特別支援教育について

本校では、児童一人一人の状況に応じた個別の支援を行うことを『特別支援教育』と言います。
『特別支援教育』は、特別な配慮を要する児童だけを対象とするものではなく、全ての学校に通う、全ての児童に対して特別に行われている教育です。

■ 千代田区の特別支援教育(資料)  ※PDFを開きます

本校の設置学級・教室について

3組

(特別支援学級・知的固定)

通常の学級よりも、ゆっくり丁寧に指導を行っています。
生活、学習、コミュニケーションについて、一人一人の実態や状態等に応じて、個別に指導、支援を行っていきます。

ステップ教室

(特別支援教室)

苦手なことを少しずつできるようにして、得意なことをさらにできるようにする教室です。
通常の学級に在籍する児童を対象に、週に1〜8時間の指導を行います。
一人一人が自分の目標を達成するために、ステップの巡回指導教員と一対一で学習したり、少人数のグループで学習したりしています。

ことばの教室

(言語障害通級指導教室)

通常の学級に在籍し、話す、聞く、読む、書くことなど言語に課題のある児童を対象に、週8時間以内で発達の状態に応じた指導を行います。
千代田小学校以外の小学校に在籍している児童は、保護者の送迎で「ことばの教室」に通います。

■ ことばの教室 要覧 【第2版】
※PDFを開きます

ステップ教室の様子

StepPhoto_2020_01.JPG StepPhoto_2020_02.JPG StepPhoto_2020_03.JPG