最新更新日:2020/06/01
本日:count up228
昨日:547
総数:566636
オンラインスクール 市立福岡西陵   オンラインで生徒の学習支援を行なっています。 オンライン学習に関する記事は左側「オンライン学習」からご覧ください。

夢ナビライブで進路意識が高揚!

画像1 画像1
 10月21日(土)夢ナビライブがマリンメッセで開催されました。夢ナビライブとは、高校生が「学びたい学問を見つけ、学べる大学を見つけるきっかけ」を得ることのできる1日です。全国5か所でしか開催されないこの夢ナビでは、国立私立問わず全国方々の大学が一斉に集います。さまざまな専門分野の大学教授が30分間の講義をしたり、学問の魅力を3分に凝縮してプレゼンする夢ナビTALKを行います。その他、大学説明・学問に関する質問等を通して、生徒は進路選択のための情報を得ることができます。
 約1万人を超える高校生が参加しました。九州地区以外からの参加もあり、あの広いマリンメッセが全て夢ナビのイベントで埋め尽くされ、高校生や保護者・関係者でいっぱいでした。本校生の参加生徒も学校生活では学べないことをたくさん学んだようです。今後も、このようなイベントに積極的に参加し、より視野を広げた進路選択をしてほしいと願っています。

食の安全安心ミニスクール 〜フードデザイン〜

 10月19日(木)フードデザインの授業では、西区保健福祉センター衛生課よりお二人の講師の先生をお招きしました。食の安全安心ミニスクールと題し、私たちの身近に起こる食中毒の事例から食の安全の大切さについて、また消費者としてどういう視点を持つべきかをグループワークを通して学習しました。
 まずは最も簡単で大切な食中毒の予防方法である、正しい手洗いについて実習を行いました。各班で洗い残しが多かったところをマークし、日頃の手洗いの仕方について見直すことができました。  
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

食の安全安心ミニスクール 〜フードデザイン〜

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 後半の時間は、実際に起こった家庭での食中毒の事例をもとに「その食中毒がなぜ起こったのか」「どのようにすれば防げたのか」前時の講義を思い出しながらグループで意見を出し合いました。班の中ではいろいろな視点から意見がでました。各班でまとめたものを発表しあいましたが、「家庭でのほんの少しの注意で食中毒は防げるんだ」ということに改めて気づくことができました。
 大切なのは、学んだことを行動に移せるかどうか。これから、家庭でも授業の実習でも積極的に実践させたいと思います。ご指導ありがとうございました。
 次週は企業での食の安全に対する取組を学びます。 

研修旅行事前指導

 10月20日(金)の3、4限目に、2学年シンガポールへの研修旅行事前指導がありました。研修旅行の流れや海外での注意点などが話され、生徒も初めてのことに、しっかりメモを取りながら聞いていました。
画像1 画像1

創立42周年記念講演会

画像1 画像1
 本日、10月12日(木)6・7時間目に創立42周年記念講演会が行われました。
 本校の卒業生(8期)である下川智紀氏が「日本を離れて気づいたこと−海外生活6年間の独り言−」と題し、東南アジア(タイとミャンマー)について、現地での生活や風習などについてたくさんの画像をもとにわかりやすく説明してくださいました。大変興味深い内容に、生徒たちは熱心に聴き入っていました。日本とは異なる現地特有の状況について理解が深まり、とても有意義な時間でした。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079