玉置研究室

ようこそ!岐阜聖徳学園大学 玉置研究室へ。ゼミ生とともに創るホームページです。「書くことによって学ぶ」の具体化です。

20201220_合宿は多くのゲストに支えられる

2020年12月20日 6期生合宿2日目は酒井先生、斎藤さん、5期生11名に指導していただきました。

2021年1月1日から「三楽の仕事日記」はこちらで毎日更新。ここをクリックしてお読みください。

新着情報(「教育メモ」の新着は最下段でご確認ください)

ゼミ生の学び

ゼミ生がゼミでの学び、セミナーや学校訪問での学びを記録しています。

533 12月24日 一宮市立今伊勢小学校での学び(今井) 記事画像1  12月24日、一宮市立今伊勢小学校で、玉置先生の講演を聞かせていただきました。  今回は、「主体的・対話的え深い学びを実現する...  [2021年1月19日up!]
532 12月24日 一宮市立今伊勢小学校での学び(下野) 記事画像1  こんにちは、7期生の下野です。12月24日に一宮市立今伊勢小学校にて、玉置先生による教職員の皆様へ向けた講演会が催され、お邪魔...  [2021年1月17日up!]
531 六期生の合宿に参加して(生田) 記事画像1  こんにちは!五期生の生田朋也です!今回は六期生のゼミ合宿に参加して思ったこと、感じたこと、そして後輩に伝えたことを書いてい...  [2021年1月16日up!]
530 6期生ゼミ合宿での学び(伊藤) 記事画像1  こんにちは!不安と緊張の中ゼミ合宿一日目に遅刻した、6期生の伊藤幹太です。12月19日20日でゼミ合宿があり、とても濃い二...  [2021年1月11日up!]
529 12月19日、20日 ゼミ合宿から(中江) 記事画像1  こんにちは!6期生の中江です。毎年冬になるとアパートのお隣さんから苺をいただくのですが、今年もまたお隣さんから苺のおすそ分...  [2021年1月10日up!]

四方山話

ゼミ生と玉置で、日常の一コマや、サークルやボランティア活動の話題、社会や教育問題などについて感じることなどを発信しています。

147 先生との出会い〜『学校へ行けない僕と9人の先生』を読んで〜(今井) 記事画像1  こんにちは。玉置ゼミ7期生の今井美羽です!本日は、玉置研究室の書棚からお借りした本の感想を述べたいと思います!私が借りたの...  [2021年1月20日up!]
146 10年(矢崎) 記事画像1 こんにちは。五期生の矢崎です。クリスマスが過ぎて、いよいよ2020年が終わろうとしていますね。 今年は私にとって、コロナウイルス...  [2021年1月17日up!]
145 6期生の皆に伝えたいこと(大久保) 記事画像1  こんにちは!5期生の大久保です!12月20日に6期生ゼミ合宿へ面接指導のため参加させていただきました。そこでの体験を通して思うこ...  [2021年1月14日up!]
144 友達とは○○○(伊藤) 記事画像1  あなたにとって友達とはどのような存在ですか?  こんにちは、6期生の伊藤幹太です。今面接練習のために質問に対する答えを考え...  [2021年1月13日up!]
143 勉強の意味(下野) 記事画像1  こんにちは、7期生の下野です。雪が降り、私が3年間続けている早朝からのカフェのアルバイトも寒さに震えながら出勤する季節になり...  [2021年1月12日up!]

教育情報

玉置の講演や学校指導助言記録を発信しています。

90 「月刊プリンシパル」に「校長の裏ワザ」連載中(2月号) 記事画像1  学事出版「月刊プリンシパル」に「校長の裏ワザ」を連載中です。  2021年2月号の拙稿は「思い込み業務を思い切って廃止しよう」。...  [2021年1月15日up!]
89 第13回教育と笑いの会ダイジェスト版発信 記事画像1  2020年11月28日に初のオンライン開催をした「第13回教育と笑いの会」のダイジェスト版(5分程度)の発信開始です。  桂雀太師匠、...  [2021年1月14日up!]
88 執筆・監修「数学 単元1回」(明治図書)(玉置) 記事画像1  様々な仕事をさせていただいていますが、数学の単元テストづくりにも関わらせていただきました。  「単元1回」(明治図書)です。...  [2021年1月14日up!]
87 2020年ふりかえり 記事画像1  2020年のふりかえりを「三楽の仕事日記」に書きました。  コロナ禍で大変な1年でしたが、1年間無事過ぎたのも、皆様とつながり...  [2021年1月1日up!]
86 2021年あけましておめでとうございます 記事画像1  2021年となりました。  あけましておめでとうございます。コロナ禍で迎えた新年です。  今年も新型コロナウイルス感染は続きそ...  [2021年1月1日up!]

教育メモ

4年生のゼミ生による教育書などからのちょっとした学びを記録しています。

タイトル 日付 説明
教室をいきいきと2 大村はま (丹羽) 2018-10-11 ◯ p212より  みなが自分の勉強に、自分なりに精一杯努力していて、それでめいめいが面白かったり張り合いがよかったりする、また自分として何かできるようになってきていることがどの子にも…
「追究の鬼」を育てる(有田和正)から(静谷) 2018-10-11 ○ p90 5行目  追究する子どもを育てるには、単元構成もきちんと考えておかないといけない。一貫した指導ができないからである。単元構成の考え方は、どの学年も同じで、わたしは、どの学年も…
「追究の鬼」を育てる(有田和正)から(静谷) 2018-10-02 ○p19 7行目  個人研究をしたことは、必ず書くようにしむける。わたしの場合、「はてな?」帳という名のノートをもたせ、調べたり、考えたりしたことを、どんどん書かせるようにしている。 ●以…
「追究の鬼」を育てる(有田和正)から(静谷) 2018-10-02 ○p18 7行目  教え・わからせ・理解させるのではなく、わかっていると思っていることをネタでゆさぶりをかけ、子どもたちに「あれ!」「わからないや」と言いだせるようにするのである。 ●以…
教室をいきいきと2 大村はま (丹羽) 2018-06-17 ◯P149 7行目より  授業での発言において、自分を責めていて、しかし言いわけをするのもいやだというのでしおれて出て行く子のほうが深刻ですから、そういう子にはかならず声をかけます。そう…

関連サイト

岐阜聖徳学園大学

授業と学び研究所

三楽の仕事日記

旧・玉置ホームページ「振気」

愛される学校づくり研究会

教師力アップセミナー

このサイトは,玉置研究室のメンバーがプライベートに運用しているものであり,岐阜聖徳学園大学教育学部がその内容を保証するものではありません。

アクセス数

629951

本日:427、昨日:334

基本情報

研究室プレート

玉置写真

〒501-6194
岐阜市柳津町高桑西一丁目1番地
岐阜聖徳学園大学 羽島キャンパス
玉置研究室 058-279-6570(ダイヤルイン)
ttamaoki@gifu.shotoku.ac.jp

研究室は本館(正門入ってすぐ右の建物)の4階401です。

地図はこちらをクリック

玉置の日常は仕事日記で発信

ゼミ生による玉置紹介(1期生牧野紘子さん)
ゼミ生による玉置紹介(2期生岩田有加さん)

携帯サイト

玉置研究室携帯サイトQRコード

アクセシビリティ設定

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地