学校給食週間最終日:東京都の郷土料理

画像1画像2画像3
1月29日(金)給食こんだて
【ご飯、ムロアジ真珠シュウマイ、小松菜のごま和え、ちゃんこ汁、牛乳】

学校給食週間最終日は、東京都の郷土料理と特産品を集めたスペシャルメニューです。

郷土料理とは、その土地で生まれ、人々に長く食べ続けられてきた料理のことです。
今回は「ちゃんこ鍋」を汁物風にアレンジして作りました。
ちゃんこ鍋は、両国の相撲部屋で生まれた料理です。たっぷりの野菜と肉が入ったちゃんこ鍋は栄養満点で、力士の大きくて丈夫な体を作る素として大切にされてきたそうです。

東京都の畑で育った白菜、大根、人参、小松菜を使って作りました。

小松菜のごま和えの小松菜は、江戸川区の特産野菜です。冬が旬の小松菜は、今の時期栄養価がぐっと上がります。麹町小の給食では江戸川区の農園で作られた小松菜を使っています。
また、東京都の島である八丈島の特産品のムロアジでシュウマイを作りました。
おからやひき肉を入れて、魚が苦手な人でも食べやすくなる工夫をしています。
調理員さんが一つずつ丁寧に手で丸め、表面にもち米をつけて蒸し上げました。


子どもたちはニコニコ笑顔で給食を味わっていました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

学校だより

月行事予定

その他配布文書

園だより

幼稚園評価

幼稚園 掲載資料

幼稚園 行事予定