前期第2節がスタート!

 17日間の夏休みが終わり、8月18日(火)から前期第2節がスタートしました。
 本来であれば一堂に会して始業集会を行うところですが、新型コロナウイルス感染防止のために校内放送を使って次のような校長講話をしました。

**********************************

 17日間の短い夏休みが終わりました。大きな事故やけがもなく、皆さんが元気に登校できて安心しています。
 さて、今日から前期第2節が始まります。第2節は10月初めまでの1か月半ばかりの短い期間です。しかし、前期期末テスト、運動会、3年生の修学旅行など行事が盛りだくさんです。こうした忙しい時期を有意義に過ごすためのポイントを2つお話しします。
 1つめは「生活リズムを整えること」です。夏休みが終わったこの時期は、朝早く起きられない、食欲がわかない、体がたるい、学習になかなか集中できないなどと感じる人が多いと思います。できるだけ早く規則正しい生活を取り戻し、毎日の授業に集中できるよう生活リズムを整えましょう。そのためには適切な運動、栄養バランスのとれた食事、十分な休養と睡眠が大切です。
 2つめは「目標をもつこと」です。私は、皆さんに学校生活を通して学びを深め、よさや可能性を大きく伸ばしてほしいと願っています。そのためには、一人一人が学びの目標をしっかりもつことが大切です。そして、それを共有し、互いに学び合い高め合う学級へと成長することが重要です。一人一人が学ぶ目標をしっかりもち、互いに応援し助け合える温かい学級づくりを進めてください。
 以上のポイントを参考にして毎日を元気に生き生きと過ごし、全員が着実に成長する充実した第2節になることを期待しています。

**********************************

 これからも一人一人が学びを充実させ、心身ともに健やかに成長してほしいものです。

サマーチャレンジでしっかり学びました!

画像1
画像2
画像3
 豊富町教育委員会が主催する『豊富町「学び」の教室(サマーチャレンジ)』が、8月6日(木)の午後、豊富町セミナーハウスで実施されました。
 本校からは8名の生徒が参加し、講師である稚内北星学園大学の学生さん10名から丁寧に学習指導をしてもらいました。分かりやすい説明と問題練習などを通して基礎的な学習内容をしっかり身に付けることができたようです。学習に加えて、年齢の近い学生さんと様々な交流ができたことも有意義な体験だったと思います。
 冬のウインターチャレンジにもたくさんの生徒に参加してほしいですね。

夏休み学習会を行いました!

画像1
画像2
画像3
 8月3日(月)と4日(火)の午前に、1年生と2年生を対象として夏休み学習会を実施しました。7月までの学習内容を復習したり、夏休みの課題に取り組んだりするなど、たくさんの生徒が自主的に学習に取り組みました。「友達同士で教え合う」「進んで教師に質問する」といった姿も見られ、学習への高い意欲が感じられました。夏休みの残りの期間もこつこつと家庭学習を積み重ね、各教科の基礎・基本を着実に身に付けてください。9月の前期期末テストで学習の成果を十分発揮することを期待しています。

バレーボール交流大会に参加!

画像1
画像2
 8月3日(月)、稚内市立稚内東中学校を会場として「令和2年度稚内地区中学校バレーボール交流大会」が開催されました。豊富中学校男子バレーボール部、女子バレーボール部は、ともに幌延町立幌延中学校と合同チームをつくって参加しました。
 両チームともすばらしいチームワークで熱戦を繰り広げ、大切な場面でサーブ、トス、アタック、レシーブが見事に決まりました。これまでの練習の成果を随所で発揮できたと思います。試合結果は男子が1勝、女子が1勝1敗でした。今後の部活動への励みとなることを願っています。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
11/27 後期中間テスト