最新更新日:2020/04/05
本日:count up68
昨日:1403
総数:526984

3年生 期末考査&大学入試に向けて猛勉強!!!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 いよいよ2学期期末考査が目前に迫ってきました。写真に写っているのは、ほぼ毎日、土日も含めて学校に残り勉強している生徒です。試験前ということもあり、より一層真剣に取り組んでいる様子が伺えます。この調子で期末試験を乗り切り、センター試験、そして大学入試に向けてラストスパートをかけて欲しいと思います。3年生、最後まで全力で頑張ろう!

3学年 今が『正念場』!

 センター試験まであと60日。多くの生徒が朝早くから放課後遅くまで、教室または”ガンバ廊下”で受験勉強に励んでいます。思うように結果が出なくて伸び悩んでいる生徒、手応えをつかみつつある生徒など、人それぞれですが、あきらめず、チャレンジし続けることこそが、今一番大事です。現役生は、浪人生と違い、一般的に年が明けて直前まで伸び続けますから。年明けの”爆発”のためには、”エネルギーの蓄積”が必要不可欠。今が頑張りどき!あきらめることなく、頑張っていきましょう。
 センター試験までの日数が書いた日めくりカレンダーも日一日はぎ取られ、薄くなっていきますが、本番に近づけば近づくほど、あのころはまだ良かったと思うはず。気づいたときが華、人生いつだって、いまから。ここからがスタートです。過去を振り返らず、徹底的に"いま"を充実させていきましょう。もっと"いま!"、もっと"いま!"です。その積み重ねによる”エネルギーの蓄積”こそが、未来を切り開く原動力になるのです。
 受験後にこころの底から笑えるように、今はしばし辛抱の時期です。『冬来たりなば春遠からじ』。3ヶ月半後に喜びの涙全開で卒業するためにも、40期の仲間でスクラム組んで、全身全霊で悔いのない取組を!頑張れ、3年生。 (3学年担任)

【福岡西陵高校】H29概要と特色

福岡西陵高校の「H29 概要と特色」を更新しました。

【福岡西陵高校】H29概要と特色

11月1日から7日は学校公開週間です!

 福岡市の学校公開週間の趣旨に基づき、本校に対する保護者や地域の方々、学校関係者、一般市民等の信頼と理解を深めることを目的として、毎年11月1日〜11月7日に学校を一般公開し、普段の授業の様子や学校施設を見学する機会を提供しています。
 本年度創立42周年を迎える本校は、生徒・保護者・地域・市民からの信頼に応え得る学校を目指して、生徒一人ひとりの持ち味や強みが発揮されるよう、教職員一丸となって指導・支援にあたっています。生徒たちの頑張っている姿をぜひご覧ください。

 平成29年11月1日(水)〜11月7日(火)9:00〜17:00 
  *祝日、土日は除く
 授業公開及び施設見学等、放課後17時まで部活動見学
 玄関で受付、受付簿に記名し、名札を着用。
 休憩場所は図書館(管理棟3階)

1年生  がん教育講演会 実施

 講師として、NPO法人キャンサーサポートの宮部さん、山本さん、中村さんをお招きし、10/26(木)1年生対象に「がん教育講演会」を行いました。
 がん細胞の発生の仕方、原因物質、発生部位など医学的な内容の説明後、ご自身のご経験などもお話しいただきました。実際にがん宣告を受けた際の気持ち、その後の闘病生活、周りの支えにより前を向いて克服したことをお話しされ、生徒の中には涙を流している生徒もいました。
 最後に「夢をあきらめないでほしい」「当たり前のことに感謝しながら生きてほしい」「つらいことの中にも大切なことが隠れている」という言葉をいただきました。今日受けた講演の内容が、今後の生徒の生活に生かされることと思います。講師の先生方、ありがとうございました。

【 生徒の感想 】
・がんのイメージが変わった。治らない病気ではなく、元気になる人のほうが多いことを初めて知った。
・いつ、誰ががんになるかわからない。
・病気になった時に大切なのは、前向きな気持ちであると感じた。
・早期発見、治療をすれば、治る確率が上がることを知った。
・病気を乗り越えて、頑張っている人がたくさんいることが分かった。
・一分一秒を大切に、そして周りの人も大切にしていきたい。

【 家族へ伝えたいこと 】
・定期的にがん検診を受けてほしい。
・タバコをやめてほしい。家の中でタバコを吸わないでほしい。
・どんなに辛くても、一緒に頑張っていきたい。
・今日聞いたことを家族に話して、がんの知識をつけてもらいたい。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

水源の森づくり事業に、本校生徒が参加しました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 福岡都市圏で使う水道水の約3分の1が筑後川の水です。10月28日(土)に、本校生徒(インターアクト部員6人、女子ソフトテニス部員6人、ダンス部員1人、その他1人)が、その福岡都市圏の重要な水源の1つである「大山ダム」の施設見学を行い、日田市前津江町の「スノーピーク奥日田キャンプフィールド」で、森林保全(間伐作業)に参加しました。また地元食材を使ったバーベキューも楽しみました。参加した生徒たちは、自然を守ることの大切さを肌で感じることができたようです。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079