最新更新日:2018/11/14
本日:count up142
昨日:190
総数:379189
2学期期末考査11/21(水)〜11/27(火)

3月4日 福岡西陵高校からの景色

 本校のLL教室、1年7組・8組は福岡市内の高校の中で最高の眺望を持っていると思います。
 先日2月24日に雪が降った翌日はこんなSnowcapped mountainsの眺めが見れました(写真1枚目)。なんだか福岡じゃないみたいだなあと思っていたら、なんと日本アルプスにそっくりでした!!
 ちなみに写真2枚目がホンモノの日本アルプスです(立山連峰?)。
 そしてその翌日にはこんなビューレフォー・サンライズになっていました。(写真3枚目)
 中学生のみなさんでこの眺めを楽しみたい方はぜひ福岡西陵高校へ♪


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

学校評価 (実施段階)

学校評価(実施段階)はこちらをクリックしてください
↓ ↓ 
学校評価 (実施段階)

福岡西陵の名物先生

 今回の名物先生は、1年生の英会話を担当するALTの先生です。2人ともに生徒思いの熱心な先生です。

Larry先生

When my students complain that English conversation is
difficult, I tell them that learning a foreign language
is actually quite easy for teenagers. In my case, I started
studying Japanese well before my students were even born,
yet my Japanese language ability is nowhere as good as theirs.
I wish that I had started learning Japanese conversation in
high school. I always try to impress upon by students that
they will never have a better chance to learn a foreign
language than they do right now, and so they shouldn’t
let this opportunity slip by.

Philip 先生
Speaking English is a skill that you can keep all of your
life, like riding a bike or swimming. If you try your best
and keep practicing every day, you can speak to more and more
people from all over the world! My biggest piece of advice
is this, “Don’t worry about mistakes.” If you try to speak
English, people will understand you. Enjoy your English journey!

写真左がLarry先生、右がPhilip 先生

画像1 画像1 画像2 画像2

卒業生からのメッセージ

 卒業しても交流ができることに感謝  30期生 光井 芙美香さん

 歌手として活躍されているfumikaさんから直筆のメッセージをいただきました。3月29日には福岡国際会議場メインホールでの凱旋コンサートが決定しています。卒業生の活躍は、嬉しい限りです。
画像1 画像1 画像2 画像2

卒業生へのはなむけの言葉

 38期生の皆さん、卒業おめでとうございます。私自身は38期生とはわずか1年のお付き合いでしたが、この1年間、みなさんとたくさんの経験や感動を分かち合えたことをうれしく思います。特に西陵の40周年という節目の年に、いくつかの記念行事を、最上級生として引っ張り、見事成功させたことは忘れられない想い出となりました。
 これからみなさんは新しい世界へと羽ばたいていくわけですが、みなさんの今後の活躍を期待しています。(3学年主任 中溝泰浩)
 
 3月で福岡西陵高校を卒業する38期生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。卒業後は各々自分の決めた道を歩むことになり、悲しい時やつらい時があり、何かを選択しなければならない時があると思います。その場面で信じられるのは自分だけです。今まで頑張ってきた自分が一番信じることができます。そんな未来の自分が信じられるように、今を頑張って欲しいと思います。(生徒会長 嘉村雄基 金武中出身)


39期生へのバトンパス

 今年度、福岡西陵高校は40周年を迎え私たち38期生が中心となる行事が多くありました。体育祭では初めてパネル演技に挑戦し3年生も不安だらけだったのですが、1・2年生が一生懸命ついてきてくれたので成功することができました。ありがとうございました。来年度の福岡西陵高校は39期生を中心に40期、41期で支え昨年より良かったと言われるような学校を作ってください。40周年を経験したみなさんならできます。応援しています。(前副会長 吉冨遙香 西福岡中出身)

平成27年度第三十八期生卒業証書授与式学校長式辞

平成27年度第三十八期生卒業証書授与式学校長式辞はこちらをクリックしてください。
↓  ↓
平成27年度第三十八期生卒業証書授与式式辞

3月3日 卒業式を終えて・・・

 卒業した38期生へ、担任の先生からのメッセージです。

★1組担任 一ノ宮利秀先生
 社会人になった君たちもぜひ見てみたいです。大きくなったらまた会いに来てください。
★2組担任 川越啓貴先生
 誰かを支えられる大人になってください。
★3組担任 井手大輔先生
 自由な生活の中で自分に甘くなり、喝を入れて欲しくなった時にはいつでも来てください。
★4組担任 中溝泰浩先生
 卒業おめでとう!新しい生活をenjoyして下さい。また会う日を楽しみにしています。
★5組担任 木村学先生
 いつも明るくプラス思考で元気にしていて下さい。たまに顔見せに遊びに来てよー。
★6組担任 小森美奈先生
 これからもたくさんのことを学んで、心豊かな人になってくださいね。また会いましょう。
★7組担任 田中由紀先生
 SET THE GOAL 常に目標をもって自分のため、人のために頑張れる、素敵な人になってくださいね。
★8組担任 上妻陽子先生
 38期生としての自信と誇りを胸に。それぞれの新しい場所での活躍を期待しています。

3月3日 ホークス君からお土産をいただきました!

 1年間本校で学びを共にしたニュージーランドからの留学生ホークス君からお土産(チョコレートドリンク)が送られてきました。ホークス君が日本語で書いたメッセージです。
 「職員室へ。タイミングが悪くてすみません。留学の時に本当にお世話になりました。Thank you very much from Thomas.」
 今後も何らかの形で国際交流が続くことを祈念しています。
画像1 画像1

3月3日  スーパーサイエンスハイスクール

 文部科学省の事業に平成14年度より開始されたスーパーサイエンスハイスクール(通称SSH)というものがあります。これは、次代に世界中で活躍する科学技術系の人材を輩出する取り組みで、高等学校の理数教育を充実させる目的で始められました。
 以前、「西陵の風」にも掲載しましたが、本校もその指定を受けるために、申請条件を校内で審議し、実施計画書を作成の上、昨年12月に申請を行いました。2月には文部科学省でヒアリングを受け、現在は3月末に来る結果を待ちながら指定を受けた想定で、授業計画を立てているところです。
 現在、全国の高校のうち201校がこの指定を受けており、その中で必ず行わなければならないプログラムとして「課題研究」というものがあります。理科で例えるならば、科学現象や反応に対する予測を立て、実験を行い、結果からわかることを考察する、この一連の過程を自らで行っていくことです。実際、SSH指定校の生徒たちは、高度な内容の課題研究を行い、様々な所で成果を発表し、全国の大学からも高い評価を受けています。
 SSHの指定を受けると来年度の41期生からスタートします。世界に羽ばたく理系の若者を輩出するプログラムに、福岡西陵高校が名乗りを挙げていることを是非知っておいて下さい
参考までに興味のある人はSSHのホームページをご覧ください。     (https://ssh.jst.go.jp/

3月2日 英検結果速報が出ました

 第3回英検の結果が英検サイトで確認できます。受験した人は確認してください。結果と合格証は3月7日までに英検協会から学校へ送付されます。
 次回の英検は6月12日(日)の予定です。申込受付は4月下旬に行います。新学期が始まってすぐに受付の案内がありますので、教室掲示などを見逃さないようにしてください。今回合格した人も、これで満足せず、ぜひ次の級を受験して下さい。
「Global〜世界にはばたけ西陵生〜」が西陵の精神です。

ローズカップ(高校女子ソフトテニス福岡大会)で、羽室・成住ペアが3位入賞しました!

 平成28年2月27日(土)の今津運動公園で行われました第31回ローズカップ(高校女子ソフトテニス福岡大会)個人戦で、本校2年生の羽室・成住ペアが2位トーナメントで3位入賞を果たしました。春に行われる高校総体予選に弾みがつきそうです!
画像1 画像1

3月1日  第38期生卒業証書授与式が行われました!

 本日、本校第38期生卒業証書授与式が行われました。初めての特進クラスを立ち上げた学年であり、3年次が本校創立40周年となりました。創立40周年の西陵祭(文化祭)と体育祭、記念式典を、学校のリーダーとして成功に導きました。今年は2年生全員が在校生代表として卒業式に臨席しました。第38期生の思いを第39期生がしっかりと受け継いだと思わせる立派な卒業式でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月29日 第38期生の表彰が行われました!

 西陵賞(皆勤の部)では1ヵ年皆勤47名、3ヵ年皆勤33名、6ヵ年皆勤9名、12ヵ年皆勤3名が表彰を受け、補習皆勤の生徒は副賞を西陵会から受け取りました。西陵賞(成績の部)では学年成績平均80点以上の生徒25名が表彰を受け、副賞をPTAから受け取りました。
 3年間で図書室での本の貸出冊数が多い生徒を対象に、読書活動に意欲的に取り組んだとして3名を表彰し、副賞を学校から受け取りました。
画像1 画像1

ダンスフェスティバルに参加してきました。

 2月28日に少年科学文化会館で第1回ダンスフェスティバルが開催されました。本校ダンス部を含め、11校のダンス部の素晴らしい演技が披露され、大成功のうちに終了しました。応援に来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月29日 西陵会入会式が行われました!

 卒業式を前日に控え、西陵会(同窓会)入会式が行われました。本校卒業生である西陵会役員4名にお越しいただき、会の趣旨や会則の説明をしていただきました。第38期生の卒業式で、卒業生は1万5千人を越えます。卒業しても西陵生という繋がりがどこかで生きると思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

2月26日予餞会が行われました

画像1 画像1
 管弦楽部を始め、多くの有志や先生方が3年生のために歌やダンスを披露したり、メッセージを送ったりと大変楽しい会となりました。3年生もいよいよ卒業という実感がわいてきたのではないでしょうか?
 3月1日の卒業式まで、あと2日間の登校を残すのみとなりましたが、国公立大学後期試験、私立大学後期試験の受験をひかえている生徒は、まだまだ先生方とともに頑張っています。最後まで頑張れ!38期生!

2月26日 筆に思いを込めて

 書道部の活動は展覧会や各種大会に向けての作品制作が主ですが、2月は予餞会で行うパフォーマンスの練習に取り組んでいます。
 手や顔を墨で真っ黒にして、何度も何度も練習しました。3年生への思いを筆に込めて、紙面に大胆に書き上げます!!

画像1 画像1

2月25日 一年生特設人権学習ホームルーム

 一年生のLHRの時間に人権学習が行われました。今回は「身の回りの人権問題」としていじめ問題についてクラスで考えました。生徒は中学校でもいじめ問題について話し合いをしたことがあり、「いじめは許されない」「いじめがあったら自分がやめさせる」という意見を出し合っていました。
画像1 画像1 画像2 画像2

2月25日 今後の英語教育は?

 文部科学省の「英語教育の在り方に関する有識者会議」による提言を受け、英語教育改革がいよいよ本格化しつつあります。大学入試も、リスニング・リーディング・スピーキング・ライティングの4技能すべてが求められる方向に舵を切ろうとしています。
 先日20日(土)に西南学院大学にて英検主催の「英語教育シンポジウム」に参加しました。文部科学省大臣官房審議官より「高大接続改革の方向性」について説明がありました。センター試験に変わる新テストの審議が進んでいます。
 また、23日(火)東京で、NHK教育テレビの講師として「ハートで感じる英文法」や「しごとの基礎英語」でもおなじみの大西泰斗先生の特別講演会(東進ハイスクール主催)に参加しました。高校生が世界で大活躍できるように、「発信力を含めた英語力」を身につけるための授業について聴講・体験しました。パワフルで終始笑顔を絶やさない先生の授業を体験し、多くの実りあるものを得ました。
 このようにつぶさに情報を得ながら、本校での英語教育や授業に還元して活かしていきたいと考えています。

画像1 画像1
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事予定
3/7 1〜3限授業、清掃、入試準備、風紀最終検査、補習最終日
3/8 自宅学習、一般入試
3/9 自宅学習
3/10 入試会場復元、1年クラスマッチ、2年教科書販売、写真撮影
3/11 追認考査、1年教科書販売、写真撮影、2年クラスマッチ
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079