最新更新日:2019/08/30
本日:count up10
昨日:120
総数:559608

7/22 心に響く言葉654 毎日毎時間

画像1 画像1
ブライアン・トレーシー(1944年〜)
カナダ・プリンスエドワードアイランド州出身の自己啓発作家、ビジネス書作家、経営コンサルタント、講演家、実業家。アメリカでモチベーション・コーチとして高い評価を獲得している人物であり、アメリカやカナダの著名企業などのコンサルタントとしても活躍している。

夏休みが長いからと安心して、無駄に時間を過ごすのは止めましょう。
自分に厳しく、毎日毎時間を、有効に使いましょう。

7/21 心に響く言葉653 まず最初に

画像1 画像1
レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452年〜1519年※ユリウス暦)
イタリア・ルネサンス期を代表する芸術家の一人。本名はレオナルド・ディ・セル・ピエーロ・ダ・ヴィンチ。史上最高の画家の一人と称される人物であるが、彫刻や建築、音楽をはじめ、科学、数学、工学、解剖学、地学、地誌学、植物学など様々な分野で業績を残しており、「万能人」と呼ばれることも多い。

夏休みが始まりました。
終わりのことを考えて、計画的に毎日を過ごしましょう。

7/20 心に響く言葉652 みんないい

画像1 画像1
金子 みすゞ(かねこ みすず 1903年〜 1930年)
大正時代末期から昭和時代初期にかけて活躍した日本の童謡詩人。本名、金子 テル(かねこ テル)。26歳で死去するまでに500余編もの詩を綴ったとされる。

みんなそれぞれいいところをもっているのです。
いいところを見つけるようにしたいですね。

7/19 心に響く言葉651 一歩一歩

画像1 画像1
ハワード・シュルツ(アメリカ 1953〜)
コーヒーショップチェーン「スターバックス・コーポレーション」の会長兼社長兼最高経営責任者。 シアトルの一コーヒーショップに過ぎなかったスターバックスを、世界的な規模に成長させた。

夏休みになります。
夏休みこそ、一歩一歩、着実に行っていきましょう。

7/18 心に響く言葉650 本当に学ぶべきなのは

画像1 画像1
日野原重明(ひのはら しげあき、1911〜2017)
医師、医学博士。日本で最初に人間ドックを開設するなど、早くから予防医学の重要性を説き、終末期医療の普及にも尽くすなど、長年にわたって日本の医学の発展に貢献してきた。

自分の頭で考え行動することが、これからは大事になってきます。

7/17 心に響く言葉649 得意なこととやりたいこと

画像1 画像1
萩本欽一(はぎもと きんいち 1941年〜)
コメディアン、タレント、司会者、ラジオパーソナリティー、演出家。「欽ちゃん」の愛称で親しまれている日本を代表するコメディアンの一人であり、坂上二郎とのお笑いコンビ「コント55号」でブレイクした。

自分が「得意なこと」をまず見つけましょう。
そこから「やりたいこと」につながります。

7/16 心に響く言葉648 あなたの健康

画像1 画像1
ジョセフ・マーフィー(アメリカ 1898〜1981)
著述家、宗教者。主に牧師として活動するが、自己啓発に関する著書は広く世界で読まれている。

健康に過ごせるように、「早寝・早起き・朝ご飯」を心がけましょう。

7/15 心に響く言葉647 忙しい

画像1 画像1
枡野俊明(ますの しゅんみょう 1953〜)
僧侶、作庭家。「禅の庭」の創作活動を展開。日本造園設計の代表を務めるほか、多摩美術大学環境デザイン学科教授やブリティッシュコロンビア大学特別教授も兼任している。

「心を亡くす」ことのないように、ゆったりと過ごしたいですね。

7/14 心に響く言葉646 真のコミュニケーション

画像1 画像1
ケン・ブランチャード(1939年〜)
アメリカ・ニュージャージー州出身の経営コンサルタント、ビジネス書作家、実業家。マネージメントやリーダーシップのエキスパートとして高い評価を獲得している。

安心して話せるように、聞く人は話している人の顔を見て、笑顔でうなずきながら聞きましょう。
それができる学級は、安心感が広がり、雰囲気がよくなります。

7/13 心に響く言葉645 1%の希望

画像1 画像1
志茂田景樹(しもだ かげき 1940〜)
小説家、絵本作家、タレント。大学卒業後、弁護士事務所に就職するも、作家に転身し、直木賞を受賞する。タレントとしても活躍する傍ら、読み聞かせ行脚を行うなど、社会的活動にも進んで取り組んでいる。

どんなときも希望をなくさないようにしましょう。
そうすれば、道は開けます。

7/12 心に響く言葉644 続けていけば

画像1 画像1
ヘレン・アダムス・ケラー(アメリカ 1880〜 1968)
教育家、社会福祉活動家。視覚と聴覚の重複障がい者でありながらも、世界各地を歴訪し、障害者の教育や福祉の発展に尽力した。日本にも3回、訪れている。

簡単になるまで、あきらめずに続けていきましょう。

7/11 心に響く言葉643 できる人とできない人

画像1 画像1
上田 基(うえだ もとい 1976年〜)
株式会社トップエンドレス代表取締役を務める実業家、ビジネス書作家。

自分はできないと決めつけないで、とにかく動いてみましょう。
きっと力が発揮できます。

7/10 心に響く言葉642 常にもう一回

画像1 画像1
トーマス・アルバ・エジソン(アメリカ 1847〜1931)
発明家、起業家。蓄音器、白熱電球、活動写真など、生涯におよそ1,300もの発明を行った人物であり、また人々の生活を一変させるような重要な発明をいくつも行った。

もう一度試してみる、その根気強さが成功につながるのかも知れません。

7/9 心に響く言葉641 今が一番若い

画像1 画像1
永六輔(えい ろくすけ 1933〜2016)
タレント、随筆家、元放送作家、作詞家。「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」「こんにちは赤ちゃん」数多くの名曲の作詞を手がけ、執筆、演出、テレビ・ラジオ番組出演とマルチに活躍した。日本の文化・芸能史の第一人者の一人。

だれにとっても、今が一番若いときです。
おそれずに、挑戦しましょう。

7/8 心に響く言葉640 地道な努力

画像1 画像1
サー・ウィンストン・レナード・スペンサー=チャーチル(イギリス 1874〜1965)
政治家・首相。2002年に「偉大な英国人」投票で1位に選ばれるなど、イギリスでは国民的人気を誇る人物。またノンフィクション作家としても活動し、1953年にはノーベル文学賞を受賞している。

よく言われることで、当たり前のことですが、地道な努力を続けられる人になりましょう。

7/7 心に響く言葉639 どっちかな

画像1 画像1
相田みつを(あいだみつを 1924〜1991)
詩人・書家。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られる。

その答えは、自分がいちばんよく分かりますね。

7/6 心に響く言葉638 人生の最大の幸福

画像1 画像1
ヴィクトール=マリー・ユゴー(1802年〜1885年)
フランスの詩人、小説家、政治家。ロマン主義フランス文学の大河小説『レ・ミゼラブル』の著者として知られる。

「愛する人」を多くつくりましょう。
そうすれば、その人を幸せにすることができるのです。

7/5 心に響く言葉637 しょうがないだけの

画像1 画像1
落合博満(おちあい ひろみつ 1953年〜)
秋田県出身の元プロ野球選手&プロ野球監督。選手時代と監督時代の両方で活躍を見せた人物であり、選手時代は史上最年少(当時)での三冠王達成や、王貞治、ランディ・バースに続く史上3人目となる2年連続の三冠王、プロ野球史上初の2年連続50本塁打、史上初の両リーグ200本塁打など数々の記録を樹立した。

反省を生かし、「昨日より今日、今日より明日」よりよくなれる人になりましょう。

7/4 心に響く言葉636 一生懸命やってたら

画像1 画像1
山本 清一(やまもと きよかず 1932年〜)
黄綬褒章や旭日双光章などが贈られた瓦工事技術者。奈良県生駒市生まれ。東大寺大仏殿や法隆寺金堂など多くの伝統的な建築物の復元・再建を手掛けた。

一生懸命やっていることは、必ず誰かが知っていてくれて、その一生懸命さで、むくわれるのです。

7/3 心に響く言葉635 今日できることに

画像1 画像1
アイザック・ニュートン(1643年〜1727年※グレゴリオ暦)
イングランドの哲学者、科学者(自然哲学者)、数学者。運動の法則を基礎として構築した「ニュートン力学」の確立者として著名な人物であり、りんごが落ちる様子を見て万有引力を発見した話は広く知られている。

今日できることを全力で行いましょう。
そうすれば、明日はもっとできることが増えています。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
7/24 算数教室 皆泳教室
7/25 算数教室 皆泳教室 プール開放
7/26 算数教室 皆泳教室 プール開放
7/28 1日消防学校
大府市立共長小学校
〒474-0061
住所:愛知県大府市共和町六丁目140番地
校長:二村圭史
TEL:0562-46-5161
FAX:0562-44-0026