進路指導

 

6年を見通した進路指導

本校では、「確かな学力の向上」と「キャリア教育」の考え方から進路指導を行っています。本校における「キャリア教育」とは、自己の個性や適性を理解し、現在や将来について真剣に考え、主体的に進路を選択し、自己の在り方や生き方について考える力を身に付ける教育のことです。1 年生から6 年生まで発達段階に応じた様々なキャリア教育の活動に取り組みます。

 

キャリア教育講演会

1〜 3 年生は、職業人としての資質や能力、人間性、社会の仕組みを知ることをねらいとし、4 〜 6 年生は専門性の高い学問への興味・関心を高め、学問を追究する姿勢を身に付けることをねらいとしています。

<講演していただいた講師の方々>

 氏名( 敬称略)   講演内容 
株式会社ウツワ 代表取締役兼デザイナー   稲勝 栞 氏 九段中等教育学校卒(本校5回生)多摩美術大学グラフィックデザイン学科在学中に、女性向けのアパレル会社「ウツワ」を設立。代表取締役兼デザイナーを務める。
東京電力ホールディングス株式会社陸上競技  選手 多川 知希 氏 2008年 北京パラリンピック、2012年 ロンドンパラリンピック、2016年 リオパラリンピックに出場。リオパラリンピックでは、陸上競技男子4×100リレーで銅メダル。

大学学部学科模擬講義(4年)

大学の先生に来校していただき、興味のある学科の講義を受けます。平成30年度には以下の10講座が行われました。

  • 人文科学( 駒澤大学)
  • 外国語( 東京外国語大学)
  • 国際教養( 国際基督教大学)
  • 経済・経営( 法政大学)
  • 法学( 中央大学)
  • 教育( 國學院大學)
  • 工学・情報通信( 上智大学)
  • 医療・看護( 東邦大学)
  • 理学( 北里大学)
  • 薬学( 明治薬科大学)

大学キャンパス体験(4・5年)

実際に大学を訪れ、大学の規模の大きさを感じ取る体験をします。大学によっては実際に構内で講義を受け、大学での学びを体験します。5 年生から6 年生にかけて、将来自分がどんな人生を歩みたいのか、その夢を実現するためにはどの大学で何を学ぶべきなのか、ということを考えていきます。


2020卒業生