行事のようす

伝統文化(狂言)教室(11月19日)

記事画像1 記事画像2
11月19日(月)の3,4校時、狂言大蔵流の善竹富太郎先生と、吉田信海先生をお迎えして、狂言教室を行いました。
狂言の歴史や、狂言の鑑賞の仕方、声の出し方など、2人の狂言師の絶妙な掛け合いで、とても面白く教えていただきました。また、「柿山伏」の作品を演じていただき、狂言を実際に見て楽しむこともできました。
当日は、1年生から6年生まで、全校児童が鑑賞しましたが、ここでは、5年生の感想を紹介します。
・650年も前の、室町時代から始まっているところが、とてもびっくりした。狂言は、少ししか道具がないけれど、物語の感じが伝わってきたので、すごいと思った。
・言葉が現代の言葉よりも聞き取りにくかったけれど、よくきいてみると、とてもおもしろかった。狂言には想像することが大切なので、たくさん想像して見られたので面白かった。

音楽会(11月16日,17日)

記事画像1 記事画像2
2年に1度の音楽会が行われました。
各学年が練習の成果を十分に発揮し、2日間で、のべ700名にもなる大観衆の中で、合奏、合唱をすることができました。
子供たちの心に残る音楽会になりました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

開校25周年記念式典

記事画像1 記事画像2 記事画像3
11月14日(水)は和泉小学校の開校記念日です。
今年は、開校25周年にあたり、「開校25周年記念式典」を開催しました。
神田囃子子供連の子供たちと指導者による「祝囃子」 神田雷神太鼓の子供たちによる「祝太鼓」 ビッグバンドクラブの記念演奏 児童会の「和泉小学校クイズ」 全校児童による「呼びかけ」などが行われました。また、開校25周年の記念歌「和泉ソング」も全校で歌いました。
多くの来賓の方、保護者の方に見守られて、思い出に残る「開校25周年記念式典」となりました。

学校公開 地域連携防災訓練2(9月15日)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
9月15日(土)の実施した学校公開の様子です。

左側の写真は、6年生の「救急救命法」の実技体験の様子です。神田消防署・消防団の皆様にご協力いただきました。
中央の写真は、5年生の「防災伝言ダイヤル」の実技体験の様子です。日本公衆電話協会の皆様にご協力いただきました。
右側の写真は、3年生の「地震・津波に備える」の学習の様子です。東京海上日動火災保険の皆様にご協力いただきました。

学校公開 地域連携防災訓練1(9月15日)

記事画像1 記事画像2
9月15日(土)の学校公開は、地域の防災訓練にあわせて、防災に関する学習を行いました。また、参観されている保護者の方と地域の方と一緒に、避難訓練も実施いたしました。雨天のため、体育館へ避難することになりましたが、とても静かに避難をすることができました。
3、4校時に実施した防災に関する学習は以下の通りです。

1年生 「災害について知ろう」 地震や風水害など、様々な災害の種類を知り、手作り防災グッズを保護者の方と一緒に作りました。

2年生 「災害時の行動の仕方」 日本赤十字社よりお借りした「防災かるた」を使い、自分の身を守るために、何をすべきかを考えました。

3年生 「地震・津波に備える」地震や津波が起こる仕組みを知り、災害が起こる前に準備しておくことについて学習しました。東京海上日動火災保険の方にご協力いただきました。

4年生 「災害時の行動の仕方」 日本赤十字社よりお借りした「防災すごろく」を使い、災害時に、無事に避難所にたどり着くためにどうすればよいか、考えました。
 
5年生 「災害伝言ダイヤル」公衆電話を使って、災害時に災害伝言ダイヤルを使う方法を学びました。実際の公衆電話機を使って、メッセージを話す体験をしました。日本公衆電話協会の方にご協力いただきました。

6年生 「救急救命法」心肺蘇生と、AEDの実技体験を行いました。神田消防署と消防団の方にご協力をいただきました。

午後は、6年生が、和泉小学校の校舎で行われた地域の防災訓練に参加し、地域の方々と一緒に防災について学習し、考えることができました。

なお、左の写真は、全校での避難訓練の様子、右の写真は、4年生が防災すごろくを行っている様子です。

岩井臨海学校(7月20日〜22日)その2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
岩井での活動の様子です。

左側の写真は、宿での子供たちの様子です。初めての宿泊行事で、海での活動だけでなく、部屋で楽しく、時には大騒ぎしながら過ごした時間も、大きな思い出になりました。

中央の写真は、ビーチファイヤーの際の花火大会です。腕利きの花火師?による打ち上げ花火が音楽に合わせて上がると、大きな歓声が沸き上がりました。その後の星空観察では、理科で学習する「夏の大三角」の他に、金星、木星、土星も見ることができました。

右側の写真は、浜でのレクリエーションの様子です。班ごとに、宝探しをしたり、浮き輪リレーをしたりして楽しみました。

岩井臨海学校(7月20日〜22日)その1

記事画像1 記事画像2
記録的な暑さの続く中での岩井臨海学校でしたが、
海沿いの岩井では、海風が心地よく、みんな元気に楽しく活動できました。

左側の写真は、磯の観察です。少し潮が満ちていて、あまりコンディションの良くない中での観察でしたが、貝やヤドカリ、カニなどを見つけて、観察ケースに入れて、動きなどを興味深く見ていました。

右側の写真は、岩井の海での活動です。波に乗ったり、海での泳ぎを練習したりと、学校のプールでは味わえない、海ならではの楽しさを味わいながら活動できました。

全校児童集会・和泉商店街(6月22日)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
楽しみにしていた全校児童集会・和泉商店街です。
2年生から6年生の各学級では、工夫をこらしたお店を作りました。
前半と後半でお店の担当を交代して、お店を出さないときには、ファミリー班でお店を回って遊びました。
いずみこども園の園児たちも遊びに来てくれて、にぎやかで、楽しい1日になりました。

箱根移動教室3日目その3(5月31日)

記事画像1 記事画像2
生命の星地球博物館では、地球の成り立ちを学びました。
前日に、大涌谷のジオミュージアムで学習した、ジオパークに関する知識を、さらに深めることができました。

箱根移動教室3日その2(5月31日)

記事画像1
かまぼこ作りをしています。実際に体験して作り、その場で蒸してくれます。
できあがったかまぼこは、お家へのお土産になりました。