや大根も調理員さんが入れてくださいました。喜んでいる姿もたくさんあったように思います。わらびもちも子どもたちはとっても喜んで食べていました。伝統的な行事も給食を通し、伝えていきたいと考えています。

7/6(木) 給食

画像1 画像1
既に文書で、お知らせしましたが、今日提供する予定であった「切り干し大根入り焼きそば」は「切り干し大根のソース煮」に変更し、提供させて頂きました。
今日の献立は、クロスロールパン・牛乳・ウインナーと野菜のケチャップ炒め・切り干し大根のソース煮・フルーツポンチです。切り干し大根は、生の大根と比較し、干すことによってカルシウムやビタミン等の栄養成分が凝縮されています。また、食物繊維が豊富に含まれているため、よく噛む必要があり、噛む力を育てることにもつながります。今日は、焼きそば麺が入っていませんでしたが、子どもたちはパンに挟み、「おいしい!」とよく食べている様子でした。ソースの味付けは、子どもたちに好まれるようです。おかわりしている姿も、たくさん見ることができました。

7/5(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・しらすと夏野菜のかきあげ・チンゲンサイとツナの和え物・ナスのみそ汁です。夏野菜をふんだんに使用している献立になっています。揚げ物にすると、1度に様々な食材を摂ることができます。また、衣と共に食べるため、苦手なものでも食べやすくなります。今年度の給食では初めてのかき揚げです。「おいしい!」と言っている子が多く、食べ終わるのも比較的早かったです。
野菜たっぷりのメニューでしたが、完食している姿をたくさん見ることができ、嬉しく思いました。蒸し暑く、食欲も低下してしまいがちですが、残さず食べ、夏バテ防止につながるよう声かけをしていきたいです。

7/4(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・鮭のしょうゆ麹焼き・きゅうりのゆかり和え・じゃがいものそぼろ煮です。しょうゆ麹とは、しょうゆと米麹で作る発酵調味料です。うまみ成分が豊富に含まれているという特徴があります。そのため、少ない塩分でも味をしっかりつけることができます。やわらかく仕上がり、子どもたちも、よく食べていました。
きゅうりのゆかり和えも、とても人気で、はじめに減らした子も「おいしい!」と言って、また増やしている姿が見られました。水分をたくさん含んでいる夏野菜を上手に取り入れ、暑い夏でも旬なものを「おいしい!」と食べてもらえるよう、励んでいきたいと思います。

7/3(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、発芽玄米ご飯・牛乳・マーボー豆腐・ひじきのごま酢和え・オレンジです。発芽玄米は、玄米を少しだけ発芽させた状態で維持したお米のことです。発芽させることによって玄米に比べてとても柔らかい食感になり、おいしくなります。そして、白飯よりビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含んでいます。今日は、マーボー豆腐と一緒だったので、白飯と変わらず、おいしく食べることができました。
マーボー豆腐は、人気メニューのひとつです。今日はとても暑かったですが、たくさん食べている様子でした。1年生では「マーボー豆腐おいしい!」との声が、多く聞こえてきて嬉しく思いました。
暑くても、しっかり食べなければ、夏バテになってしまいます。給食では、子どもたちの食欲を引き立てることができるようなメニューで、夏バテ予防に努めていきます。

6/30(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・鶏肉の香味焼き・切り干し大根の含め煮・じゃがいもと玉ねぎのみそ汁です。切り干し大根の含め煮には、彩りに枝豆を加えています。枝豆は大豆の未熟豆で、豆と野菜の両方の栄養的利点を持った緑黄色野菜です。枝豆に多く含まれるビタミンB1とB2は、夏バテの原因である食欲不振から来る栄養不足の解消や、疲労回復に効果があります。これから一層暑くなります。暑さに負けないよう色々なものを食べ、元気に過ごしましょう。
最近は、「給食おいしい!」と声をかけてくれる子が多く、とても嬉しく思っています。給食が、学校生活の中での1つの楽しみになってもらえるよう、これからも励んでいきます。
そして、今日は誕生給食でした。6月生まれの皆さん、お誕生日おめでとう!素敵な1年になりますように!
画像2 画像2

6/29(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ナン・牛乳・キーマカレー・ツナサラダ(野菜ドレッシング)・フルーツのヨーグルト和えです。キーマカレーの「キーマ」とは、ヒンディー語やウルドゥー語で「細切れ肉」または「ひき肉」を意味しています。今日はナンと一緒に提供しています。ナンは手で食べることができ、大人気のカレーだったこともあり、いつもより早く食べることができていました。ナンを初めて食べる1年生も、ちぎって上手に食べていました。
ツナサラダも、ツナがたっぷり入っていて食べやすかったのか、よく食べている様子でおかわりしている子も多かったです。
じめじめとした梅雨も、たくさん食べて元気に過ごして欲しいと思います。

6/28(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、むぎごはん・牛乳・親子煮・キャベツと生揚げの味噌炒め・メロンです。メロンという名前は、ギリシャ語の"melopepon"(りんごのようなうり)が語源だそうです。特に、マスクメロンは、つるが「鶴」、表皮が「亀の甲」を表す縁起の良い果物とされています。お祝いの席には、わざとツルの一部を残して切ったものを出されることもあります。刃物で表皮に傷をつけるとそのままネットになり、「祝結婚」「寿」などと祝詞を入れた商品もあるそうです。最後にメロンを食べることを楽しみにしている子も何人もいて、喜んでいる様子でした。
他のメニューも人気があり、いつもよりおかわりしている子が多かったように思います。また、おかわりをしても時間内に食べることができていて、素晴らしかったです。

6/27(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・あじフライの南蛮漬け・オクラのごま和え・沢煮椀です。南蛮漬けとは、魚を油で揚げて、ねぎや唐辛子と一緒に酢漬けにした料理のことです。さっぱりとした味わいのため、暑くなる時期にぴったりのメニューです。食べやすい味付けで、子どもたちもよく食べていました。
オクラは、好きな子が多くいますが、苦手な子も少し見受けられました。しかし、他の料理と組み合わせながら、頑張って食べていて、残すことはなかったです。最初に減らしても、食べてみたら「おいしい!」と言って増やす子も何人かいました。ネバネバな食感は好みが分かれるようですが、一口は食べようという気持ちが素敵でした。旬のものを美味しく食べ、味覚を育てていきたいと思います。

6/26(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、むぎごはん・牛乳・ビビンバ・ワンタンスープ・冷凍みかんです。冷凍みかんは、愛知県産のもので、急速冷凍しているため、常温のみかんと栄養価の量は、ほとんど変わりません。みかんに含まれるビタミンCは、免疫機能を高める作用があります。低学年は、冷たくて皮を剥くことに苦戦していましたが、冷たく美味しいみかんを食べるために、みんな頑張っていました。
ビビンバも変わらず大人気で、いつも以上に早く食べ、おかわりもたくさんしていました。ビビンバは、肉や卵といった良質たんぱく質と野菜がたっぷり美味しく食べることができるメニューです。しっかり食べ、暑さに負けない身体づくりをしていって欲しいと思います。

6/23(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、わかめごはん・牛乳・鶏肉の塩麹焼き・野菜のツナ和え・玉麩汁です。塩麹とは、麹と塩、水を混ぜて発酵・熟成させた、日本の伝統的な調味料です。肉や魚を漬けると、食品中のでんぷん・たんぱく質が糖やアミノ酸として加水分解され、うま味となります。食塩と米麹があれば、ご家庭でも作ることができる調味料です。軟らかく焼き上がり、子どもたちにも大人気でした。全体的に食べやすかったのか、いつもより食べ終わるのも早かったです。「今日のメニューは全部好き!」と言っている子も何人もいました。苦手なものも、給食で出る様々な食材や料理の中で組み込んでいき、「おいしい!」と言ってもらえる給食作りに励みたいと思います。

6/22(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、五目きしめん・牛乳・おから入り卵焼き・枝豆の塩ゆでです。きしめんは、愛知県の郷土料理の1つです。麺なので食べやすく、子どもたちもよく食べていました。はじめは減らした子でも、「やっぱりもっと食べたい!」と増やす姿も見られました。郷土料理を知ることも、給食を通して学びたいことのひとつです。大府市では、月に1度は郷土料理を取り入れた給食を提供しています。郷土料理を知ることで、自分たちの住んでいる地域についての関心も高められたらと思います。

6/21(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、むぎごはん・牛乳・マーボー豆腐・ひじきと春雨のごま酢和え・オレンジです。ごま酢和えは、マーボー豆腐に合わせて、ごま油が入り、中華風に仕上がっています。また、ささみも加わえ、食べやすくなるよう工夫しています。竹の子も入っていましたが、よく食べている様子でした。
オレンジも1年生は最初に比べて、皮を上手に剥いて食べられるようになりました。甘くて美味しいオレンジで、おかわりしている子も見受けられました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
7/28 1日消防学校
7/29 共長夏祭り PTA愛校作業
JRCトレセン参加(6年2名)
7/30 共長夏祭り
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026