最新更新日:2019/02/20
本日:count up23
昨日:81
総数:67569
校是【 志 かがやく 】 − 心を一つに 未来を創る −

下大利小ランドセルクラブ 女子バスケットボール部参加!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
2月19日(火)の放課後、女子バスケットボール部の1年生7名が下大利小学校ランドセルクラブに参加しました。下大利小学校1年生から5年生の35名の小学生に、まずはバスケットのプレーを見せ、シュートが入るたびに小学生から歓声があがりました。そして、ボールを使って小学生にもドリブルを体験してもらいました。その後は、一緒にけいどろをして、共に汗を流しました。短い時間ではありましたが、子どもたち同士すぐに打ち解け、帰り際にはお互いに別れを惜しむほどでした。小学1年生にも楽しんでもらえるためにどんなことを計画したらいいか、分かりやすく説明するにはどうしたらいいかなど、事前にたくさんアイディアを出し合ったことは、本校の生徒にとっても貴重な経験となりました。
今回は、1年生だけの参加でしたが、女子バスケットボール部の皆さん、ありがとうございました。

2月後半 ランチ・パンメニュー

画像1 画像1
画像2 画像2
2月後半のランチ・パンのメニューをお知らせします。

保護者も頑張る!学校運営協議会推進大会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月13日(水)18:15〜 まどかぴあにて、「大野城市学校運営協議会推進大会」が開催されました。本校からは、PTA副会長であり、学校運営協議会委員を務めていただいている 簑田 千明 さんが、パネラーとして参加されました。
平野中学校の実践発表後の意見交流の場面で登壇され、平野中学校の取り組みに対する質問と、本校学校運営協議会の紹介をされました。
 「トークフォークダンス」(今年度は、2/26 14:30〜開催)と「げんこつの会」の取組を例に、大利中が保護者・地域、そして学校に支えられ、子どもたちが素直に成長できていることを紹介していただきました。
相当、緊張した面持ちで登壇されていましたが、「大利中のよさを伝えたい。」との思いから気丈に振る舞われ、素晴らしい発表をしていただきました。
 また、会の終了後は、講演をされた福岡教育大学 教授 生田淳一 先生の言葉を引用され、「私も、大利中のファンです。」と、安堵の表情を浮かべられていました。
 簑田さん、本当にお疲れ様でした。
 また、当日は、多くの保護者にも御参加いただきました。お忙しい中、ありがとうございました。
 大利中学校コミュニティー・スクールは、まだまだ、発展途上の段階です。学校運営協議会16名の委員の皆様を中心に、保護者・地域とともに、さらに、充実したコミュニティ・スクールの充実をめざして取り組んでいきます。

第44代 生徒総会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月8日(金)に、生徒総会が行われました。生徒会執行部は、11月末の生徒会認証式から今日まで、この日のために冬休みのリーダー研修や放課後の時間を費やして準備してきました。また、各学級でも、真剣な討議を重ねてきました。
 この生徒総会は、来年度の生徒会方針を決定する重要な場であるとともに、1・2年生だけで行う初めての行事にもなります。 質問や意見を発表する学級代表者、それに答える生徒会執行部、ともに緊張しつつも、ハキハキ・堂々と発表することができていました。担当の先生方に支えられながらも、今日を無事に終了することができたことは、全ての生徒にとって自信になったのではないでしょうか。

【平成31年度(第44代)生徒会スローガン】
  輝 〜汗と心が輝く最光のTEAM〜

【各委員会 年間目標】
 学級委員会:大きな声と時間を守る行動で、活気と落ち着きのある
       笑顔輝く学校にしよう。
 生活委員会:あいさつが輝き、規律のある学校にするためにマナーを
       守って過ごそう。
 学習委員会:気持ちよく授業に臨むために一人一人が輝ける学習環境を
       つくろう。
 美化委員会:落ち着いた環境に感謝して自問清掃に取り組み、私たちの
       手で美しく輝く大利中学校をつくろう。
 給食委員会:マナーを守り、昼食時間を守ることで、笑顔が輝く充実した
       時間にしよう。
 保体委員会:体と心の健康づくりにつとめ、元気な姿が輝く学校生活を
       おくろう。

 また、生徒会執行部からの「見える形で地域に貢献したい」との思いから、これまでAEON様にご協力いただき取り組んできた「ペットボトルキャップ回収」の取り組みに代え、『「大利の日」の登校時に通学路のゴミを全員で拾う取組をしたい。』との提案が承認されました。
 大利中学校生徒会は、代々、受け継がれてきた「大利の思いやり」をベースに活動計画を作成しています。第44代生徒会の新たな取組を、保護者・地域の皆様にもご協力いただき、応援していただきますようお願いします。

大利小ランドセルクラブに参加!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月6日(水)の放課後、大利小学校ランドセルクラブにソフトテニス部13人が手伝いに行きました。(残念ながら、他の4人は、生徒総会リハーサルのため参加できませんでした)
 大利小1・2年生、約90名を相手に「自由遊び」の手伝いをしました。小学生は、大縄・ドッヂボール・サッカー・駒・フリスビー・鬼ごっこ・・・、まさに、自由遊びでした。中学生に勝るとも劣らない小学生の元気のよさに、中学生も、いつも以上に弾けて楽しむことができたようです。
そんな中でも、遊びのルールを整理したり、グループ分けをしたり・・と、お姉さんらしさを発揮し、自然と小学生が寄り添ってくる光景が、至る所で見受けられ、微笑ましく感じました。
 大利中学校では、今後も、大野城市ランドセルクラブに部活動単位で協力していきます。

授業参観(2月)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 豚汁会に続き、午後から授業参観が行われました。(1・2年生のみ)
土曜日ということもあり、多くの保護者の方にご参観いただきました。生徒は、保護者の参観に緊張しつつも、心なしかはにかみながら授業を受けていたようです。
 よく、「中学生は難しい」という話を耳にしますが、今日のように参観にお越しいただき、家庭では見られない我が子の表情を目にすると、日頃の不安も不満も吹き飛ぶのではないでしょうか?
 お忙しい中、ご参観いただき、ありがとうございました。

がんばれ大利中生! 豚汁会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月2日(土)に、大利中恒例の「豚汁会」が行われました。
 この豚汁会は、「げんこつの会」(おやじの会)が主催し、東雲祭をはじめ、いろいろな催しで得られた収益金と地域の方々からの寄付で、3年生の入試激励と大利中生徒への応援の証として、毎年、この時期に行っていただいています。
 早朝より、げんこつの会(OB含む)のお父さん方とPTA委員のお母さん方が集い、生徒のために準備をしていただきました。(昨夜は、里芋の皮むきにも集まっていただきました)
 生徒は、思い思いの器を持ち、嬉しそうに豚汁の前に並んでいました。教室では、湯気あがる豚汁に舌鼓を打ちながら、豚汁をおいしそうにほおばっていました。
 ご協力いただいた、げんこつの会・PTA委員、そして、地域の皆様、本当にありがとうございました。

がんばれ!大利中3年生!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 明日、2月1日の私立高校福岡地区前期入試を控え、事前指導が行われました。校長先生からは、「今までやってきた成果を出すために、適度な緊張感をもって頑張ってきてください。保護者・先生方、みんな応援しています。」と激励の言葉をかけられました。進路担当 足立先生からは、「緊張するのは、みんな一緒。落ち着いて、行動してください。」と激励された後、全体的な注意事項を説明されました。
 体育館に入場するときの3年生の表情は、幾分、緊張していたものの、先生方の話を聞く態度はいつも通りの姿でした。
 明日は、気温は低いようですが、雨・雪の心配はなさそうです。
 明日、受験するすべての生徒が全力を出し切ることを祈ります。
 自然体で頑張れ!大利中学校3年生!

2月前半 ランチメニュー

画像1 画像1
画像2 画像2
2月前半のランチメニューです。
2月14日(木)には、「バレンタイン特別メニュー」も予定されています。
寒い日に、温かい食事はありがたいですね。
ぜひ、ご注文下さい。

読み聞かせ 今年度最後

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月29日(火)に1年3・4・5組で読み聞かせが行われました。本校図書司書の古賀弥生先生、ボランティアの荒谷裕子さん、古賀綾子さんにお越しいただいて各学年、年間2回ずつ読み聞かせを行っています。
読み聞かせをしていただく先生方には、いつも、中学生にとって実のなるものを選んでいただき、素敵な本を紹介していただいています。今回、荒谷さんは、本を持たずに暗唱で読み聞かせをされていました。
 本日と明日の1年生への読み聞かせをもって、今年度は終了となります。
 1年間、ありがとうございました。来年度も、よろしくお願いします。

パンメニュー(1月後半)

画像1 画像1
遅くなりましたが、1月残りのパンメニューをお知らせします。

1月ランチメニュー

画像1 画像1
1月後半のランチメニューです。
寒い日が続きます。温かいランチは好評です。

平成31年度 消防出初式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 1月13日(日)の小雨降る中、本校グラウンドにおいて、平成31年度 春日・大野城・那珂川消防出初式が行われました。
 本校からは、校長先生が来賓として出席され、2年生の伊藤恵来さんと高島優気くんがアナウンス係として参加しました。2人は、厳粛な進行の中、会場に響き渡る澄んだ声で、消防隊員・団員の方々の勇壮な振る舞いを引き立てる素晴らしいアナウンスを務めてくれました。
 主催された方からは、「堂々としていて素晴らしかった。」「アナウンスを中学生に頼んでよかった。」と、お褒めの言葉をいただきました。
 日夜、私たち市民の安全と財産を守るためにご活躍いただいている消防隊員・団員の皆様にも世路君でいただいたようです。
 伊藤さん・高島くん、お疲れ様でした。

伊藤えこさんの「こ」、高島優気くんの「たか」は、変換の都合上、「来」「高」を使用しています。

3学期 始業式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 平成31年が始まりました。今年もよろしくお願いします。
 本日、3学期始業式が行われました。インフルエンザ等の影響もなく、元気に登校してきてくれたことを嬉しく思いました。担任の先生から、全校生徒が揃って校歌を歌う最後の機会という働きかけがあったこともあり、始業式前の校歌練習も、素晴らしい歌声でした。
 始業式では、校長先生から「年の初めに目標を持つことは大切なこと」と、心構えについて述べられた後、正月に行われた箱根駅伝に触れられ、学校生活を12区間の駅伝に例えて、ラストスパートの時期であると諭されました。最後に、「3年生は、実質、残り2ヶ月、最後まで、かっこいい先輩でいてほしい。1・2年生は、学校の顔として、さらに、成長してほしい。」と、結ばれました。

 その後、生徒会からの話があり、保体委員委員長の伊藤恵来さんから「体調管理に気をつけて生活しましょう。」、美化委員長の金光柊介くんから「校内の環境整えて、3年生の受験をサポートしましょう。」、学級委員の高島優気くんから「気を引き締めて、次年度に向けての準備をしましょう。」と、最後に、生徒会長の古賀太一くんから「3学期は、まとめの時期。次の学年に向けて、それぞれが悔いのないように、みんなで取り組んでいきましょう。」と、話がありました。

 式後に行われた表彰の内容は、以下の通りです。
・ソフトテニス部(代表 上薄 帆湖さん) 筑紫野市近郊中学校研修大会 第3位
 ・剣道部 土谷 仁誉さん 筑紫区共栄剣道大会 優勝
 ・男子ハンドボール部 西田 幸之助くん JOCジュニアオリンピック出場(紹介)
今年も、大利中学校はがんばります。応援、よろしくお願いします。 

伊藤さんの「こ」、たかしまくんの「たか」は、変換の都合上、「来」「高」を使用しています。

1月前半 ランチメニュー

画像1 画像1
1月前半のランチメニューです。
3年生は、残すところ2ヶ月となりました。
しっかり、栄養を蓄えましょう!

生徒会リーダー研修会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月25日(火)・26日(水)の2日間、生徒会リーダー研修会が行われます。体調不良で全員参加とはなりませんでしたが、参加した執行部の皆さんは、朝から緊張した面持ちで研修会に参加しました。
初日は、まず、校長先生から「生徒会執行部に期待すること」と題し、御講話いただきました。初めに、「生徒会は学校を変える力を持っている」として、執行部として大利中を「よりよく」していために、全校生徒で取り組むことが大切であり、そこに導くのがリーダーの役割であると話されました。続いて、生徒活動・リーダーの資質について触れられ、最後に、『経験を積むこと。失敗もあると思うがあきらめずに、どうしたらよいか考え続けることが大事。全校生徒から「さすがだな。」と思われる存在になってほしい。』 と期待を込めた激励を伝えられました。
 その後、参加者は、次年度の生徒会方針について各委員会毎に協議を進めていきます。
 慣れない中、見通しを持てない中での研修になりますが、多くの先生方にも見守られながら、2日間の成果を見せてくれることでしょう。

2学期終業式

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月21日(金)午後から、終業式を行いました。校長先生の話では、日本漢字検定協会が出す今年の漢字「災」に触れて話されました。生徒には、友達との関係がこじれたとき、互いに関係を修復しようとして「ごめん」という言葉で互いが納得できる。「相手を許す行動ができるのは人間だけで、人を許す行為は尊い。そのことは、災いではない。」と、多感な時期を過ごしているからこそ味わう不安に正面から向き合い、人の力を借りてでも解決することに価値があることを伝えられました。最後に、「どの学年にとっても冬休みは正念場である。」と、締められました。
 続いての生徒会からの話は、副会長 欄所くんから「2学期の頑張りが3学期にも生かせるようにしましょう」と2学期の総括と3学期に向けての話がありました。続いて、保体委員長 小川くんから「2学期終盤にインフルエンザが流行し始めたので、体調管理に気をつけましょう。」と、学習委員長 末吉さんから「冬休みの学習は、計画的に進めましょう。」と、生活委員長 堤さんからは、「3学期初日は、全員が身だしなみを整えて登校しましょう。」と、話がありました。
 最後に、生徒指導主事 藤井先生から「娯楽施設には、保護者同伴で行くこと」「友人宅への外泊は禁止」「不審者への注意」が話されました。
 娯楽施設に行ったから、友達に家に泊まったからトラブルに巻き込まれるとは限りませんが、トラブルに巻き込まれたり、問題行動を起こしたりするときは娯楽施設や外泊に起因することが多いための注意喚起ですので、御家庭でも十分に御理解いただき、御協力いただくようにお願いします。
 1学期に続き、2学期も生徒の頑張りに支えられ、充実した時間を過ごすことができました。
 3学期も、さらに、成長できる時間を過ごせることを願っています。

2年生 デートDV講話

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月18日(火)5・6校時、2年生は体育館でデートDV研修講話を受講しました。
 講師にNPO法人博多ウイメンズカウンセリングの椹木京子先生 佐矢野洋子先生をお迎えし、心身ともに成長期にある中学生に友人や恋人との正しい人間関係を築いていくための知識やスキルを身につけさせ、若年化するDV被害を防止することを目的に行われました。
 生徒は、講師の先生の話を約60分の間、真剣に聴く事ができ、デートDVに関する正しい知識、デートDVの見抜く方法、デートDVの防止方法など、普段とは違う貴重な学習することができました。
 講師の先生からも子どもたちの研修を受ける姿にお褒めの言葉を頂きました。

パンメニュー 12月後半から1月前半

画像1 画像1
遅くなりましたが、
12月後半から1月前半のパンメニューをお知らせします。

規範意識講演会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 12月11日(火)5・6校時に、全校生徒及び保護者を対象に規範意識講演会を行いました。講師にNPO法人 子どもとメディア 南里 門子 様をお招きし、「スマホ・ネットのリスクと中学生活 〜リズムとバランス〜」と題し、スマートフォンやインターネットの便利さや楽しさを理解しつつ、そこに潜む危険や落とし穴について詳しくお話しいただきました。冗談でネット上に挙げた作り話が、何の責任もない人を傷つける可能性があることや、何気にネット上に載せた写真から自分の住所や名前、趣味などが特定され、犯罪に巻き込まれる可能性があること等、実際に起こった出来事を耳にした生徒は、決して、他人事には思えなかったようです。
また、この日は、講演会に合わせて学校運営協議会を開催しました。15分程度の短い時間でしたが、委員の皆様に講演会の様子を参観していただきました。半数近くの方が「何のことか分かりません。」という感想をお持ちでしたが、「ネット社会であり、スマホや携帯の所持年齢が低くなっている以上、こういう講演会は必要ですね。」と、感想を述べられた方もいました。
 知識は持っていても、自分事として捉えきれない(いざ、行動に移せない)のは、決して、スマホやゲームに限ったことではありません。便利な世の中だからこそ、その便利さを扱う側がモラルを育んでいく必要があります。そのことを、子どもに伝えるのは大人の責任であることも痛感しました。
 最後になりましたが、寒い中、また、足元の悪い中、御参加いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
学校行事
2/21 教育相談
大野城市立大利中学校
〒816-0955
住所:福岡県大野城市上大利1丁目
   6番1号
TEL:092-596-2911
FAX:092-596-9776