感謝

 本日、修了式を行い今年度の課程をすべて修了しました。各学年、生徒会から1年間の総括があり、成果と課題がしっかりと分析され、進級後、生徒達の飛躍に期待がもてる発表でした。
 その後、離任式を行い、今年度で豊富中学校を離任・退職される先生方の紹介とあいさつをいただきました。別れは惜しいのですが、それぞれが新たなステージで力を発揮する機会でもあります。笑顔で送り出したいと思っています。
 最後になりますが、この場をおかりして一年間にわたり、保護者、地域の皆様の本校に対するご理解とご支援に感謝を申し上げます。
 
※写真は、2年 室山さんが織ってくれたランチョンマットです。大変な労力をかけて、先生方の分を作ってくれました。さわやかな配色で春の穏やかさを感じます。ありがとうございました。大切に使わせていただきます。
画像1

喜びの春

 本日10時に公立高校合格発表がありました。卒業生22名。全員が第一志望に合格が決まりました。みんな、よく頑張りました。おめでとうございます。本当にうれしい日です。

果たし状

1年生から先生方に果たし状が来ました。
学級レクで、先生方との3番勝負を挑んできました。

2勝1敗で先生方の勝利と思ったら、泣きの1回が入り、担任と生徒のPK戦になりました。PK戦で勝った方が、この決戦での勝利という不条理な申出を受け、健闘むなしく、逆転負け(?)をしました。

先生方も楽しむことができた素敵な時間でした。昨日のバイキング給食の完食といい、今日のレクの取り組みやがんばりといい、1年生が持っている底力を見せてもらいました。今年度終了まで1週間。何事も最後まで全力で!
画像1
画像2
画像3

卒業

画像1
画像2
おだやか陽ざしのもと、22名の卒業生が巣立っていきました。
心に残る素敵な卒業式でした。

立派な姿勢を見せてくれてありがとう。
すばらしい歌声を聴かせてくれてありがとう。
そして、最後に笑顔を見せてくれてありがとう。
素敵な卒業生に感謝です。
それぞれの進路にむけて、大きく羽ばたいて下さい。
みなさんの幸運をお祈りしています。

春を待つ

画像1
第72回 卒業式の準備ができました。
2週間前に花瓶にさした桜の花も咲きました。
あとは卒業式を待つだけです。

できること・改善すること

画像1
画像2
画像3
 朝、生活専門委員会がオンタイム週間にかかわる表彰をしました。オンタイムの実施率が一番の3年生と改善率が一番の1年生を表彰しました。「できる」ということが大切なのですが、「努力をして、改善する」ということも大事にして欲しい力です。 残念ながら2年生は、今回の表彰はありませんでしたが、「できる」力も「努力する」力も充分に持っている学年です。別の機会でのがんばりに期待しています。
 
 ところで3年生卒業まで、残り3日です。この仲間で過ごす時間を大切にして欲しいと思います。

送る姿勢

 昨日、今日と公立高校受験日で、3年生は登校せず、それぞれの場所でがんばっています。
 学校では、1・2年生が式練習や式のための準備を行っています。3年生がいない中で行われた在校生の式練習。そこで見せたすばらしい姿勢やあいさつ。また、放課後に行われている校舎内の飾り付け。3年生への感謝の気持ちを強く感じます。
 卒業式当日は送辞や在校生合唱で、卒業生に感謝の気持ちを伝えますが、言葉だけではない、在校生の3年生を送る姿勢に温かい思いを感じる日でした。
画像1
画像2
画像3

リーダーの背中

画像1
 3時間目、卒業式の練習がありました。全学年で式の流れを通して、練習しました。初めての全体練習ですが、さすが豊中生、あいさつなどきちんとできていました。
 さらに送辞や答辞、全校合唱では、すばらしい歌声を聴かせてくれました。特に3年生の答辞での合唱は、心がこもったすばらしい歌声で感動しました。最後まで豊中のリーダーとして、後輩に背中を見せてくれている3年生に感謝です。
 ところで3年生は明日、明後日と公立高校の入試があります。みなさんの健闘を祈ります。

今日の背中

 3年生の卒業式練習。1・2年生の在校生合唱の練習。そして、期末テストにむけた放課後の学習。どの背中も一所懸命さを感じます。一瞬一瞬を大切に活動する豊中生に感動します。
 3年生はもう少しで公立高校受験。勉強と同時に面接練習。1・2年生は明日から期末テスト。忙しい中、準備をしています。豊中生、みんな頑張っています。
画像1
画像2
画像3

背中

画像1
画像2
画像3
 6時間目に卒業式にむけた全校合唱の練習が行われました。この合唱を中心となって創り上げるのが2年生です。卒業していく3年生から、代々引き継がれてきたリーダーとしての役割です。
 先輩方の背中をみて育ってきた、後輩としての成長の証しをみせるときです。すばらしい合唱を創り上げてくれることを楽しみにしています。
 ところで、合唱練習をする生徒達の背中をみると、立派な後ろ姿に感動を覚えます。同時に、もう少しで卒業してしまう3年生の姿に、ちょっとした寂しさを感じました。

未来の仲間

画像1
画像2
 豊小の6年生が体験学習に来ました。しっかりとした態度で立派です。そして、6年生を迎えた中1のみなさん方もしっかりと役割を果たしてくれています。こうやってすばらしい豊中の伝統が受け継がれていくのだと感じます。
  何はともあれ、豊中の新しい仲間が増えるのは楽しみなことです。

  さて6年生は、これから部活動の体験です。最後までがんばれ!

迎える

 今朝はしばれました。でも、午前中から天気がよく、校長室には陽ざしが入り、暖房を止めても暑いくらいの室温になりました。太陽も少しずつ力強さを増し、春が近づいていることを実感する1日です。
 ところで、春といえば来年度の新入生を迎えるために、今、1年生が体験入学の準備をしています。新しい仲間たちに気持ち良く豊中に来てもらうために、係を分担し、それぞれが協力して準備を進めています。
 準備をがんばる1年生の姿を見ていると、ふと、1年前の姿を思い出してしましました。「ああ、小学生が来た」という印象でしたが、1年間しか経っていないのに、すっかり立派な豊中生に成長したと感じました。
 未来の豊中生が、みなさんのように素敵な成長ができるようしっかりとサポートをお願いします。
画像1
画像2

オンタイムの力

  昨日は参観日でした。たくさんの保護者の皆様、そして地域の皆様に来校していただき、感謝いたします。
 さて、今日から立春。暦の上では新しい季節をむかえます。そして、今日から生活専門委員会がオンタイム週間の活動を始めました。本校ではチャイムがなく、生徒は自分たちで時間を意識しながら授業準備などの行動しています。これをオンタイムといい、自分で時間を管理する力を身につけるということです。私たちが時間をどのように使うかは、一人ひとりが判断することです。限られた時間をできるだけ有効に使うためにも、人に動かされるのではなく、自分から動くという意識が大切です。そんな力をみなさんが身につけることを豊中では大切にしています。 
「オンタイム週間をがんばろう」という、全校への呼びかけをすすめている生活専門委員会のみなさんに感謝です。そして、一人ひとりがこの呼びかけをしっかりと受け止めて行動して欲しいと思います。

活躍する豊中生

 本日、全校朝会で表彰をしました。宗谷書道展で宗谷管内連合PTA会長賞に選ばれた伊藤さんと、宗谷美術展で特選になった鵜坂くんです。
 ところで、後期第2節が始まってから、約2週間たちましたが、この間にたくさんの表彰をする機会に恵まれました。旭川地区協会長杯に出場し、2位になった男子バレー部。稚内地区アンサンブルコンクールに出場した吹奏楽部のみなさんはすべて金賞。そして表彰はありませんでしたが、北海道新人バドミントン大会に出場し、見事に一回戦を突破した相馬・高野ペア。様々なことで活躍する豊中生のがんばりを誇りに思います。
 さて、早いもで1月も明日で終わりです。生徒にはまとめの時期に入ったので、やり残したことがないようにチャレンジして欲しいと話をしました。今年度、残りわずかですが、豊中生のさらなる奮闘を楽しみにしています。

うれしい話

 昨日、PTA役員会でうれしいお話を聞きました。それは・・・
 
 昨日、今年初めてのスキー授業を2年生が行いました。豊中のスキー授業は、先生方だけでなく、スキー協会の方々の協力をいただいています。そして指導の協力をしてくれた方が、豊中生の授業態度について、とても褒めていたそうです。授業中に一所懸命に話を聞き、取り組もうとする姿勢に感動をし、とても気分がいい指導ができたということでした。 

 私はこの話を聞いて、とてもうれしくなりました。なぜかというと・・・

 みなさん方の意欲が、人の心を動かすほどのものだったからです。そして、みなさん方のがんばりには、それだけ大きな力があるということです。これからも豊中生一人ひとりが、自分のがんばりに自信を持って、たくさんの人たちをさわやかな気持ちにして欲しいと思っています。
 みなさんのがんばりに感謝!

変わらぬ

  後期第2節が始まりました。朝、玄関での生徒の元気なあいさつ。そして明るい笑顔。いつもと変わらない始まりに「ほっと」しました。
 一方で、一人ひとりの様子をみると冬休みを終えて、少し大人びたように感じました。
 変わらないことのよさと同時に、変わっていくことのうれしさを感じる始業日となりました。
 後期第2節、豊中生のますますの活躍に期待しています。

学びのつながり

画像1画像2画像3
 昨日から豊富町ウィンターチャレンジが始まっています。稚内北星大学の学生さんが中心となって、2日間にわたって町内の小・中学生に勉強を教えてくれています。
 この取り組みも継続して行われており、卒業生で豊富高校ボランティア部の生徒も手伝いに来てくれました。また、午前中には小学生に勉強を教える時間に2年、飯田さんと菊地さんがお手伝いをしてくれました。
 午後からは、大学生と中学生の交流からはじまり、各学年に分かれて学習に取り組み、大学生に勉強をサポートしてもらっていました。特に3年生の参加人数が多く、進路実現に向けて真剣な姿勢が感じられました。
 今日も小・中・高・大との「学びのつながり」がみられる、素敵な取り組みが行われています。

◯◯の計は

 後期第一節終業日を無事に終えました。明日から冬休みに入ります。豊中生にがんばって欲しいこととして、こんなお話をしました。「一年の計は元旦にあり」、「一日の計は朝にあり」、そして「一生の計は少壮にあり」。
 何かを始めるにはきっかけが必要です。いろいろな言葉がありますが、結局は自分がやろうと思ったときが一番のきっかけになります。そして、きっかけを自分でつくろうとする習慣を少壮(若くて元気なとき)のときに身につけることが、その後の人生を豊かにすることにつながると思います。
 豊中生のみなさん方にとって、毎日が何かを始めるチャンスといえます。冬休みを終え、自信に満ちた姿のみなさんに会えることを楽しみにしています。

豊中の力

画像1
画像2
画像3
 
 生徒会主催のウィンターフェスティバルが行われました。吹奏楽部の演奏に始まり、男女混合のミニバレー大会。そして、借り人競争を行いました。みなさんが活動している姿を見ていると、どんなことも楽しむことができる力をしっかりと持っていると感じました。楽しむことができる力は自分の人生を豊かにする大切な力だと思います。これからも大切にして欲しいと思います。

 その後、みんなで会食。保護者の皆様が作ってくれた食事やデザートをいただきました。とても満足した生徒の顔を見ることができました。保護者の皆様のお力添えに、この場をお借りして感謝いたします。
 
 自分たちで楽しむことができる豊中生。そして、その活動を支えてくださる保護者の皆様に、豊中の力を感じます。本当にありがとうございました。

学び合う

 本日、5・6校時に参観日がありました。お忙しい中、足を運んでいただきました皆様に感謝申し上げます。
 授業ですが、5校時は教科、そして6校時は1年生は総合学習の発表。2・3年生は道徳の時間でした。1年生は担任によると、事前に発表をし、それぞれ改善点を出し合って、修正をしてから今日の日をむかえたようです。その成果が出て、すばらしい発表でした。また、2・3年生の道徳もそれぞれ、自分の意見を考えた上、交流するという場面が設定されており、まさに学び合うことで、自分自身を高めるという姿がみられました。
 みなさん方の授業での様子をみていると、もっと多くの場面で学び合うことを意識して、素敵な大人に成長して欲しいと感じます。
画像1
画像2
画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
学校行事
4/5 着任式 前期始業式
4/6 第73回入学式

学校だより