最新更新日:2020/09/19
本日:count up16
昨日:333
総数:615673

下山門中学校にて出前授業

画像1 画像1
 9月3日(木)に下山門中学校にて出前授業を行いました。  

 最初に福岡西陵高校で行っているZOOMを使ったオンライン授業を体験してもらいました。
 その後、一人ずつにipadを配り、ipadを使っての授業を体験してもらいました。

 どの生徒さんもイキイキとした表情でipadを操作しており、とても楽しそうに取り組んでいました。

オンライン体験学習 西陵中学校

画像1 画像1
 本日(9月5日)、西陵中学校の3年生の生徒を対象にオンライン体験学習を行います。
 西陵中学校の3年生の生徒の皆さんは、福岡市教育委員会から配付されたタブレットを使って福岡西陵高校や海外から配信される映像を視聴します。
 本日の様子は、ホームページに掲載します。是非ご覧ください。
 
 

福岡西陵高校の臨時休校について

福岡西陵高校の臨時休校について

 気象庁の情報によると,台風第10号は,9月7日(月)に九州北部地方に接近し, 暴風雨等の影響を及ぼす見込みです。このため,児童生徒の安全を最優先に確保するため, 令和2年9月7日(月)は臨時休校と決定しましたのでお知らせします。


福岡市教育委員会ホームページ → https://www.city.fukuoka.lg.jp/data/open/cnt/3/...

女子ソフトテニス部 深江・田中ペアが3位入賞しました!

画像1 画像1

 8月29日(土)に西部運動公園で開催されたローズカップ(高校女子ソフトテニス福岡大会)個人戦で、深江・田中ペアが3位入賞を果たしました!

 9月12日(土)から行われる新人地区予選でも活躍を期待しています!

福岡市教育委員会 GIGAスクール構想

 文部科学省は,「GIGAスクール構想」として,1人1台端末と高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備し,教育ICT環境の充実を進めています。
 福岡市教育委員会では,児童生徒の個性に合わせた教育の推進と,非常時における学力の保障のため,国の計画を前倒しし,まずは中学校3年生の生徒から「1人1台コンピュータ」を整備していきます。
 高等学校には、12月をめどに整備される予定となっています。

GIGAスクール構想 → 福岡市教育委員会 GIGA構想

画像1 画像1

管弦楽部 活動報告

管弦楽部の活動報告です。

 管弦楽部は8月にアクロス福岡で予定していた「第35回定期演奏会」が実施出来なくなりましたので、かわりに7月末に「3年生引退コンサート」を、非公開で、部員保護者を対象に行いました。感染症予防のため、会場のガイドラインを遵守し、検温の徹底や距離の確保等、しっかりと対策して実施しました。

 以下は、43期部長の縄田ことはさんの部長挨拶です。

「管弦楽部部長の縄田ことはと申します。今日はこのような状況の中、43期の引退コンサートにお越しいただきありがとうございました。こうして演奏する機会を作ってくださった、校長先生をはじめ学校の先生方、保護者の皆様にとても感謝しています。
 休校が続き、春のコンサートも、博物館トワイライトコンサートも、合宿も全部なくなって、正直にいうと、とても残念でした。練習がやっと始まっても、感染防止対策のために、あまり練習できませんでした。
 でも、3年生は、休校の間もZoomなどで、たくさん話し合いを重ね、絆を深め合ってきました。
 (引退コンサートの)6日前に、久しぶりに合奏して、『みんなで演奏するということはとても楽しい』と強く感じ、1人でするより、みんなで演奏するのが楽しいと、あらためて実感しました。でも、実際、本番1週間前にやっと合奏できたので、あせりと不安が強くありましたが、練習できなかった間に絆を深め合っていたからこそ、本気になれました。
 今日はみんなで気持ちをひとつに、今までで一番の演奏が出来たと思います。私たちの演奏で、皆様が少しでも楽しんでいただけたのなら、とてもうれしいです。
 私たち3年生は今日の演奏会をもって引退します。この3年間たくさんの困難がありましたが、それを乗り越えることができたのは43期の仲間がいたからです。部長の私に最後までついてきてくれてありがとう。1,2年生はこれからも感謝の気持ちを大切にして、みんならしい音楽を創り上げてください。
 最後になりましたが、顧問の松田先生、黒木先生、いつもサポートしてくださった保護者の皆様、音楽家の先生方、地域の皆様、家族のみんな本当にありがとうございました。そして、42期の先輩方、今日はお客様のかわりに、ぬいぐるみをいっぱい持ってきてくれるなど、私たち後輩への気遣いとサポート、とても嬉しかったです。
 西陵オケでたくさんの仲間と出会い、音楽を一緒に創り上げることが出来て幸せでした。私たち3年生は引退してしまいますが、これからも福岡西陵高校管弦楽部の応援をよろしくお願いいたします。本日は本当にありがとうございました。」

1年生 総合的な探究の時間 活動の様子

 1年生のアイデア屋の学習で、西日本新聞社の方とオンラインでの学習会を行いました。

 最初に海外の中国支社に勤務されている方から、海外での取材のやり方や最近の現地の様子などを伝えていただきました。日本にいては感じることができないお話をしていただきました。
 そのあと、西日本新聞社の担当の方から「どうして事件の発生を早く知ることができるのですか」など、生徒が事前に準備していた質問に答えていただきました。

 今回の学習は、生徒にとって今後の探究学習を進めていく上で大変貴重な機会となりました。
 西日本新聞社のみなさまありがとうございました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西陵会育成費 授与式

画像1 画像1
 
 福岡西陵高校の同窓会「西陵会」から、在校生支援の一環として、生徒育成費が支給され、校長室で授与式が行われました。

 また、昨年度は、生徒会、保護者、同窓会それぞれの目線で意見を出し合い、学校環境の充実に繋がるべく協議を重ねた結果、43期生徒会活動の一助にとパソコンを寄贈していただきました。
 

インターアクト部 活動報告2

 インターアクト部では、令和2年7月3日の大雨により、九州を中心に甚大な被害が生じたことに際し、募金活動(令和2年7月豪雨災害義援金)を行っています。

 お寄せいただいた義援金は日本赤十字社を通じて災害地に届けます。

 募金箱は生徒昇降口と食堂に設置していますので、皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

画像1 画像1

インターアクト部 活動報告1

 インターアクト部は、火曜日と木曜日にボランティア活動の一環として芳香剤を作っています。
 興味のある人は、生物講義室へ!

画像1 画像1

ホームページの行事予定について

画像1 画像1
 
 9月の行事予定を更新しました。操作方法は画像の通りです。
 また,パソコン上では,下線が引かれた行事予定にカーソルを合わせると補足事項が表示されます。ご確認下さい。

今年も「放課後プチ留学」を行います!

画像1 画像1
 
 今年も「放課後プチ留学」を行います。
  
 今年は、海外との交流が難しい中、
 放課後、いつもの教室があっという間にプチ外国!

 オーストラリアの学校で日本語を学んでいる14〜16歳の学生とiPadを使ってオンラインによる交流を行います。相手は日本語学習中の高校生なので、英語が苦手な人もなんとかなる?はずです。
 参加募集人数は、先着15名です。すでに数名の申し込みがあっています。興味がある人は急いで申込を!

 昨年も実施しましたが、同年代の4〜5人のグループでの交流は、お互いの趣味や好きな教科などの何気ない話題でも大盛り上がりでした。参加した生徒はとても楽しい時間を過ごせたようです。


以下、昨年度の参加者の感想です。
・超楽しかった!
・始まる前は緊張したけど、想像していたよりも言葉の壁を感じなかった
・思ったよりも話は結構通じました
・会話を繋ぎ、どんどん発展させていく能力を身につけたい
・もっと質問ができるようになりたい。リスニング力をつけたい

続いて、参加者が語る「プチ留学。」の魅力です。
・とても珍しい経験をできる。自分の英語力が実感できる。
・プチ留学で話した外国人とこれからも 繋がっていけるかもしれない。
・自分に自信を付けることができ、英語の楽しさを改めて感じることが出来た。
・簡単に海外の友達ができるし、日本にいながら英語で話せる。
・iPad一つで海外の方と会話ができる。海外の方との英語で話すことの面白さや楽しさを知ることができる。

最後に、参加者から交流相手の学生さんへのお礼です。
・I had a lot of fun talking to you. I was glad that you liked Japan.
Please know more about Japan! It was nice to talk a lot today.
Thank you!
・Thank you!! I enjoyed it.
・Thank you so much today!!! I was very excited!! I’m not good at
speaking English. But you heard my English. I’m very very happy!
You’re Japanese is very nice!!! Let’s do our best!! Thank you!
・Thank you for communicating with us today. I was really fun and
excited. I was surprised at how well your Japanese is!
I want to talk to you again,see you!

第99回全国高校サッカー選手権福岡大会初戦突破☆

 8月23日(日)に令和2年度第99回全国高校サッカー選手権福岡大会第一次予選が福岡西陵高校で行われました。福岡西陵高校の初戦の相手は福岡舞鶴高校でした。結果は下記の通りです。

福岡西陵 VS 福岡舞鶴
前半 1−0 得点者:水田
後半 1−1 得点者:前田
合計 2−1

 前半は、舞鶴に押し込まれて危ないシーンもありましたが、体を張った守備で相手の攻撃を跳ね返すと、徐々にサイド攻撃からチャンスを作り出し、最後はミドルシュートを確実に入れて先制をしました。その後は気迫ある守備で何とか前半を折り返しました。

 後半の序盤に相手のミスからビックチャンスを何度も迎えますが、決めきれずにいると、相手に勢いを与え、セットプレーから失点を許してしまいました。このまま逆転を許してしまいそうな展開でしたが、運良くPKをもらい、それを決めて勝ち越しに成功しました。その後も危ないシーンはありましたが、選手たちが最後まで走り切ってくれたので、何とか勝利を手にする事が出来ました。

 暑い中、応援に駆け付けてくださった保護者やOB、関係者の皆様、本当にありがとうございました!次戦の小倉東高校との試合に向けて、チーム一丸となって頑張っていきます。次戦も応援よろしくお願いします。


8月29日(土)
新門司球技場 12時キックオフ
福岡西陵 VS 小倉東

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

書道部 活動報告

 書道部は、9月12日に開催される高文連の大会に向けて練習を行なっていました。

 写真の生徒は、中国の宋の時代に黄庭堅(こうていけん)という方が書いた手紙をお手本に練習していました。大会では、お手本どうりに書くことに加え、自分なりのアレンジすることで評価が高くなるそうです。ただし、あまりにもアレンジするとそれはよくないそうで、その微妙なバランスが難しいそうです。

画像1 画像1

インターアクト部 活動報告

 昨日放課後、インターアクト部が壱岐小学校の留守家庭との交流を行いました。
 交流といっても例年とは違い、コロナウイルス感染症対策のため、子供たちとの直接の交流を避け、一緒に作品作りを行わずに、「ダイソピルトン」の作り方を説明して材料を届けました。
 留守家庭の子供たちがどんな作品を制作するか楽しみです。
 

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

22000冊との出会い

 図書館よりお知らせです。

 図書館に新刊が入りました!

「在学中にしか来れない西陵高校の図書館」
「卒業までにあなたは、何冊読みますか?」

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

福岡西陵高校保護者のみなさまへ

福岡西陵高校保護者のみなさまへ

 「学期開始にあたってのお知らせ」の文書をクラッシーにも配信していますのでご確認ください。

二学期の始業式が行われました。

画像1 画像1
 短かった夏休みが終わり、本日始業式が行われました。

 「短い夏休みでしたが、どんな夏休みを過ごしましたか?」

 校長先生はApple teacherのバッチ取得に取り組まれ、その中で気づいた事などを全校生徒に話して下さいました。

 もう一年の2/3が過ぎてしまいました。
 まだまだ暑いですが、二学期も気を引き締めて頑張りましょう!

総合的な探究の時間 概要

令和3年度 学校案内 未来への創造

画像1 画像1
 
 令和3年度の学校案内です。今回は、未来への創造のページです。

 本校は、オンライン学習を始めさまざまな「新しい学び」に挑戦しています。

 また、現在、GIGA構想の前倒しで、本校生徒一人一台の情報端末(タブレット)を準備しています。


 PDF → 未来への創造


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
行事予定
9/7 教育実習開始
朝課外開始
9/11 3年放課後課外開始
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079