ハノイ日本人学校(The Japanese School of Hanoi)

2021/03/16 09:02 更新

学校紹介

令和2年度 学校経営方針


1 教育方針
  家庭や地域,関係機関と積極的に連携して豊かな教育環境の創出を目指す教育活動を基盤に据え,社会的自立の基礎を身に付けた,夢と志を持つ児童生徒の育成を図る。

2 教育目標
  夢と誇りを持ち,持続可能な社会を創る児童生徒の育成

3 児童生徒行動指針
  やさしく かしこく たくましく

4 基本的な考え方
(1)夢とは
  高い目標に挑戦するために心と体を鍛え,最後まで諦めずに物事を成し遂げること。
(2)誇りとは
  崇高な物事に感動する心を持ち,人や自然に対して畏敬の念を抱くこと。
(3)持続可能な社会とは
  環境や貧困,人権や平和問題など取り組まなければならない地球規模の課題が山積している中,課題解決に向けて新たな価値観や行動様式を創出すること。

5 目指す学校像
(1)児童生徒の学びを大切にし,活力と笑顔に満ちあふれた学校
(2)自分の力を試したり発揮したりすることができ,将来への夢が持てる学校
(3)確かな学力を身に付けることのできる学校

6 目指す児童像
  「持続可能な社会の担い手としての自覚を持った児童生徒」
(1)やさしく
  1 気持ちのこもった挨拶をし,時と場合に応じた言葉遣いができる児童生徒
  2 信頼関係を大切にするとともに,善悪の判断が正しくでき互いに助け合える児童生徒
  3 美しいもの,崇高なものを素直に受け止める児童生徒
  4 自他の生命を大切にする児童生徒

(2)かしこく
  1 意欲的に学習に取り組み,学ぶ楽しさを味わう児童生徒
  2 情報を取捨選択し,自ら考え正しく判断できる児童生徒
  3 日本国やベトナム国をはじめとする世界の情勢を知り,未来について考える児童生徒

(3)たくましく
  1 高い目標に挑戦するために心と体を鍛える児童生徒
  2 困難や苦しさに負けない強い心を持ち,粘り強くやり抜く児童生徒

7 目指す教職員像
(1)児童生徒が分かる喜びを感じられる授業を創り上げる教職員
(2)児童生徒のことを第一に考え,一人一人に寄り添って指導に当たる教職員
(3)誰からも信頼される教職員

8 重点努力事項【持続可能な社会の担い手を育む】
(1)夢と志のある教育
  人や社会との関わりを大切にしながら,将来の社会的・職業的自立に必要な態度や能力を育む授業を推進する。

(2)豊かな心の育成
  道徳科を軸に,命を大切にする心や思いやりの心を育む授業を推進する。

(3)健やかな体の育成
  1 体力の向上を目指した運動の日常化を推進する。
  2 健康への関心を高め,望ましい生活習慣の定着化を推進する。

(4)確かな学力の育成
  1 基礎的知識・技能の定着を図るために,分かる授業や個に応じたきめ細かな指導を推進する。
  2 応用力の育成を図るために,体験的な学習や問題解決的な学習を推進する。
  3 主体的・対話的な学習を通して深い学びができるよう,児童生徒が互いに認め合う授業を推進する。

(5)安全・安心の確保
  1 自分の命を守り,安全を確保するための授業を推進する。
  2 児童生徒が安心して生活できるように保護者,地域,関係機関等との連携を図りながら,安全確保対策を推進する。


・令和2年度学校経営方針    pdficon.gifPDF
・令和2年度学校経営全体構想  pdficon.gifPDF