行事のようす

IZUMI展 作品紹介(5,6年生・家庭科作品)

記事画像1 記事画像2
5年生 「クッション」
針と糸を使って、手ぬいでクッションを作りました。ボタン付けや、フェルトをアイロンでつけることにも挑戦しました。色とりどりの作品をお楽しみください。
6年生 「ナップザック」
ミシンを使って、ナップザック作りに挑戦しました。糸や飾りを自由に選び、自分だけのデザインに仕上げています。個性豊かな作品たちをご覧ください。

IZUMI展 始まりました

記事画像1 記事画像2
和泉小学校の展覧会「IZUMI展」が始まりました。
開催日時
1月24日(木)8:40〜15:50
  25日(金)8:40〜15:50
  26日(土)8:40〜13:00(学校公開も実施しています)

会場の体育館の上の方には、共同作品が飾られています。
「共同作品 キラキラ虹のしずく」
キラキラ折り紙でもようをつくり、みんなでつなげました。すると空から美しい虹のしずくがふってきました!

IZUMI展 作品紹介(こども園 3年生 共同制作)

記事画像1 記事画像2
「いろいろいずみマーク」
3年生とこども園ゆり組のみなさんが協力をして、いろいろないずみマークを描きました。体育館の入口に続く階段に作品が展示されています。ぜひご覧ください。

IZUMI展 作品紹介(6年生・立体作品)

記事画像1 記事画像2
「Myチェアー」
世界に一つの自分だけのイスをつくりました。長い木材の寸法を測って切り出すところや、デザイン、組み立て方を考えるところなど、一からこだわってつくりました。

IZUMI展 作品紹介(5年生・立体作品)

記事画像1 記事画像2
「ズラシックワールド」
初めて習った電動糸のこぎりを使って作品をつくりました。自分の力で板を切り出すこと、板をずらして奥行を表現することを工夫しました!

IZUMI展 作品紹介(4年生・立体作品)

記事画像1 記事画像2
「コーネルの秘密の部屋」
「ジョゼフ・コーネル」というBOXアート作家の作品を鑑賞してから、自分だけの秘密の部屋をつくりました。特にいろいろな材料の使い方を工夫しています。小さな箱の自由な世界をお楽しみ下さい。

IZUMI展 作品紹介(3年生・立体作品)

記事画像1 記事画像2
「いたらいいなの生き物」
学校の教室や廊下、体育館などお気に入りの場所を決めて、そこに「いたらいいなぁ」という生き物を考えてつくりました。現実にはいない、不思議な生き物たちです。苦労しながらも、頑張ってつくりました!

IZUMI展 作品紹介(2年生・立体作品)

記事画像1 記事画像2
「ブロック・キャッスル・アドベンチャー」
様々な形のブロックを組み合わせて、建物をつくりました。形や色をこだわったり、高く積み上げたり、個性あふれる作品に仕上がりました!

IZUMI展 作品紹介(1年生・立体作品)

記事画像1 記事画像2
「ケーキパーティ」
57人のパティシエが思い思いのケーキをつくりました。どんなケーキにするか考えて、空き容器や飾りの材料を集めました。色を塗ったり、飾りを付けたり、まるで本物のようにおいしそうなケーキに仕上がりました。

IZUMI展 作品紹介(4年生・平面作品)

記事画像1 記事画像2
「描こう、感じてFlower」
自分が感じたままに筆を動かして、空想のユニークな花を描きました。花の大きさや形、色や模様を見ても、一つとして同じ花はありません。一人一人の個性をお楽しみください。
「センター・オブ・ジ・アース」
自分たちの住む町の下に、もしも広大な地下の世界があったら・・・。そんな空想から始まった作品です。そこには、作者にしかわからない不思議なお話が広がっています。ぜひ、作品から想像してみてください。