最新更新日:2017/12/11
本日:count up161
昨日:275
総数:268083
三年生は特編授業になります。大学受験まで頑張りましょう。

ダンス部 体育祭に向けて

 ダンス部は3年生の引退に伴って、1、2年生だけの新チームが始動しました。まず最初は体育祭に向けての練習です。9月9日(土)体育祭の昼休みに演技を行います。1、2年生が合同で行う唯一の演技ですので、早い段階から練習に取り組んでいます。体育祭本番で良い演技ができるよう、これからも練習を頑張ります!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

募金活動報告

 インターアクト部では、6月の文化祭で、募金活動と熊本地震災害復興義援金のための手作り石鹸販売を行いました。皆様のご協力により、総額16,507円集まりました。本当にありがとうございました。部員一同、心より御礼申し上げます。
 尚、現在、熊本城の復興募金申請中なのですが、朝倉市をはじめ、北部九州の豪雨災害を受け、一部をそちらへの義援金にあてたいと考えております。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
画像1 画像1 画像2 画像2

オーストラリア語学研修

 7月26日〜8月13日にオーストラリア語学研修がありました。新しい発見や出会いがあり、生徒たちは充実した日々を楽しんでいる様子でした。

↓もっと詳しく知りたい人は、こちらのURLをクリックしてご覧ください。
 https://blogs.yahoo.co.jp/au2017perth/
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

オーストラリア語学研修

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

1 DAY SEMINAR

 8月16日(水)1DAY SEMINORを開催しました。参加者は1年生16名に加え、昨年度の卒業生5名が大学生ボランティアとして、セミナーの指導に関わってもらいました。
 セミナーの内容として、午前中の活動は、英語による化学実験1でした。「空気」に関する内容から、空気の力を体感する実験を行いました。実験書が全て英語なため、自分たちで翻訳しながら、大学生の協力のもと頑張っていました。午後の活動は、文系と理系に分かれて、英語で化学実験2(理系)と英語で日本文化を体験(文系)を実施しました。
 このセミナーは今回初めての試みでしたが、「簡単な操作や実験でも英語になった瞬間に難しく感じる」という感想などもあり、「英語での知らない表現や知識が増えて、参加して良かった」という声も聞けました。
 次回も計画予定です。英語力を高めたいという人は積極的に参加して下さい。
 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

ダンス部3年生 全国大会(東京)に出場してきました!

 ダンス部3年生が、8月12日、13日に東京体育館で行われたダンスドリル全国選手権大会に出場してきました。経験したことのない大きな会場で、演技がオーロラビジョンに映し出されるという、とても恵まれた環境の中で演技をすることができました。
 出番の際には、同じ九州代表のチームだけでなく、全国の様々なチームのみなさんから声援をいただきました。ただのライバルではなく、他チームをみんなで応援するという素晴らしい高校ダンスならではの文化を学ぶこともできました。これからもこの素晴らしい全国大会に出場できるよう、新チームも頑張っていきたいと思います。
 なお、この全国大会で3年生は引退しました。これからは進路実現に向けて勉強を頑張ります!新たな福岡西陵高校ダンス部はもちろんのこと、引退したダンス部3年生のことも、今後ともよろしくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

純真学園大学 サイエンスキャンプ2017参加

 8月5日(土)南区の純真学園大学で開催されたサイエンスキャンプ2017に、本校サイエンス部と一般生徒5名が参加をしてきました。「生命を科学する〜消化器を旅してみよう〜」というテーマのもと、消化器のしくみとはたらきを学習し体験するというプログラムに参加をしました。午前中は、消化のしくみに関する詳しい講義を受け、午後から医療系の器具や機械を使用しながら、多くの臨床体験をさせてもらいました。かなり専門的に内視鏡や腹腔鏡手術の体験、腸内の常在菌を観察、便の病理検査やCTによる断片画像の観察など、普段では体験できないことばかりでした。来年度もあるそうです。看護医療系への進路を考えている人は良い経験になりますので、是非参加して下さい。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

GFP合成実験

 8月1日(火)終日かけて、サイエンス部と理科教員による緑色蛍光タンパク質(GFP)を合成する実験を行いました。−80度状態で、実験用のキッドが午前中に届き、試薬を混合して37度条件下で4時間反応させた後、その溶液とコムギ胚芽の抽出液、アミノ酸溶液を混合して、翌日まで反応させました。普段使用しないマイクロピペットを使用しての細かな操作の実験だったため、かなり集中して実験をする姿が見れました。内容に関しては、サイエンス通信の方で詳しく触れたいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

ダンス部3年生 いよいよ全国大会へ

 ダンス部3年生は全国大会のため、8月12日(土)から東京へ行きます。演技をするのは8月13日(日)、東京体育館においてです。大会が直前に迫り、練習にも熱が入っています。3年生にとっては、この全国大会が最後の演技、つまりこの大会で部活を引退します。3年生には、自分たちの想いを全てぶつけてほしいと思います。皆様、ぜひ最後の演技をする3年生を応援ください。どうぞよろしくお願いいたします!
画像1 画像1

ダンス部2年生 ダンススタジアムに出場

 8月7日(月)に福岡国際会議場で行われたダンススタジアム九州地区大会に、ダンス部2年生13名が出場しました。実力者が出そろうこの大会で、2年生たちも堂々としたレベルの高い演技をすることができました。今年の春から準備をし、その全てをぶつけることができました。
 結果は入賞できませんでしたが、とても大きな経験になりました。2年生はみんな、悔しさの涙を流していました。しかし、負けたことがある、というのが、いつか必ず大きな財産になります。これからも2年生の成長に期待していただきたいと思います。そして1年生は、この2年生たちの悔しい思いを受け止めてほしいと思います。今回応援に来て、2年生の悔しさや大会のレベルの高さを実感したと思います。来年のスタジアムへの準備期間はもう始まりました。まずは技術を伸ばしていきましょう!
 最後に、今回のスタジアム出場に向けてご協力していただきました保護者の皆様、先生方、地域の方々、その他の全ての方々に感謝します。本当にありがとうございました!2年生は9月のチームダンス選手権に向けて、今回の悔しさをバネに再始動します!これからもどうぞ福岡西陵高校ダンス部を、よろしくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2

女子ソフトテニス部が災害ボランティアに参加しました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 8月2日(水)、本校女子ソフトテニス部2年生6名、1年生5名、顧問1名、保護者1名が、朝倉での災害ボランティアに参加しました。
 現地では、民家の床下の泥出し、家内清掃、自動車修理工場の機械洗浄などを行いました。周りでは流木や土砂の山がまだまだあり、泥に埋まっている家や車なども数多くあり、災害の大きさを改めて考えました。私たちがこの1日で行ったことは本当に小さなことですが、被災地の方々は「ボランティアの方には感謝の気持ちでいっぱい。涙が出る」とおっしゃっていました。現地の区長さんからもご丁寧な挨拶をいただきました。テレビ局の取材スタッフもたくさん居て、何度か取材を受けました。こういう活動は継続してこそ意味があると思います。また何らかの形で災害ボランティアを継続できれば良いなと思っています。

渕上・池田ペアが学年別ソフトテニス大会で3位入賞!

画像1 画像1
 7月29日(土)に今津運動公園で福岡県高等学校中部ブロック学年別ソフトテニス大会が行われました。本校からは1年生の部、2年生の部、ともに3ペアが出場しました。
 2年生の部で、渕上・池田ペア(ともに下山門中出身)が3位入賞を果たしました。1年生の部では、内田(金武中出身)・花咲(下山門中出身)がベスト8に入ったものの、準々決勝でファイナル負けを喫し、入賞を逃しました。
 この大会での課題を今後に生かし、自分を変えていってほしいと思います。最初から強い選手はいません。強くなるために自分から変わるしかないのですから。(顧問 立道昌久)

ダンス部 皆様の応援のおかげで・・・

画像1 画像1
 先日、ダンス部保護者の皆様から横断幕をプレゼントしていただきました!今後、様々な大会やイベントに出演したとき、福岡西陵高校ダンス部をアピールするために使わせていただきます。こうしてたくさんの方々から応援されていることに感謝しながら、これからも頑張っていきます!本当にありがとうございました。

女子ソフトテニス部が小学生親子ソフトテニス教室を開催!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 7月23日(日)に本校女子ソフトテニス部が、福岡市の小学生とその保護者の方に、ソフトテニスを知って楽しんでもらう「第9回小学生親子ソフトテニス教室」を開催し、20組の募集に30組の小学生親子の応募がありました。
 低学年・中学年・高学年のグループに分かれ、本校女子ソフトテニス部員が指導を行いました。ラケットの握り方からボールの打ち方など、初めてソフトテニスに触れる小学生もたくさんいましたが、楽しく取り組んでいました。最後の感想には「最初は全然打てなかったけどお姉さんが優しく教えてくれたので楽しかった」「これからソフトテニスを続けてみたい」「中学校ではソフトテニス部に入りたい」などの声が聞かれ、本校部員も笑顔で教室を終えることができました。
 当日の福岡市の気温は36度で、熱中症などの心配もありましたが、小学生も保護者も良い汗を流し、無事に閉会することができました。
 たくさんのご応募、ご参加ありがとうございました。また来年の教室でお会いできることを楽しみにしています。福岡市立福岡西陵高校は、これからも市立高校として市民貢献を頑張っていきます。

女子ソフトテニス部 ローズカップ惜敗

 7月17日(月)に今津運動公園で行われたローズカップ(高校女子ソフトテニス福岡県大会)に、本校女子ソフトテニス部が参加しました。
 3年生が引退し、1・2年生にとっては初の大会で緊張もあったようですが、残念ながら入賞を果たすことができませんでした。それでも今後の課題として生かそうとする姿勢が部員に見えたので、それが収穫だと思います。
 3年生の抜けた穴は思ったよりも大きかったようです。後輩は先輩を超えるという試練があります。暑い夏になりますが、全国大会出場という目標を見失わずに、意識を高めチームで声かけあって、まずは毎日の練習の質を高めるべく頑張ってほしいと思います。次回の奮起に期待しています。

ダンス部 合宿2日目

 ダンス部は8月3日(木)も合宿を行っています。2年生は8月7日のダンススタジアムに向けて最終調整に入っています。体育館を使用させてもらい、実際の衣装を着て、振りや位置の確認をしていきました。さらに演技をビデオで撮影し、みんなでそれを見て演技を修正したりもしています。
 福岡西陵高校ダンス部は、ダンススタジアム九州地区大会を勝ち抜き、横浜で行われる全国大会に行く覚悟です!そこで顧問からのお願いです。ぜひ皆様の応援をいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ダンス部 合宿1日目

 ダンス部は本日8月2日(水)より、本校にて合宿を行います。1、2年生は9月9日の体育祭に向けて、自分たちに厳しい練習をしています。1年生は必死に2年生についていっています。体育祭という大舞台で、立派な演技を見せてほしいと思います。
 また3年生も練習を頑張っています。8月13日(日)の全国大会に向けて、最後の追い込みをしているところです。後輩たちにもその本気の後ろ姿を見せてほしいと思います。こうしてダンス部の伝統は引き継がれています。
 この暑い夏も、熱中症対策をしながらダンス部は練習に取り組んでいます。体育祭(1、2年生)だけでなく、3年生の全国大会、2年生のスタジアムと熱い舞台が続きます。これからも福岡西陵高校ダンス部をよろしくお願いします!
画像1 画像1
画像2 画像2

オーストラリア海外語学研修(7月28日Friのアクティビティー)

画像1 画像1
 現地第2日の28日(金)は、午後からダウンタウン研修を行いました。午前中は本格的に英語レッスンが始まったのですが、このブログのためのインターネット環境構築作業で午前中の授業や先生の様子は撮れませんでしたので、週明けにレポートさせていただきます。いいネイティブの先生についていただいています。
 午後のダウンタウン研修ですが、ダウンタウンとは下町ではなく、お店も人も一番たくさんいる場所です。つまり福岡市なら天神や博多という感じです。
 午前の授業が終わったらすぐにダウンタウンに移動しました。ダウンタウンで公共の交通機関の使い方の説明もありました。街を歩いているといきなり、現地の高校生数人から「いま学校の授業で@@@のキャンペーンのビデオを作ってるの。みんなでWe Love ◎◎◎〜!って言ってくれる?と」言われたので「We Love ◎◎◎〜!!!」とみんなでビデオ撮りをしたら大変感謝されました。学校の授業自体がクリエイティブだな、と感じました。(◎◎◎〜!が何だったか思い出せない)
 パースのダウンタウンは天神でたとえるならば、新天町の2つの通りが広い歩行者天国になっている感じです。「ロンドンコート(London Court)」という新天町の時計台のような所の前で、我々のグループのアクティビティー担当者のヴィヴ(Vivian → Viv)から説明を受け、ダウンタウンマップとランチ代15ドルが支給されました。今日はこの15ドルでそれぞれ食べてみたいものを何でも食べてみてよいのです。集合場所と時間と若干のルールが提示され、それぞれ思い思いにダウンタウンを歩いて体験学習しました。ダウンタウンで偶然アコさんに出会ったそうです。ランチをしていたら、ポンポンと肩を軽く叩かれたらなんとアコさんだったそうでした!
 ランチは出発直前に配布した補足資料をもとにバーガーを食べたメンバーが多かったようですが、ケバブその他にチャレンジしたメンバーもいるようです。SAKUとMickeyさまはVIVのおすすめバーガーを食べましたがコレが美味いこと!ビックリした次第です。
 我々の担当のVIVという青年がかなりイイ方で、すでに女子たちの間で「イケメン」と噂されているようです。このVIVともダウンタウンで記念撮影を行い、4時にはスタディセンター(Phoenix Academy)に戻りました。戻って月曜の連絡をして、今日が誕生日であるメンバー「ユウキ」にみんなでハッピーバースデーを唄ってケーキでお祝いしました。
「Happy Birthday, Yuki!!」
 7月29日(土)と30日(日)は終末をホストファミリーと過ごします。次のレポートは月曜の夜中(火曜日の早朝)の予定です。みなさんも「Have a good weekend♪」

オーストラリア海外語学研修報告(到着)

画像1 画像1
 オーストラリア海外語学研修に参加している生徒の家族の皆様おはようございます。ご報告に時間がかかり大変申し訳ありませんでした。
無事パースに到着し、順調にプログラムが進んでいます。実はインタネット環境の構築に時間がかかり、昨日、やっと環境が整いレポートを送ったのですが、10年前に使っていたページのアドレスに送信していたことが判明しました。遅れについておわび申し上げます。あらためて、まず初日分からお送りします。

「パース無事到着」
 ご家族のみなさんこんにちは。7月27日(木)に無事パースに到着しました。出発式のあとシンガポールでトランジットの間チャイナタウンで夕食の時間を取り、アジアンなイブニングを楽しみました。その後、ナイトフライトで朝早くパースに到着しました。日本人ガイドのアコさんとアヤカさんに迎えていただきました。バスのドライバーさんも昨年と同じSteveさんでした。
朝のシティービーチを楽しんでから、パースのダウンタウンをアコさんのわかりやすい解説で予習させていただき、1800年代の建物と近代的ビルディングのコラボレーションの街並みを楽しみました。そして少し郊外のフリーマントルという古い風光明媚な港町でオーストラリア初ランチ。もちろんフィッシュアンドチップス。デカくて美味い。魚もフレッシュ。この街にも第2週目に訪問予定なのでアコさんからいいプリビューをしていただきました。
そしてフェニックス語学学校に到着し若干のオリエンテーションを受けてから、ついにホストファミリーとご対面し、各家庭へと入っていきました。ご対面写真はすべてのメンバー分はありません、あしからず。
 というわけでいよいよオーストラリアの2週間の体験生活がスタートしました。

台風5号の対応について

 8月7日(月)6時の時点で警報は発令されていませんので、3学年の補習は実施します。安全に気を付けて、登校してください。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079