最新更新日:2017/09/23
本日:count up230
昨日:436
総数:281540
☆ 2学期は「感謝」と「感動」です。自分を支えてくれる人に感謝し、2学期の行事で達成感ある感動を味わいましょう。もちろん「あいさつ・はきもの・はい返事」「ABCを大事に」する指導をしていきます。  ホームページは、毎日更新します。ぜひご覧ください。  ☆

9/22(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・まぐろとさつまいもの揚げ煮・キャベツの昆布和え・豚汁です。まぐろという名前は、目が黒く大きく魚であることの目黒に由来するといわれています。体に良いDHAという頭の働きを良くすると言われる脂肪酸が多く含まれている食材です。さつまいもと甘辛いタレで和えているため、子どもたちに大人気でした。魚が苦手な子も今日は早く食べることができたようです。

9/21(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、麦ごはん・牛乳・いわしの梅煮・大根と豚肉の煮物・小松菜のごま和えです。いわしは、「いわし百尾、頭の薬」と言われるほど、多くの栄養素を含んでいます。体に良い脂質やカルシウムも多く、カルシウムの吸収率を上げるビタミンDも含まれているので骨や歯の強化につながり、成長期にはぴったりの食材です。梅煮は骨まで美味しく食べることができるメニューで、しっかり味も付いているので子どもたちも、よく食べてくれます。魚が苦手な子も、いつもより食べることができている様子でした。

9/20(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、麦ごはん・牛乳・鶏肉の竜田揚げ・野菜とツナの和え物・とうがん汁です。とうがんは、夏が旬の野菜ですが、日持ちがよく冷暗所で保存すれば冬まで貯蔵することができることから、この名が付けられたそうです。ほとんどが水分ですが、ビタミンCも含んでいて免疫力を上げる効果があります。皮が固く、中心部には種を含むワタがあり、下処理が大変な食材ですが、調理員さんが朝から頑張って作業してくださり、だしのきいた美味しい汁に仕上げることができました。

9/19(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、鶏飯(アルファ化米)・牛乳・さばの塩焼き・キャベツのゆかり和え・沢煮椀です。鶏飯は、愛知県高浜市の郷土料理です。昔、高浜市では、卵を産まなくなった鶏の肉を使用し、秋の祭りの時に鶏飯を作っていたそうです。本来は、醤油で味を付けた鶏肉を炊きあがったご飯に混ぜて作りますが、給食では炊き込んで作っています。優しい味で、子どもたちに好まれる仕上がりになり、よく食べていたように思います。郷土料理は食べる機会が少ないと思いますが、給食を通じて伝えていきたいと考えています。

9/15(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、麦ごはん・牛乳・ビビンバ(肉そぼろ・卵野菜ナムル)・ビーフン汁・ヨーグルトです。ビビンバは、ごはん・肉・野菜を1度に食べることができ、味もしっかりついていて、卵や野菜が苦手な子も、よく食べてくれる大人気のメニューです。週の始まりの頃から「ビビンバは、いつ出ますか?」と尋ねられることも多く、給食を楽しみにしてくれているようでした。今日もしっかり食べている様子で、「おいしかった!」との声も多く聞くことができ、嬉しく思いました。

9/14(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、クロスロールパン・牛乳・ラタトゥイユ・ごぼうサラダ(イタリアンドレッシング)・冷凍みかんです。ラタトゥイユは、トマトが多く使われている煮込み料理です。トマトは、西洋のことわざに「トマトが赤くなると医者が青くなる」というものがあるくらい機能性の高い成分を含んでいます。特に、トマトに含まれるβーカロテンは免疫力を上げる効果があります。今日は野菜たっぷりなメニューで食べてもらえるか不安でしたが、デザートが付いていたこともあり頑張って食べている様子でした。

9/13(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・ハンバーグのおろしだれかけ・オクラのごま和え・さつま汁です。さつま汁は、さつまいもがたっぷり入った味噌味の汁です。さつまいもには、食物繊維はもちろん、ビタミンCも豊富に含んでいます。整腸作用だけでなく、風邪予防にも効果的です。2学期が始まり、疲れがたまってくる頃だと思いますが、しっかり食べて元気な体づくりへつなげていきたいと思います。

9/12(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・あじフライのレモンソースかけ・枝豆サラダ(香味塩ドレッシング)・けんちん汁です。レモンソースは甘みもあり、さっぱりと仕上がっていて酸味が苦手な子どもたちも「おいしい!」と言ってよく食べてくれます。今日も大人気で、おかわりもよくしている様子でした。レモンソースは、給食室で手作りしており、レモン果汁のみでなく、三温糖・しょうゆ・みりん・水を合わせて加熱し、作っています。簡単に作ることができ、夏の疲れをとる効果のあるビタミンCも多く含んでいる万能なソースです。是非、ご家庭でもお試しください。

9/11(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、麦ごはん・牛乳・八宝菜・棒々鶏サラダ(棒々鶏ドレッシング)・オレンジです。棒々鶏は、中国料理の一つです。元々、焼いた鶏肉を棒でたたいて柔らかくしたのが名前の由来だといわれています。今日のサラダはとても人気で、よく食べていました。きゅうりが苦手な子でも鶏肉と一緒に美味しく食べることのできるメニューだったと思います。
八宝菜は具材が多く、苦戦している子も何人かいましたが、食缶を開けたときに「良い匂い!」との喜ぶ声もきこえてきました。運動会に向けた体力づくりのためにも、しっかり食べて欲しいと思います。

9/8(金) 給食

今日の献立は、麦ご飯・牛乳・高野豆腐の卵とじ・焼きなすの肉みそかけ・白菜とたくあんのごま和えです。高野豆腐は、豆腐を凍らして乾燥させたもので、豆腐よりもたんぱく質・カルシウム・鉄が多く含まれています。どれも成長期には欠かせない栄養素です。今日は卵とじにすることで、たんぱく質が更に高まり、だしを生かした優しい味に仕上がりました。苦手な子が多いメニューですが、少しは食べるよう頑張っていました。食べてもらいたい食品と子どもの好きな食品は、なかなか一致しませんが、色々なものと組み合わせたり、味付けや見た目を工夫したりすることで、食べられるようになってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

9/7(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、五目ラーメン(中華麺)・牛乳・春巻き・切り干し大根の中華和えです。野菜たっぷりの中華メニューになっています。ラーメンや春巻きは人気がありますが、野菜が苦手な子は苦戦している様子でした。給食では苦手なものも出ることがありますが、自分で食べる量を決め、その量は頑張って食べるように声かけをしています。色々な食材に触れ、食べられるものを増やしていくことにつながると良いなと思います。

9/6(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、カレーライス(麦ごはん)・牛乳・ツナサラダ(野菜ドレッシング)・巨峰です。巨峰は他のぶどうよりも粒が大きく、果汁もたっぷり含み、甘みが強いことから「ぶどうの王様」とも呼ばれています。大府市でも多く作られていて、今日の給食で使用したものも大府市産のものです。子どもたちは、皮を上手にむき、喜んで食べていました。「昨日、家で食べたよ。」と教えてくれた子も何人かいて、素敵な環境だと感じました。給食でも、旬の食材を積極的に取り入れていきたいと思います。

9/5(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・さんまの銀紙焼き・じゃがいものうま煮・野菜とわかめの和え物です。今日のメニューも子どもたちに人気があります。秋の味覚であるさんまは、苦手な子も多くいますが、銀紙焼きは甘い味噌で味付けしてあり、さんまの骨もまるごと食べることができるかたさになっています。ごはんとよく合うおかずの1つです。子どもたちは、ごはんと一緒によく食べている様子でした。和え物もよく食べていて、野菜が苦手な子も食べることができたようで嬉しそうに声をかけてくれました。美味しく食べられるものが少しでも増やすことができると良いなと思います。

9/4(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・鶏肉の香味焼き・枝豆・夏野菜のみそ汁・ピーチゼリーです。
2学期の給食が始まりました。夏休み明けで、しっかり食べてもらえるか少し不安でしたが、子どもたちはとても元気で、「おいしい!」とよく食べている様子でした。デザートがついていたこともあり、いつもは苦戦している子も今日は早く食べている姿を見ることができ、私も嬉しくなり、同時に、良いスタートがきれて安心しました。2学期もよく食べて体力をつけ、元気に過ごして欲しいと思います。

7/19(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、たこ飯(アルファ化米)・牛乳・さばの塩焼き・きゅうりと切り干し大根の梅和え・冬瓜汁・フローズンヨーグルトです。たこ飯は、今月の愛知県の郷土料理となっています。もとは漁師飯で、たこのおいしい土地には郷土料理として伝わっています。たこは、苦手な子も数人いましたが、完食しているクラスがたくさんありました。暑い今日には、フローズンヨーグルトが大人気でした。1学期最後の給食、楽しんでもらえたようで嬉しく思います。
そして、今日は誕生給食でした。7・8月生まれの皆さん、お誕生日おめでとう!素敵な1年になりますように!

7/18(火) 給食

画像1 画像1
画像2 画像2
今日の献立は、麦ごはん、牛乳、夏野菜カレー、ツナサラダ、スイカです。今日も調理員さんが、大きなスイカを食べやすいように一生懸命、切り分けてくれました。甘くて冷たいスイカは、身体も冷やしてくれます。
カレーには、なす・かぼちゃ・トマト・にんじん・たまねぎなどの夏野菜がたくさん入っていました。カレーに入っていると野菜もいっぱい食べることができます。(暑い日でもなぜか熱いカレーをいっぱい食べることができます。不思議ですね。)暑い日が続くと食欲が低下することもありますが、たくさん食べて、夏バテしないようにしたいですね。

7/14(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ごはん・牛乳・たことポテトの磯香和え・オクラの味噌だれかけ・えび団子汁です。オクラは夏野菜の1つです。独特のぬめりが特徴的ですが、そのぬめりは水溶性食物繊維のペクチンとガラクタンの混合物で、ムチンと呼ばれています。これらの成分には整腸作用があります。味噌だれだと、苦手な子も食べやすくなるようで、頑張って食べていました。旬の野菜もおいしく食べて、楽しく旬も知って欲しいです。

7/13(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、夏野菜のミートソース(ソフトめん)・牛乳・鶏肉のレモンソースかけ・枝豆サラダ(野菜ドレッシング)です。ミートソースには、ナス・ピーマン・トマトといった夏野菜がたっぷり使われています。トマトだけでなく、デミグラスソースも加えてあり、コクが出て濃厚なソースに仕上がっています。また、チーズも入っているので、トマトの酸味は少なく、マイルドな味になっています。トマトが苦手な子でも食べやすく、野菜をおいしく食べてもらうために工夫している一品です。実際に、野菜が苦手な子も、麺と一緒によく食べている様子でした。
夏野菜も美味しく食べ、旬を味わってもらいたいと思っています。

7/12(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、麦ごはん・牛乳・きびなごのカリカリフライ・ゴーヤーチャンプルー・ワンタンスープ・冷凍みかんです。ゴーヤは、ビタミンCを他の野菜や果物などに比べて2〜5倍含んでいます。そのことから、夏バテ解消に利用される代表的な野菜のひとつです。高温多湿の気温に適しているため、沖縄では昔からよく栽培されていました。苦味もありますが、薄めにスライスし、しっかりと塩でもむことで苦味を軽減することができます。塩もみの他にも、塩+砂糖でもむことも効果があるそうです。チャンプルーは苦手な子が多く見受けられました。卵や豆腐が多く、ゴーヤの苦味は感じにくく仕上げられたと思います。苦手なものもおいしく食べられるよう、味付けに気をつけていこうと思います。
画像2 画像2

7/11(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、ミルクロールパン・牛乳・かぼちゃのチーズ焼き・ごぼうサラダ(イタリアンドレッシング)・ミネストローネです。ミネストローネとは、イタリア語で「具だくさん」や「ごちゃまぜの」という意味の言葉で、野菜を豊富に使ったイタリア生まれの家庭料理のことを指します。食される野菜も地域により違いがあります。トマトベースのものが多いですが、イタリアではトマトが入っていないものもミネストローネと呼ばれているそうです。さっぱり美味しく仕上がりましたが、暑さでなかなか進まない様子でした。しかし、最後には頑張って食べきる様子も見られ、良かったです。暑くても食べたくなるような給食の提供に励んでいきたいと思います。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
9/23 秋分の日
9/24 運動会
9/25 代休
9/26 運動会予備日
9/27 代表委員会
9/28 クラブ
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:小竹紀代子
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026