最新更新日:2020/01/17
本日:count up43
昨日:249
総数:486548
令和2年度入学志願者心得をUPしております。ご確認よろしくお願いいたします。

女子バレーボール部 県大会組み合わせ

女子バレーボール部新人戦県大会が明日から始まります。

応援よろしくお願いします。


組み合わせはこちら → 女子バレーボール部 新人戦 県大会 組み合わせ

大学入試センター試験直前指導

 3年生の大学入試センター試験直前指導が行われました。
 校長先生より、激励の言葉が贈られ、進路の先生より受験上の注意があり、試験を明後日に控えた受験生は、引き締まった表情で説明を聞いていました。最後に学年主任より、「受験を通して自分と闘ってきた。この苦しさは将来の糧になる。42期生が力を発揮できるよう応援しています。」と、激励がありました。
画像1 画像1 画像2 画像2

福岡西陵高校ダンス部 全国大会へ向けて

 1月18日(土)・19日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京)で、全国高等学校ダンスドリル冬季大会が行われ、2年生25名が出場予定です。
 現在、全国大会に向けて最後の調整中です。体育館を使っている体育館部活動に協力していただき、本番と同じ広さで練習しています。
 全国の舞台で福岡西陵高校らしく、精一杯踊りきります。
 応援のほど、よろしくお願いいたします。

 Let’s Hit It !! SRD43rd

画像1 画像1 画像2 画像2

新春書道パフォーマンス

 本校書道部(新春書道パフォーマンス)と福岡市総合図書館(干支しおり作成)によるコラボレーション企画を行いました。会場にはたくさんの方が見学に来られ、大変盛り上がりました。
 本校書道部は、「未来」をテーマに1.7×3.6mの書を作成しました。今年度が初めての企画だったので、「とっても緊張しました。でも、いい経験になりました。」「来年も機会があればぜひ参加したいです。」との声が書道部の生徒からありました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新春書道パフォーマンス その2

 新春書道パフォーマンスに合わせて、本校1年生の書道作品が福岡市総合図書館に展示されました。
 1月末まで展示されます。
画像1 画像1 画像2 画像2

総合的な探究の時間(アイディア屋)報告会

画像1 画像1
 本校では本年度4月より「総合的な探究の時間」として、新たなプログラムを開発して参りました。「アイデア屋」と題したこのプログラムでは、地元の行政機関や企業等より現実に抱えた課題を御提示いただき、本校第1学年の生徒たちがチームを組んで探究し、課題解決のためのアイデアを生徒が行政機関や企業等へプレゼンするという挑戦的な学習を行ってまいりました。
 今回の最終報告会では、約8カ月の探究の成果をまとめ、行政機関様や企業様へプレゼンテーションを行います。
 参観希望の保護者の方がいらっしゃいましたら担任を通して参加申込書を提出してください。また、学校関係者で参加希望の方は学校までご連絡ください。

15. 英語の小テストを受験してみました

英語科の先生に紹介していただいた「小テスト」をMoodle(ムードル)上で解答してみました。36題の熟語4択問題に挑戦!解答を終えてシステムに送信すると,結果がすぐに表示されました。36題中28問正解で,正答率は78%でした。ナビゲーションで不正解の問題がすぐに確認でき,すぐに復習して,もう一度チャレンジしたくなりました。自宅学習教材としてや,授業後に時間が余っている時など,大いに活用できそうです。


SIP概要はこちらへ
https://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?...
SIP活動報告はこちらへ
https://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?...
画像1 画像1

台風第19号災害に伴う募金活動

画像1 画像1
 令和元年台風第19号により甚大な被害が生じたことに際し、インターアクト部では、募金活動を行っています。お寄せいただいた義援金は日本赤十字社を通じて災害地に届けます。募金箱は生徒昇降口にと食堂に設置していますので、皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

「3学期始業式」

画像1 画像1
1月10日(金)、始業式が行われました。久しぶりの学校でしたが、生徒たちは元気な姿を見せてくれました。3年生にとっては高校生最後の学期、そして1,2年生にとっては次年度に繋げる大切な学期です。悔いの残らないよう最後までしっかりと頑張りましょう!!

14. 2学期のMoodleへのアクセス数を確認しました

Moodle(ムードル)の活用をはじめて,7ヶ月が過ぎました。そこで,数学のあるクラスにおけるアクセス数(ログ)の推移を確認してみました。

グラフ(左):2学期間の推移(1週間おきのアクセス数を線で結んでいます)
グラフ(右):10月の1週間(毎日のアクセス数を線で結んでいます)

11月と12月ではなんと3000アクセスを越えた時もあったようです。
また,10月の1週間では,土曜日はアクセスがほとんどないようですが,日曜日にはアクセスしており,課題などの提出や予習をしているのが確認できます。
全体的に見ても,2学期はかなりMoodleを活用して授業をされているのがわかりました。

SIP概要はこちらへ
https://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?...
SIP活動報告はこちらへ
https://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?...


画像1 画像1 画像2 画像2

祝 全国大会出場 美術部

美術部2年6組古賀桃奈さんが第34回高文祭美術工芸展絵画部門において、全国大会推薦を受賞しました。来年の夏に高知県で開催される全国大会に作品を出展します。
画像1 画像1

新春書道パフォーマンス

 本校書道部(新春書道パフォーマンス)と福岡市総合図書館(干支しおり作成)によるコラボレーション企画を下記の内容で行います。時間がある方はぜひお越しください。

日時 令和2年1月12日(日)
    新春書道パフォーマンス (1)11時〜11時30分
                (2)13時〜13時30分
    干支しおり作成     (1)11時〜15時

場所 福岡市総合図書館1階エントランスホール
   (福岡市早良区百道浜3丁目7−1)

内容 新春書道パフォーマンス
    本校書道部が、「未来」をテーマに1.7×3.6mの書を作成します。
    完成した作品はエントランスホールで展示されます。
   干支しおり作成
    デザインを考え、カラー紐をつけた干支しおりを制作します。

令和2年度 福岡西陵高校剣道部 初稽古

1月3日に福岡西陵高校剣道部の初稽古を行いました。
本校剣道部の生徒、地域の中学校の生徒さん、そして本校卒業生の先輩方も多数集まり汗を流しました。今後もこのような交流を続けていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

センター試験まであと10日!

画像1 画像1

画像2 画像2

管弦楽部「福岡市教育委員会ブログ」で紹介されました!

 管弦楽部のコンサートの模様が「福岡市教育委員会ブログ部」で紹介されました!

下記より見ることができます。

http://blog.livedoor.jp/fukuoka_education/archi...

13. 授業の様子を見てきました その3

 授業中は,iPadとノートやプリントなどの教材を併用したり,iPadのみで授業が行われたりと,様々なようです。
 特に数学では,問題を解答させる際に,直接iPad上にタッチペンを使用し記入させることもしていました。BookRoll(ブックロール)の教材上にメモとして残せる機能があるため,それを活用していました。授業者側としては,もう少しシステム面の向上があると活用しやすくなるという意見も出ており,研修会の際に大学側へ要望を出しました。

画像1 画像1 画像2 画像2

12. 授業の様子を見てきました その2

 Moodle(ムードル)を活用した授業では,様々な授業形態がとられています。これまでのような個人での一斉授業型(講義形式),活動型であるペアワーク型,グループワーク型など,教科や教材の単元に応じた学習形態で授業が行われているようです。個人での一斉授業では,一人で黙々と説明を聞いているイメージですが,Moodle上にはチャットやメール機能が搭載されているため,席が離れていても授業内容を共有したり.教え合いを行ったりできるようになっています。どんどん授業スタイルが変化していきそうですね。


SIP概要はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
SIP活動報告はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
画像1 画像1 画像2 画像2

11. DashBoard(ダッシュボード)分析データシステム紹介

 今回はDashBoard(ダッシュボード)分析データシステムの紹介をします。このシステムの分析データは,授業者側にしか表示されませんが,データ分析後に授業の組み立てや修正を行い実践に活かしています。データの有効活用は,まだまだ研究段階ですが,生徒の学習ログデータを事前に把握できることは,これまでにはなかったことです。授業者側からすると,とても参考になる分析データのようです。どのような分析データが見れるか,今回は2つ画像で紹介します。

画像(左):教科書の何ページに時間をかけているかがわかる分析グラフ
画像(右):教科書の何ページにマーカーが多くつけられているかがわかる分析グラフ


SIP概要はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
SIP活動報告はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
画像1 画像1 画像2 画像2

10. 授業者の声をお聞きしました その2

 今回の授業者の声は,学習効果があると感じたMoodle(ムードル)の機能をお聞きしました。すると「小テスト」の機能を紹介してくれました。どのような機能かというと,

〇スマホやタブレットがあれば,いつ,どこでも,何回でも受験できる。
〇受験後はすぐに自動採点され,点数化される。
〇授業中であればリアルタイムで結果を表示できる。
〇全体で間違いの多かった問題をすぐに確認できる。
〇学校でしかできなかった小テストが,自宅学習でできる。

 というように,学習の幅が広がる機能となっているようです。


SIP概要はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
SIP活動報告はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
画像1 画像1 画像2 画像2

9.定期的に研修会を実施しています

 Moodle(ムードル)活用における細かな分析は京都大学と九州大学が行っているため,システムの活用と成績の相関関係などを含めた分析会を兼ねた研修会を定期的に本校で開催しています。九州大学の先生をはじめ,教育委員会の方々や本校職員で行っています。その中で,授業者からは,状況報告やシステムの改善案などの要望も次々に出されています。Moodle(ムードル)の良い活用方法を全体で共有しながら,授業改善に活かしていこうという先生方の姿勢が伝わってくる研修会になっています。


SIP概要はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
SIP活動報告はこちらへ
http://www10.schoolweb.ne.jp/weblog/index.php?i...
画像1 画像1
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
行事予定
1/29 推薦入試願書受付開始
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079