2021年7月26日仕事日記

画像1
 今日から、野口芳宏先生が言われるところの「夏働き」開始。

 9時15分から10時15分まで、本学スクールパートナーシップ事業による講師派遣で、羽島市教育委員会主催の力量アップオンライン講座の講師。演題は「若い教師が身につけておくと良い授業の技」。指名発言をしてもらいながらの展開。久しぶりに鈴木敏文さんを登場させて「子どものために頑張るな 子どもの立場で頑張れ」など、教師の基本となる事柄なども伝える。効果的な授業技術もいくつか紹介。

 14時5分から15時50分までは、大分市教育委員会主催のオンライン「校長研修」の講師。演題は「学校が元気になるICT活用術と校長のマネジメント」。ここでも指名発言をして、数人の校長先生に考えを述べてもらう。

 大きく二構成で、前半は、教職員とのつながり、活動の価値付けなどをICT活用でどのようにするとよいかの実践紹介。後半はGIGAスクール構想の実現にむけて、校長はどのようなことを理解して学校運営をすべきかを伝える。

 コロナ禍でオンライン講演でなかったら、午前に岐阜県羽島市、午後に大分市での講演は無理なこと。自宅から講演ができるよさを体感。

 積ん読状態だった書籍の山を少しでも減らそうと読書。まさにこれだ!という記述を見つけて嬉しい気持ちになる。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30