最新更新日:2018/11/21
本日:count up2
昨日:35
総数:21142
「子どもたちへの支援をつなぎ、子どももおとなも育つ学校」   めざす子ども像 ◎自ら学びに向かう子 ◎仲間とささえあう子 ◎地域を愛する子

4月27日(金)  めざせ名人!

 4月最終日となりました。今年度から、児童朝会を金曜日に開いています。

 先週の金曜日に、新年度になって初めて1年生から6年生までの全児童がそろった児童朝会を行いました。その時、子どもたちに3つの名人を目指そうと話しました。

 「あいさつ名人」「おそうじ名人」「じかん名人」の三つです。1週間たって、今朝の朝会で子どもたちに問うてみると、特に、1年生が大きな声で3つの名人を答えてくれました。みんな意識してくれているようです。

 今朝は、名人になるためのたいせつな条件を話しました。
 それは、
 「いつでも」「どこでも」「ずーっと」です。

 「いつでも」、「どこでも」はもちろんのことですが、続けることの大切さを伝えたいと思いました。

 雨の日も風の日もどんな日も、子どもたちを見守ってくださり挨拶をしてくださる「守ろう会」の方がいらっしゃいます。
 学校までの通勤途中、ごみを毎日拾いながらくる教職員がいます。

 ずっと変わらず続けてくださっているたくさんの方々の姿を、子どもたちにも紹介していきたいと思います。

 3つの名人を、みんなで目指していきたいと思います。

 
画像1 画像1 画像2 画像2

4月26日(木) 今日から家庭訪問

 今日から、連休をはさんで、5月2日(水)までの4日間、各担任が家庭訪問にうかがいます。
 家庭訪問では、子どもたちのお家での様子を聞かせていただいたり、家族で大切にされていることや、ご心配なことなどもあれば聞かせていただきたいと考えています。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 
 今日の写真は、1年生と2年生の廊下や教室に掲示されている作品です。
画像1 画像1
画像2 画像2

4月24日(火) 初めてのリコーダー 3年生

 3年生から、音楽でソプラノリコーダーを習います。

 今日、初めてリコーダーを手にした3年生の子どもたちは、一番最初に、専門の方に来ていただいて、入門講座を受けました。
 吹き込む息の強さ、タンギングの仕方、指の使い方などを、教えていただきました。
 
 指使いは、これから、少しずつ少しずつ練習して簡単な曲から難しい曲へと進んでいきます。

 そのベースになるのが、息とタンギングです。
 吹き込み方によって、きつく激しい音になったり、優しい音になったりすることがわかった子どもたちは、自分の音もまわりの音もよく聞いて、適切な音をだすことができていました。
 また、リコーダー演奏に欠かせないタンギングも、トゥートゥートゥーと何度も言いながら練習しました。

 講座で教えてくださった専門家の方は、ソプラノリコーダ―だけではなく、そのほかのアルトリコーダーや、バスリコーダーなど、たくさんの種類のリコーダーを持ってきて実際に演奏してくださいました。その素晴らしい音色に子どもたちは感動していました。

 自分たちも、いつか、あんなふうに、いろいろな曲を吹いてみたいと思ったようです。

 これから、きっと一生懸命練習に励み、3年生の教室から素敵なメロディーが聞こえてくる日も遠くないと思います。

 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

4月22日(日) 芝生作業

 4月なのに初夏を思わせるような空の下、今日も地域の方々や保護者、教職員、子ども達が集まり、朝から芝生作業を行いました。

 汗ばむような陽気でしたが、みなさんで雑草抜きと芝刈りをしてくださいました。

 この芝生で、新入生の1年から6年まで、毎日元気に走り回っています。子どもたちは、この芝生が大好きです。

 今日もたくさんの皆様のご協力、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

4月21日(土) スクールミーティング

 河合小学校では、年度当初に、地域の町会や老人会、各種団体の方々、PTA、教職員が一堂に集まり、スクールミーティングを実施しています。

 本日の平成30年度のスクールミーティングには、地域の方々約50名に、PTA、教職員を合わせ、総勢約80名の方々がお集まりいただきました。

 1部では、河合小学校ならびに松原西幼稚園の教育方針等を皆様に報告した後、「河合っ子守ろう会」「ふれ愛活動」「施設開放委員会」「芝生管理員会」の活動報告と、学校園教職員の紹介がありました。

 2部では、食事をとりながら、各団体の報告と座談会となりました。

 参加してくださった方々のお話をお聞きしていると、「校区の子どもたちのため」にという思いを強く持ってくださっていることに、感謝の思いでいっぱいになりました。

 子どもたちへの思いを一つにしながら、学校園と、保護者と地域がそれぞれにつながりを深めていけたらいいなあと思います。

 今後共、どうぞよろしくお願いします。
画像1 画像1

4月20日(金) 低学年参観日 その3 1年

 小学校に入って初めての参観日でした。国語で詩の音読とひらがなの「い」を学習しました。
画像1 画像1

4月20日(金) 低学年参観日 その2 2年

 2年生になって初めての参観日は、算数で「2けたのたし算」の学習をしました。
 
 今日は、クラスを2分割して学習をしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

4月20日(金) 低学年参観日 その1 3年

 昨日に続いて、今日は低学年今年度初めての参観日でした。

 3年生は、国語で「漢字の音と訓」の学習をしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

4月19日(木) 参観日(高学年)その3  6年生

 今日は6年生になって初めての参観日でした。算数の「線対称の図形」を学習しました。学年全体を3分割にした少人数で学習しました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

4月19日(木) 参観日(高学年)その2  5年生

 5年生になって初めての参観日でした。国語の「漢字の成りたち」の学習をしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

4月19日(木) 参観日(高学年)その1  4年

 4年生になって、最初の参観日でした。今日は、国語で「漢字の組み立て」の学習をしました。
画像1 画像1 画像2 画像2

4月18日(水) 初めての給食(1年)

 1年生の給食が今日から始まりました!
幼稚園などでは、お弁当だった子どもたちも多く、初めての給食をとても楽しみにしてくれていました。
 1年生の初めての給食の日のメニューは、カレーです!

 給食当番の方法を先生から教えてもらい、自分たちで給食の準備をしました。初めてなので時間はかかりましたが、頑張って準備しました。

 よほどおいしかったのか、こども達はお代わりをしてたくさん食べました。

 給食では、栄養を考えたたくさんの種類のメニューが出されます。しっかり食べて、健康な体をつくってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月17日(火) 全国学力・学習状況調査

 今日、6年生は、全国学力・学習状況調査を受けました。
 国語A/算数A、国語B、算数B、理科、そして児童質問紙と、子どもたちは、実に、5時間目までひたすらにテストに向き合い続けました。

 問題の数も多く、難しい問題もありましたが、最後まであきらめずにチャレンジしようと、子どもたちは精一杯頑張りました。

 身体の体力だけでなく、どんな時もあきらめない粘り強さは、心の体力として必要だと思います。
 

4月16日(月) 昼休み

 春の暖かな日差しのふりそそぐお昼休み、河合っ子達は元気に芝生や運動場で走り回っています。

 鬼ごっこをしたり、サッカーをしたり、バレーボールをしたり、クラスごとやグループごとに思い切り体を動かして遊んでいます。
 でも、河合小では、河合っ子と同じぐらい元気に走り回る先生たちが大勢います。

 一緒に遊ぶ中で、子ども達の素顔が見えてくることがあります。そんな瞬間を大切にしながら、先生たちは懸命に遊んでいます。
 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月13日(金) 1年生を迎える会

 「1年生を迎える会」で、1年生が2年生から6年生までのお兄さんお姉さんに迎えられ、「河合っ子」の仲間入りを果たしました。
 児童会役員の6年生が会を進行してくれました。歓迎の言葉を全校生で伝え、2年生からは朝顔の種をプレゼントされ、6年生からは花束をプレゼントされました。

 1年生は、大きな声で、「おにいさんおねえさん よろしくおねがいします!いっしょにあそんでね。」と言えました。

 大きな拍手で迎えられ、大きな拍手で教室に見送ってもらいました。
「河合っ子」の一員として、勉強や遊びを精一杯頑張り、元気に毎日を過ごしてほしいです。

 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

4月12日(木) 離任式

 昨年度末で学校を去られた先生方とのお別れの式がありました。
去られた先生方にとって、子どもたちとの別れはとても寂しいのですが、子どもたちにとっても、様々な場面で関わってくださった先生方とのお別れは、とても寂しく悲しいものでした。
 特に、受け持っていただいた先生方との別れはひときわ寂しく、涙する子どもたちが少なくありませんでした。

 大切な人との出会いと別れはつながっていて、いつかは必ず別れが来るからこそ、出会った人に誠実にかかわることが大切なのだと思います。

 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月11日(水) 「心を形に」

 今日から、2年生以上は給食も始まり、本格的に学習が始まっています。校内を回ってみると、国語の音読や分割での算数など、学年ごとクラスごとに子どもたちはそれぞれに一生懸命勉強している姿がありました。

 そんな中で、6年生が道徳の授業をしていました。
 学校通信でもお伝えしているように、今年度から小学校における道徳は教科となっています。

 6年生は、「心の形」という教材で学習していました。
 
 あいさつした時、返ってくると気持ちがいいが、返してもらわなかったら損をしているみたいという思いになってしまう主人公が、近所で見かけた一人暮らしのおばあさんに思わず声をかけたら、とても喜ばれた。握られた手の感触に心地良さを感じ、相手のことを考えた真心のある本来のあいさつの良さを主人公は理解するという内容です。
 「自分からあいさつすることに大事な意味がある」と気づいた主人公に自分自身を重ねながら、「心を形にする」礼儀について子どもたちが考える授業でした。

 全校の子どもたちに「あいさつ名人になろう」とずっと伝え続けています。
 形だけ、その場面でだけ、というあいさつではなく、心を伝えるあいさつができる河合っ子を育てたいと思います。

画像1 画像1

4月10日(火) 元気な朝

 新年度二日目の朝、子どもたちは元気に登校してきてくれました。
7時50分、校長が校門に立つのを合図に、大きな声で「おはようございます!」とあいさつをして学校に入ります。
 いつもより、何だか早めに登校してくる子が多いように感じます。新しい学年になり、ワクワクしながら登校してくれているのかなあと思うとうれしくなります。

 学期の初めは、地域の方々も朝の校門に立ってあいさつをして子どもたちを迎えてくださいます。
 もちろん、今年度も、登下校中の子どもたちの安全を「守ろう会」の方々がしっかりと見守ってくださってます。

 たくさんの方々に見守られ、子どもたちは、元気にスタートを切ることができています。
画像1 画像1
画像2 画像2

4月9日(月) 始業式

 新しい学年に進級した子どもたちが、元気に登校してきてくれました。

 2年生から6年生の児童は、体育館に集合し、平成30年度 1学期の始業式を行いました。
 まず初めに校歌を歌い、校長が、新しい学年の新しい自分自身を見つめ、目標を決めて、しっかりと頑張ろうという話をしました。

 そして、いよいよ学年の担当の先生の発表です。「わー!!」「やったー!!」「よっしゃー!」というような歓声が発表の度にあがりました。
 担当の先生の発表の後、学年ごとにクラス替えを行いました。1時間目の終わりには、新しい教室に入り、みんな落ち着いて新しい座席に座ることができました。

 この間、1年生は始業式には参加せず、教室で過ごしました。13日(金)に全校生による「1年生を迎える会」があるからです。
 入学式は保護者と一緒だった1年生は、今日からすべて一人で頑張らねばなりません。1年生の表情は、まだ少し緊張しながらも、やる気に満ちていました。初めて背負ったランドセルもロッカーにきれいに並べてありました。
 下校については、しばらくは、途中まで教師が付き添っていきます。
 河合小学校に早く慣れて、「河合っ子」として元気に学校で過ごしてほしいです。

 1年生から6年生までのすべての子ども達が、「明日も来たくなる学校」でありたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

4月8日(日) 芝生作業と芝生管理委員会

 平成30年度の第1回目の芝生作業と、その作業の後、芝生管理委員会がありました。
 各種団体や、町会や老人会の代表の方、PTAの保護者、そして児童が集まり、今年度最初の芝生作業を行いました。

 今日は、季節が逆戻りしたように感じる肌寒さでしたが、みなさんで芝を刈り、雑草を抜いていただきました。
 芝生をきれいに整えていただいた後、芝生管理委員会があり、今年度の芝生の管理計画が相談されました。

 朝早くからの作業と話し合いに参加していただきありがとうございました。
 今年度も、子どもたちが大好きな芝生を維持するため、ご協力をよろしくお願いします。

画像1 画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
松原市立河合小学校
〒580-0022
住所:大阪府松原市河合2-405-1
TEL:072-336-5200
FAX:072-336-5201