最新更新日:2019/03/30
本日:count up1
昨日:0
総数:18689
ようこそ学文路幼稚園ホームページへ

卒園、修了おめでとう

画像1 画像1
画像2 画像2
 3月23日、卒園式が行われました。

 2年間の園生活を経て、心も体も大きく、たくましく成長したぞう組さん。小学校でもきっといろいろなことにチャレンジしてくれることでしょう。
元気にがんばってね、いつまでも応援しています。

 3月24日にはうさぎ組、くま組さんの修了式が行われました。4月からは1つ大きい組になります。楽しいことがいっぱい待っていますよ。

 本年度も無事に卒園、修了の日を迎えることができました。保護者の方、地域の方、たくさんの方にご協力いただいたこと、感謝申し上げます。4月からも学文路幼稚園の子どもたちをどうぞよろしくお願いします。

 

春みつけ散歩〜2〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 さらに歩いて行くと道端に1本の「つくし」を発見!ほんの小さなつくしの頭でしたが、子どもたちは目を凝らして探し「あった!」「みつけた!」と次々に声をあげていました。

 園に戻ってから、散歩で見つけた草花を図鑑で探しました。いろいろな「春みつけ」ができました。

春みつけ散歩〜1〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 まだまだ肌寒さは感じられますが、少しずつ春の知らせが届いています。

 梅の木々がかわいらしい花を咲かせていました。「いい匂いするかな。」鼻をひくひくさせて近づく子どもたちです。

 タンポポ、ハコベ、ホトケノザ…ナズナは耳元で振って音を聞きました。

なわとびに挑戦!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 長縄跳びに続き、短縄跳びにも挑戦しています。
うさぎ組さんやくま組さんは、まずは縄に慣れ、縄を使った遊びを楽しみ、ぞう組さんは前跳びや後ろ跳びにチャレンジしています。

 何度か縄跳びをして遊ぶうちに、跳べるようになったくま組さんが、うさぎ組さんに「こうやって跳ぶんやで。」と跳んで見せてあげる姿が見られるようになりました。
 ぞう組さんは「なわとびカード」の色塗りを励みに、いっぱい跳びたいという意欲が高まりました。

卒園式にむけて

画像1 画像1 画像2 画像2
 3月23日の卒園式の日に向けての準備、練習が始まりました。

 楽しかったことやがんばったこと、園生活の中での様々な出来事を思い出しながら考えた「お別れの言葉」。卒園児と在園児が互いにメッセージを送ります。

 「お別れの歌」も毎日少しずつ練習しています。「なんか泣きそうになる…。」歌の終わりにそうつぶやく子もいました。


キャベツの収穫

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 大きく育った菜園のキャベツ。収穫してお弁当のおかずにすることにしました。「前にやったから知ってる!こうやってとったらいいよ!」と、年長のぞう組さんが、キャベツの根元をグルグル回し始めました。ところが、今回のキャベツは大きくてなかなかとれません。
 そんな時、子どもたちが思い出したのが「おおきなかぶ」のお話。みんなで1列につながって、「うんとこしょ、どっこいしょ、うんとこしょ、どっこいしょ!」とキャベツの根元を引っ張り始めました。途中「まだまだ抜けません!」と、絵本のセリフを言いながら、引っ張り続けているとだんだんキャベツがグラグラしてきて、ようやく抜くことができました。


 みんなで力を合わせて収穫した大きなキャベツで園長先生がお味噌汁と炒め物を作ってくれました。柔らかくて甘みがあって、とてもおいしいキャベツでした。

お別れクッキング〜目玉コーンライス〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 卒園するぞう組さんと一緒にする最後のクッキング「お別れクッキング」のメニューは
「目玉コーンライス」でした。初めて卵を割る子もいて、ドキドキしながら目玉焼きを作りました。バターライスにコーンやベーコンを混ぜて炒め、お皿によそって上に目玉焼きをのせました。園で収穫したブロッコリーを茹でて、お皿に盛りつけ、「目玉コーンライス」の出来上がりです。

 バターのいい香りが廊下中に広がって、同じ建物内の小学生が通りがかり、「いい匂い!今日は何のクッキングなの?」と声をかけてくれました。「『目玉コーンライス』だよ。」と言うと「おしゃれやなあ!」と驚いていました。

未就園児「ひよこ組」活動

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 3月1日の未就園児活動では、在園児と一緒にままごとやブロックをしたり、「あくしゅでこんにちは」のふれあい遊びをしたりしました。

 最近、在園児たちが夢中になっている長縄跳びを見学し、「やってみたい!」というひよこ組さんは「川跳び」や「へび跳び」に挑戦しました。「やってみようかな…どうしようかなあ…」と、迷っていたひよこ組さんもぞう組のおにいちゃんが手をつないであげると勇気を出してチャレンジすることができました。

おひなさまを作りました

画像1 画像1
 3月3日はひなまつり。おひなさまを作って飾りました。

おはなしのわ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 地域の読み聞かせサークル「おはなしのわ」の方がきてくださって、紙芝居や絵本、ペープサートを見せてくれました。

 この日は、本年度最後の「おはなしのわ」でした。1年間、いろいろな楽しいお話をきかせていただきありがとうございました。

クッキング 〜クリームシチュー〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 みんなでクリームシチューを作りました。3歳児のうさぎ組さんは、5歳児ぞう組さんが包丁で野菜を切る姿をお手本にして、指を切らないよう気をつけてニンジンを切りました。
 プランターで育てたホウレンソウを使った「ホウレンソウのソテー」とロールパンも一緒に食べました。

清水幼稚園との交流〜2〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 清水幼稚園のお友だちと一緒にいろいろな遊びのコーナーを楽しんだ後は、みんなでお弁当を食べました。あったかいお味噌汁と園で収穫して漬けた大根のお漬物もいただいて、にぎやかなランチタイムになりました。

 電車の時間が迫り、もう帰らなくてはなりません。「また来てね!」「また遊ぼうね!」と挨拶を交わし、清水幼稚園を後にしました。ずっと手を振って見送ってくれた清水幼稚園のお友だち、先生方、楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

 

清水幼稚園との交流〜1〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月22日、電車に乗って清水幼稚園に行きました。今回は5歳児さんだけでなく、3歳児さん、4歳児さんも一緒に行きました。たった1駅の電車の旅。窓から見える風景は子どもたちが、普段、車で通っている道沿いの景色ですが、なんだか今日は冒険気分!


 清水幼稚園に到着して挨拶を交わし、「朝の会」で当番さんに名前を呼んでもらったり、「おにのパンツ」の歌を歌って踊ったりした後は、一緒にいろいろな遊びを楽しみました。段ボールの電車やバスで遊んだり、ままごとをしたり、「好きになってくれてありがとう。私も大好きだよ。また一緒に遊ぼうね。」とうれしいお手紙をもらった子もいました。

「やまゆりの会」との交流

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月16日、地域の高齢者サークル「やまゆりの会」のみなさんが来園し、発表会のプログラムの一部である箱太鼓の演奏、劇遊び、運動遊びなどを見てくださいました。毎年この日を楽しみにしてくださっているというおばあちゃんたち。あふれる笑顔と温かい拍手に包まれ、子どもたちは張り切って自分の力を出すことができました。

 プログラムを終えるとおばあちゃんたちが「ありがとう。楽しかったよ。」と握手してくれ、おみやげに素敵な折り紙の作品をいただきました。

発表会 〜3〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 発表会では未就園児「ひよこ組」さんも「ひげじいさん」の手遊びに参加してくれました。
 在園児の長縄跳びを見てピョンピョン真似っこをしていたひよこ組のお友だち。早く一緒に遊びたいね!待ってるからね!


 発表会終了後の「アンケート」からは、保護者の方がこの1年の子どもたちの成長をしっかり感じ取ってくださったこと、また、幼稚園の子どもたち全体の成長にも気づいてくださっていることがうかがえ、感謝の気持ちでいっぱいになりました。「発表会楽しかったよ。」「大きな声で言えてたね。」「がんばってたね。」アンケートに書いてくださっていたお子さんにかけたい言葉、どうぞ、直接、言葉にして伝えてあげてくださいね。

発表会〜2〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 発表会ではプログラム「輝けCome幼(かむよう)キッズたち」として、この1年で子どもたちが経験してきた遊びのなかから、「体を動かす遊び」のいくつかを見ていただきました。

 土台となる体をつくるために取り組んできた「リズム」。子どもたちもお家の人も大好きだった「だんごむしロック」のダンス。春の「カエルごっこ」から秋の「サーキット遊び」へと続いた様々な運動遊び。跳んだり、投げたり、体を支えたり、これまで子どもたちが挑戦してきたいろいろな運動遊びを見ていただきました。

 長縄跳びのコーナーではあきらめずに頑張る子どもたちの姿に保護者の方々も笑顔と涙で応援してくれました。

発表会 〜1〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月15日、「発表会」をしました。

 この日が来るのをずっと楽しみにしていた子どもたち。お客様を前にして初めは緊張していたものの、だんだんといつもどおりのパワーが出てきて、元気に歌ったり、リズムにのって楽器を鳴らしたりすることができました。

 みんなのお気に入りの絵本をもとにした劇遊び「くれよんのくろくん」では、子どもたちは6色のクレヨンとなって、歌や動き、言葉でお話の世界を表現しました。
 ♪みんなそれぞれ違う色 1人じゃ無理でもみんななら きっと素敵なことができるはず♪1年間ともに過ごし、みんなで発表会をやり遂げようとしている子どもたちの姿と重なるテーマソング。お客様も大きな拍手を送ってくれました。

もうすぐ発表会

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 2月15日の発表会にむけ、子どもたちは少しずつ準備や練習を始めています。

 劇に使う道具を作ったり、いろんな楽器を鳴らしてみたり、これまで楽しんできた様々な活動をみんなで思い起こしたり…。

 保護者の方々には、当日の結果だけではなく、この日を迎えるまでの子どもたちの歩みに思いをはせながら発表会を見ていただきたいと思います。1年間の子どもたちの成長、そして、たくさんの人を前にしてのがんばり、そんな姿をしっかりと受け止めながら子どもたちとともに発表会を楽しんでくださいね。

節分の豆まき

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
「おにはそとー!ふくはうちー!」鬼のお面を作って豆まきをしました。
みんなが元気に過ごせるように、かぜひきおに、インフルエンザおに、お休みのお友だちの分もしっかり豆をまいて悪い鬼さんを追い出しました。

スポーツおにごっこ

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 親子卒園修了記念製作をした後、「げんき倶楽部はしもと」の方にきていただいて、「スポーツおにごっこ」を教えていただきました。
 
 これまでも「ことろ」「増えおに」「宝とりおに」などいくつかのおにごっこを楽しんできた子どもたちですが、今回はお母さんたちも一緒ということで2コートを使ったバージョンのおにごっこに挑戦しました。
 体育館を元気いっぱい走り回る子どもたち、そしてお母さんたち。普段とはまた違ったおにごっこの楽しさを味わうことができ、子どもたちにとっては、これからの遊びのよい刺激となりました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
橋本市立学文路幼稚園
〒648-0043
和歌山県橋本市学文路900
TEL:0736-32-4255
FAX:0736-32-4255