選択

 11月に入り、進路に関わる学習が本格的に行われます。3年生はもちろんのこと、2年生も大学訪問などの活動があり、自分の進路を考える学習を進めています。
 私もこれまで進路指導をしてきましたが、一番大切にしたことは自分で「選択」するということです。自分の人生、後悔しないように生きるためには自分で決めることが大切だと思います。
 でも、この「選択」ということが、とても難しいと感じます。選択肢は無限にあるのですが、ある程度、条件をつけてしぼらなければ、選択のしようがありません。つぎに、その選択肢の中から、どのように判断して、一つのものにしぼり込むのか。この判断力をつけるのは、日常の積み重ねしかないと思っています。
 私たちは、常に「選択」をして生きています。朝、玄関であいさつをするというのも、立派な「選択」です。あいさつをしないという選択肢もある中、豊中のみなさんはきちんとあいさつをしてくれます。ありがとうございます。他にも、朝食を食べる。勉強をする。部活動をする。遊ぶ。寝る。すべてがみなさんの「選択」です。
 まずは日常生活の中で、自分で「選択」する力をしっかりと身につけ、進路の実現をめざして欲しいと思います。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
9/19 フッ化物洗口
9/20 2・3年豊高進路ガイダンス
9/21 古紙空瓶回収
9/23 秋分の日
9/24 定例職員会議
9/25 生徒会役員選挙