最新更新日:2018/08/07
本日:count up109
昨日:210
総数:351242
祝 九州大学現役合格3名!

オーストラリア語学研修

 7月26日〜8月13日にオーストラリア語学研修がありました。新しい発見や出会いがあり、生徒たちは充実した日々を楽しんでいる様子でした。

↓もっと詳しく知りたい人は、こちらのURLをクリックしてご覧ください。
 https://blogs.yahoo.co.jp/au2017perth/
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

オーストラリア語学研修

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

オーストラリア海外語学研修(7月28日Friのアクティビティー)

画像1 画像1
 現地第2日の28日(金)は、午後からダウンタウン研修を行いました。午前中は本格的に英語レッスンが始まったのですが、このブログのためのインターネット環境構築作業で午前中の授業や先生の様子は撮れませんでしたので、週明けにレポートさせていただきます。いいネイティブの先生についていただいています。
 午後のダウンタウン研修ですが、ダウンタウンとは下町ではなく、お店も人も一番たくさんいる場所です。つまり福岡市なら天神や博多という感じです。
 午前の授業が終わったらすぐにダウンタウンに移動しました。ダウンタウンで公共の交通機関の使い方の説明もありました。街を歩いているといきなり、現地の高校生数人から「いま学校の授業で@@@のキャンペーンのビデオを作ってるの。みんなでWe Love ◎◎◎〜!って言ってくれる?と」言われたので「We Love ◎◎◎〜!!!」とみんなでビデオ撮りをしたら大変感謝されました。学校の授業自体がクリエイティブだな、と感じました。(◎◎◎〜!が何だったか思い出せない)
 パースのダウンタウンは天神でたとえるならば、新天町の2つの通りが広い歩行者天国になっている感じです。「ロンドンコート(London Court)」という新天町の時計台のような所の前で、我々のグループのアクティビティー担当者のヴィヴ(Vivian → Viv)から説明を受け、ダウンタウンマップとランチ代15ドルが支給されました。今日はこの15ドルでそれぞれ食べてみたいものを何でも食べてみてよいのです。集合場所と時間と若干のルールが提示され、それぞれ思い思いにダウンタウンを歩いて体験学習しました。ダウンタウンで偶然アコさんに出会ったそうです。ランチをしていたら、ポンポンと肩を軽く叩かれたらなんとアコさんだったそうでした!
 ランチは出発直前に配布した補足資料をもとにバーガーを食べたメンバーが多かったようですが、ケバブその他にチャレンジしたメンバーもいるようです。SAKUとMickeyさまはVIVのおすすめバーガーを食べましたがコレが美味いこと!ビックリした次第です。
 我々の担当のVIVという青年がかなりイイ方で、すでに女子たちの間で「イケメン」と噂されているようです。このVIVともダウンタウンで記念撮影を行い、4時にはスタディセンター(Phoenix Academy)に戻りました。戻って月曜の連絡をして、今日が誕生日であるメンバー「ユウキ」にみんなでハッピーバースデーを唄ってケーキでお祝いしました。
「Happy Birthday, Yuki!!」
 7月29日(土)と30日(日)は終末をホストファミリーと過ごします。次のレポートは月曜の夜中(火曜日の早朝)の予定です。みなさんも「Have a good weekend♪」

オーストラリア海外語学研修報告(到着)

画像1 画像1
 オーストラリア海外語学研修に参加している生徒の家族の皆様おはようございます。ご報告に時間がかかり大変申し訳ありませんでした。
無事パースに到着し、順調にプログラムが進んでいます。実はインタネット環境の構築に時間がかかり、昨日、やっと環境が整いレポートを送ったのですが、10年前に使っていたページのアドレスに送信していたことが判明しました。遅れについておわび申し上げます。あらためて、まず初日分からお送りします。

「パース無事到着」
 ご家族のみなさんこんにちは。7月27日(木)に無事パースに到着しました。出発式のあとシンガポールでトランジットの間チャイナタウンで夕食の時間を取り、アジアンなイブニングを楽しみました。その後、ナイトフライトで朝早くパースに到着しました。日本人ガイドのアコさんとアヤカさんに迎えていただきました。バスのドライバーさんも昨年と同じSteveさんでした。
朝のシティービーチを楽しんでから、パースのダウンタウンをアコさんのわかりやすい解説で予習させていただき、1800年代の建物と近代的ビルディングのコラボレーションの街並みを楽しみました。そして少し郊外のフリーマントルという古い風光明媚な港町でオーストラリア初ランチ。もちろんフィッシュアンドチップス。デカくて美味い。魚もフレッシュ。この街にも第2週目に訪問予定なのでアコさんからいいプリビューをしていただきました。
そしてフェニックス語学学校に到着し若干のオリエンテーションを受けてから、ついにホストファミリーとご対面し、各家庭へと入っていきました。ご対面写真はすべてのメンバー分はありません、あしからず。
 というわけでいよいよオーストラリアの2週間の体験生活がスタートしました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079