最新更新日:2019/07/23
本日:count up1
昨日:25
総数:13258
【7月の予定】 8(月)給食試食会 17(水)給食終了日  19(金)終業式  25(木)〜27(土)自立活動キャンプ

5月 自立活動「あそび」の学習

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
5月16日(木)3校時、自立活動「あそび」の授業で石が谷公園へ行きました。
マットに降り、寝転がり芝生を感じ
スパークハーフで遊んだり
ビーチボールでの転がしキャッチボール
ドーンジャンケンなどのゲームを楽しんだりして
充実した時間を過ごしました。

オープンスクールと教育実習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
5月11日(土)オープンスクールがありました。
母の日について学びました。
そして家族に感謝の気持ちを込めて
キャンバスボードに筆や野菜スタンプを使って作品を作りました。

5月の中旬からは教育実習の先生と
勉強をがんばっています。

中学部教育実習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
5月10日(金)から2週間
教育実習生が中学部に来ています!

身体を弛めてもらったり、
本を読んでもらったり、
たくさん話をしてもらったりと
中学部の教室を明るい雰囲気にしてくれました。

実習期間は残り少ないですが、、、
まだまだたくさんの思い出を作りたいです!!

「明石の会」のご案内

明石養護学校で行っている発達障害を中心とした特別支援教育についての自主勉強会です。
事前申込は不要です。
どなたでも参加できますので、ぜひ一緒に勉強しましょう。


明石の会年間計画表

特別支援教育通信5月号

特別支援教育通信5月号を掲載しています。
特別支援教育の推進のために広くご活用いただければと思います。
ご確認ください。

特別支援教育通信5月号

新・転入生歓迎会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
5月8日(水)新・転入生歓迎会が行われました。

それぞれのグループが計画したゲームを
3つ行い大盛り上がりでした。

1つ目はじゃんけん列車。
みんなでひとつの列になり
みんなの心もつながったような気がします。

2つ目はサッカー。
ゴールを決めたときの
みんなの大きな拍手が印象的でした。

3つ目は鬼ごっこ。
チームごとに協力して逃げたり、
タッチしたりと、とても楽しかったです。

最後はチームごとに最高の笑顔で写真撮影。
ゲームを通してみんなの距離がグッと縮まりました。

明石養護学校の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
明石養護学校の給食 その1

明石養護学校の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
明石養護学校の給食 その2

明石養護学校の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
明石養護学校の給食 その3

特別支援教育通信4月号

特別支援教育通信4月号を掲載しています。
本年度も月に1回市内各学校園所に発行いたします。
特別支援教育の推進のために広くご活用いただければと思います。
ご確認ください。

特別支援教育通信4月号

あったかサポートパンフレット

「2019年度 あったかサポートパンフレット」を掲載しております。
特別支援教育に関する相談がありましたら、在籍校園所を通してお申込みください。
お申し込みは5月より承ります。


あったかサポートパンフレット

中学部 新入生歓迎会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
4月18日(木)2,3校時に新入生歓迎会をしました。
前半は、中学部の一日を紹介しているDVDを観て、中学部でどんなことをするのかを知りました。
後半は、ボーリング大会!!みんなで楽しく盛り上がることができました。
今年度から新たに2人の仲間が加わり、中学部5人で笑顔いっぱい頑張っていきたいです。

高等部 学部歓迎会

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
新年度が始まり1週間。
高等部は学部で新入生歓迎会を行いました。

前半は自己紹介ゲームで
みんなの知らなかった一面を知ることができました。

後半はフロアカーリング。
みんなで的となるフロッカーに
狙いを定め投球しました。

たくさんの笑顔が溢れる1日となりました。
高等部8名、力を合わせて1年間頑張ります。

学校長 挨拶

画像1 画像1
ようこそ、明石市立明石養護学校へ。
本校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。明石養護学校の第15代校長の東川博昭です。
よろしくお願いします。

本校は、肢体不自由児を対象にした特別支援学校です。昭和46年に明石市立明石小学校内に設立され、昭和57年に現在の場所に移転されました。今年で創立49年目を迎えました。学校教育目標の「たくましく生きる力を育て、一人ひとりの個性が輝く教育を推進する」のもと、教職員が子どもたちに寄り添い、「あかるい子」「がんばる子」「やさしい子」を育てる学校、保護者や地域に信頼される学校を目指し、「一人ひとりを大切にする教育」を行っています。

本年度は、全校児童生徒23名(小学部児童10名、中学部生徒5名、高等部生徒8名)、教職員47名でスタートしました。「笑顔・健康・自立」の校訓のもと、児童生徒も教職員も笑顔があふれ、夢と希望を育む教育活動に、日々励んでいます。

また、本校は、「あったかサポート 」の名称のもと、地域への相談支援活動を積極的に行っています。「特別支援教育コーディネーター」や「学校作業療法士」を中心に全教職員で、発達障害や肢体不自由等の障害のある児童生徒等に対する就学や進路、教育についての相談、支援に取り組んでいます。また、教材教具の貸し出しや研修なども積極的に行っています

学校、家庭、地域が連携し、児童生徒がいろいろなことにチャレンジし、一人ひとりの個性を輝かせながら、夢や目標を実現できるよう、教職員一同力を合わせて、「チーム明石養護プラス」として前進してまいります。今後とも、本校の教育活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2019年(平成31年)4月
明石市立明石養護学校 
校長   東川 博昭

4月行事予定

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
明石市立明石養護学校
〒674-0051
住所:兵庫県明石市大久保町大窪2752番地の1
TEL:078-918-5935
FAX:078-918-5936