最新更新日:2017/06/28
本日:count up285
昨日:341
総数:204963
6月29日(木)〜7月4日(火)は、期末考査になります。気持ちを切り替えて頑張りましょう!

大学説明会(福岡大学)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月26日(月)の放課後に福岡大学の入試課の方が訪問くださり、福岡大学の魅力や受験方法について説明してくださいました。文系は視聴覚室、理系はセミナーハウスでそれぞれ行われ、より詳しい内容を知ることができました。
 志望大学をより明確に決定する良い機会になったと思います。この機会を生かして自分の未来につなげていくことを期待しています!

大学説明会(西南学院大学)

画像1 画像1
画像2 画像2
 6月23日(金)の放課後、セミナーハウスで西南学院大学の入試課の方より説明をしていただきました。
 受験の日程や、科目についてきちんと確認するとともに、基礎学力をつけることがいかに大切か感じることができたと思います。
 また、福岡西陵高校の卒業生の活躍する姿も見せていただき、自分たちも同じように頑張っていきたいという意欲が生まれたようです。


百道中学校で進路講演会を行いました!

 6月22日(木)、百道中学校で進路講演会を行いました。中学校と高校の違い、高校が求める生徒像、高校で伸びる生徒、中学校でやっておくこと、などについて話をしました。保護者を含めて600人ほどの出席がありましたが、真剣に話を聴く態度に感銘しました。これから中総体、中文連の大会がありますが、完全燃焼して進路へ切り替え、理想の進路を定め、来年の春には全員が理想の進路を実現することを切に願っています。(総務主幹 立道昌久)

剣道部 頑張ります。

 もうすぐ期末考査が始まりますが、剣道部員にとっては玉竜旗まで残り1カ月という時期でもあります。3年生はこの玉竜旗を最後の試合として引退となります。勉強も剣道も直前に頑張るだけでは実力は上がっていきません。日々の努力が積み重ねが一番大切です。不安を取り除き胸を張って試合場に入れるように、これから稽古にいっそう懸命に取り組んでいきます。もちろん、学習に手を抜くことは許されません。期末考査でもしっかり結果を出せるよう準備をしてほしいと思います。
 7月4日に期末考査が終了すれば、さらに稽古に熱が入ることだと思います。これまでも多くの方々に稽古をつけていただきました。もし都合がつきますならば卒業生や保護者をはじめ福岡西陵高校を応援してくださる方々にぜひ剣道場に来ていただき、生徒たちを指導していただければと思います。多くの方々に感謝しながら玉竜旗に挑みたいと思います。応援よろしくお願いします。

画像1 画像1

正門の花壇!

画像1 画像1
画像2 画像2
 インターアクト部が植えている正門の花壇の様子です。正門に限らず校舎内には、いろいろなところに花が植えられています。
 毎朝、美しい花々から福岡西陵生は元気をもらい、幸せな気持ちで一日を過ごしています。花や自然は福岡西陵生にとって大切な活力です。インターアクト部、園芸部の先生及び生徒のみなさんのおかげです。ありがとう。

早良中学校一日体験!

画像1 画像1 画像2 画像2
 早良中学校の生徒34名が福岡西陵高校一日体験に訪れました。学校紹介の説明を受けた後、校内を見学し、授業体験で地理歴史科の授業を体験しました。「福岡西陵高校を受験したいと思っている。今日は自分の目で確かめる貴重な機会となった。」などの感想をいただきました。

管弦楽部 石丸小学校での演奏が無事に終わりました!

 管弦楽部の石丸小学校での演奏が無事に終わりました。
 石丸小の皆さんは、とても元気で、「となりのトトロ」メドレーや、「恋」では一緒に歌ったり、手拍子をたたいたりしてくれました。そのおかげで演奏する側も元気をもらい、音楽を楽しめました。「美女と野獣」では、低学年の皆さんが、登場人物の名前を大きな声で呼びかけてくれ、盛り上がりました。
 管弦楽部では、「こどもから楽しめるオーケストラコンサート」を開くなど、日頃から、小さなお子様から大人の方まで楽しめる演奏や音楽創りを目標にしています。今回のように、小学生の皆さんが、素直に喜んで、笑顔で鑑賞してくださる姿を見ると、とてもうれしいです。
 演奏会の最後は、オーケストラが石丸小学校校歌を演奏する中、皆さんが大きな声で校歌を歌ってくれました。校長先生をはじめお世話して下さった先生方、PTAの皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

管弦楽部 石丸小学校創立40周年記念演奏に向けて

 先日の西陵祭で実施した、管弦楽部「オケカフェ」は、たくさんの方々にご来場いただき、大成功のうちに終了することができました。ありがとうございました。やはり、お客様からの大きな拍手が一番の励みになることを実感した西陵祭でした。
 さて管弦楽部は、西陵祭の後、「福岡市立石丸小学校創立40周年記念演奏会」に向けて練習を頑張ってきました。 
 大きな拍手をいただけるような演奏をするのは簡単なことではなく、長い練習時間と、みんなの心を一つにすることが必要になります。小学校での演奏会や、8月7日の定期演奏会に向けて、課題をひとつひとつクリアしながら、頑張ります。

〔今後の主な予定〕

7月28日(金)「博物館トワイライトコンサート」(福岡市博物館)
 19時〜
8月 7日(月)「第32回定期演奏会」(アクロス福岡) 
 18時30分〜

(管弦楽部顧問 黒木)
画像1 画像1
画像2 画像2

西陵祭 部活動保護者&PTA役員&教員有志

 先日の西陵祭では、部活動の保護者やPTA役員も出店し、西陵祭を盛り上げてくれました。先生方の有志が行った焼き鳥も長い行列ができるほどの盛況ぶりでした。
画像1 画像1

西陵祭 中庭ステージ

画像1 画像1
 西陵祭中庭ステージでは、ダンスや歌、漫才、書道パフォーマンスなどがありました。校舎の窓やテント内から多くの声援が飛んでいました。

西陵祭 体育館

画像1 画像1
体育館では、ダンスやバンドなどが行われていました。

西陵祭 3年生のクラス企画

 西陵祭での、3年生のクラス企画です。クラスの団結がより深まったと思います。今では、気持ちを切り替えて、受験勉強に励んでいます。
画像1 画像1

西陵祭 2年生のクラス企画

 西陵祭での2年生のクラス企画の一部です。
画像1 画像1

西陵祭 文化部

画像1 画像1
西陵祭に向けて頑張った文化部です。

サイエンス通信5号!6号!刊行☆

 みなさんこんにちは。サイエンス通信編集部です!遅くなりましたが、通信の5号と6号が出来上がりました。5号は、昨年度末に本校に来た究極のエコカーと言われるトヨタの「MIRAI」を紹介しております。6号では、西陵高校に生息する生物の一部を紹介しております。もちろん、サイエンス部の活動も載せています。本年度も継続してサイエンス通信を発行していきますので、是非ご覧ください。

サイエンス通信 第5号

サイエンス通信 第6号

西陵祭サイエンス部☆

 6月10日(土)の西陵祭において、サイエンス部では、科学実験をメインとした科学の世界を講義室において公開しました。展示物としては、実際に触れて、考えてもらう科学おもちゃをはじめ、昆虫標本や昨年度実施した課題研究の成果ポスターを展示しました。科学実験では、ミニ実験を8テーマ用意し、常に見ることが出来る実験を公開しました。メインとなった液体窒素の実験ショーは、演示時間を設定し4回実施しました。昨年度の西陵祭と比較すると、とても内容の濃いものとなりました。来年度はさらに科学を身近に感じてもらえるような企画を考えていきたいと思います。
 限られた時間ではありましたが、多くの方々にお越しいただきました。大変ありがとうございました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

女子ソフトテニス部が西陵杯を開催しました!

 6月11日、本校女子ソフトテニス部が今津運動公園と福岡西陵高校にて第17回西陵杯(中学女子ソフトテニス福岡大会)を開催しました。福岡市近郊から48チーム、約500人の選手が参加しました。早朝まで降っていた雨も止み、良いコンディションの中で大会を行うことができました。城南中学校のキャプテンによる選手宣誓から開会式が始まり、各チームが中総体を前に、今までやってきたことを全力でやりきろうと必死に頑張りました。
 レギュラー戦は1位が田隈中、2位が下山門中A、3位が早良中A、金武中Aで、グッドマナー大賞が金武中でした。準レギュラー戦は1位が友泉中B、2位が春吉中B、3位が姪浜中B、原北中Bで、グッドマナー大賞は片江中でした。12月の西陵杯から考えると各チームの差が縮まっていたように感じました。
 中総体まで約1か月、ここからまた技術の差は縮まってきます。これまでお世話になった方への恩返しや、ともに戦ってきた仲間への感謝の気持ちなどが、最後に勝負を決めることが少なくありません。どんな結果になろうとも、後悔することがないように全てを出し切れるような1か月の過ごし方をしてほしいと思います。
 本校3年生の部員が引退し、2年生と1年生の新チーム、新リーダーでの運営でしたが全部員が視野を広げ大会が無事に終了するように尽力する姿は、本校のPRにもなったと思います。今回参加した選手が、9月23日の本校オープンスクールにたくさん参加し、来年は部員として本校に入学してくれることを願っています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

西陵祭で新たな一面を発見!

 6月10日の西陵祭で生徒の新たな一面を発見できました。西陵祭を全力で楽しんでいる姿が眩しく見えました。教育実習生として参加した西陵祭でしたが、自分が学生の頃とはまた違った楽しさを感じることができました。(教育実習生 嶋幸太郎)

前原中学校の進路学習会に参加してきました。

 6月9日(金)糸島市立前原中学校の進路学習会に参加してきました。9つの高校が集まって学校説明を行いました。生徒は3つの高校を選んで、各学校の説明を聞くのですが、最後までしっかりメモを取りながら、真剣に聞いてくれました。福岡西陵高校は先生が熱心で一人一人の生徒に向き合って進路指導すること、国際交流が盛んでいろんな国の方々と触れ合う機会がとても多いこと、グランドが広く、部活動が盛んで、なかなか経験できない部活動が沢山あることなどを伝えました。前原中学校の生徒のみなさん、一生懸命聞いてくれてありがとうございました。ぜひ、福岡西陵生になって福岡西陵高校を盛り上げてほしいと思いました。9月23日(土)はオープンスクールの日です。ぜひ参加して、本校の良さを味わってください。

2週間の教育実習が終わる!

 今日で2週間の実習期間が終わりました。この2週間は、あっという間に時間が過ぎたと感じています。とても忙しく中身の濃い時間でした。実際に授業を行い自分の未熟さを痛感しました。これから反省し改善していこうと思います。また最終日の今日は文化祭の準備を行い、生徒みんなと協力して会場の準備などを行いました。生徒と交流を深めクラスの一員として協力し合うことができたと思います。今回の実習でより一層教師になりたいという気持ちが強くなりました。今後ともその目標に向かって努力したいです。(教育実習生 小田村太陽)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

年間行事予定

学校評価・学校サポーター会議

学校教育目標・経営方針

学校紹介パンフレット

感染症による出席停止願い

理数教育活動紹介

部活動関係

福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079