番町小学校愛育会へようこそ

歴史と伝統を誇る番町小学校では、PTA組織を「愛育会」と称しています。

 愛を育む会、その愛は文字通り児童一人ひとりへ、地域へ、そして学校へ

 番町小学校に我が子を通わせる保護者たちの感謝の心をかたちにした会なのです。

番町小学校愛育会会長  明石 寿夫

aiiku_04


令和4年度の愛育会会長を務めさせていただくこととなりました明石寿夫(あかしひさお)でございます。 どうぞ、よろしくお願い申し上げます。 平素は番町小学校・愛育会活動に対し、多大なるご理解とご協力を賜り、御礼申し上げます。 本年も、WITHコロナ時代の小学校生活になります。 感染流行や、自粛生活が続くなど先が見えない状況ではありますが 教職員の皆さまや保護者の方々、地域、同窓会の方々のご尽力もあり、 4月より、学校行事も始まりました。 安全安心の為に様々な制限がありますが、少しずつ元の日常に戻せるようにと 学校側と相談させていただきながら、愛育会もそのお手伝いを行なっていく 所存でございます。 なかなか出口も見えない制限環境下ではございますが、 感染防止対策をしっかり講じながら、 いま出来ること、出来る方法を模索しながら、 保護者の皆さんにおかれましては、愛育会活動を通じ 子どもたちの成長を一緒に見守っていただければと思います。 愛育会活動が魅力的なものになり、お子様を番町小学校に入れて良かったと 思っていただけるよう、今年度も活動してまいります。 ぜひ、引き続き、皆様方のご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。