最新更新日:2018/12/03
本日:count up12
昨日:219
総数:383384

生松交流作業学習発表会参加

画像1 画像1 画像2 画像2
 1月30日(火に)生の松原特別支援学校で作業学習発表会が実施され、生松実行委員3名が参加しました。作業学習発表会は高等部で作った物品を販売する活動です。実行委員は販売ブースに入って、販売などの手伝いをしました。

 生徒の感想
 今回は、生松の作業学習発表会に参加させていただきました。私は会計の手伝いだったのですが、会計だけでなく、袋の準備をしたり、品出しをしたりしました。この学習を通して、自分の与えられた役割だけでなく全体に気を配ることの大切さがわかりました。

1年生家庭基礎 社会人講師出前授業

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 1年生の家庭基礎では、「消費者として自立する」という単元で、私たちが一生付き合っていく「お金」について、その分野の専門家である、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社より講師をお招きし、各クラスで授業をしていただきました。耳慣れない言葉や難しい仕組みもわかりやすく解説していただき、また、グループワークやロールプレイングなども交えながら大変丁寧にご指導くださいました。一生付き合っていくものだからこそ、自分で考えて行動できるようにしっかり学んでいくべきことだと感じました。
 講師の先生方お忙しいなかご指導ありがとうございました。

管弦楽部 春のコンサートのおしらせ

 管弦楽部は「春のコンサート〜こどもから楽しめるオーケストラコンサート〜」の開催を予定しています。3月29日(木)の18時から、ももちパレスで行います。入場無料です。20時終演予定です。
 小さなお子様から大人の方まで気軽に音楽を楽しんでいただけるコンサートです。開場時間や演奏曲目などの詳細は後日お知らせいたします。

緊急 速報!福岡大学の合格者数

 2月22日(木)、福岡大学の入試結果が出ました。現時点での合格者数は235名です。

緊急 速報!西南学院大学の合格者数

 2月21日(水)、西南学院大学の入試結果が出ました。現時点での合格者数は117名です。

ゴミの分別・リサイクルへの協力、ありがとうございます。

 清掃時間、環美倉庫ではトイレットペーパーの配布、リサイクル倉庫ではごみ処理やリサイクルを行っています。これらの活動は生徒会のメンバーによって行われています。
 リサイクルできる紙類やペットボトルは決められた場所に、決められた方法で出しています。


画像1 画像1

平成29年度 第3回福岡西陵高校英語コミュニケーションスキルコンテスト

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 英語コミュニケーションスキルコンテストを2月4日(日)に実施しました。福岡市立高校の中から本校、福岡女子高校、福翔高校の3校から全19ペアが出場し、4つの異なるスクリプト(お話)からそれぞれ1つを選びすべて英語でパフォーマンスを行いました。
 1人で行う英語スピーチとは異なり、2人での会話形式(ロールプレイ)なので英語を喋る際に声のトーン、スピード、表情、タイミングと間、ボディーランゲージ、お互いの距離感、ステージ空間中の4次元的移動も含め総合的にイマジネーションとクリエイティヴィティーを活用し反復練習してパフォーマンスを行う、そして、衣装・大道具・小道具・メイク・カツラ・音響効果・スタッフや助演者使用も含めて「何でもあり」かつエンタテイメント性が高い超カラフルな英語コンテストです。また英語学習としても、極めて立体的・総合的・能動的な英語学習活動です。

結果は グランプリ:福翔高校 神代紘希・田崎友香ペア
      準優勝:福岡女子高校 梶原千暖・吉中木乃美ペア
      第3位:福岡西陵高校 牟田彩乃・中西梨々ペア
      第3位:福岡女子高校 中 梓美・山下万智ペア
      第3位:福岡西陵高校 小林稜生・下野涼介ペア  
で、入賞者には本大会用英語特別仕様の賞状が贈られました。またグランプリから3位までのペアには「金・銀・銅」メダルが授与されました(presented by 本校PTA)。 全体的に、今年で3回目のため、演技自体も付随する内容も充実度を増してきました。入賞者のみなさん、おめでとうございました。
 中学生のみなさん、一刻も早く本校生となってこの英語コンテストにぜひ出場してください。最高に面白く、ためになりますよ!

福岡西陵高校ダンス部が西区環境フェスタ2018に出演します

福岡西陵高校ダンス部の次のイベントのお知らせです。

「環境フェスタ2018」に、福岡西陵高校ダンス部1年生20名が出演します!

日時:3月11日(日)  
場所:西部地域交流センター  さいとぴあ(多目的ホール)
福岡西陵高校ダンス部の出番  14:25〜14:45

 1年生だけで出演する貴重な機会です。2年生の先輩たちに追いつくためにも、普段の練習から一生懸命頑張っています。是非ご覧ください。
 現在は定期考査期間中で部活動はお休みですが、限られた時間の中で自分たちができる最高のパフォーマンスを目指して頑張っています。また、2月27日(火)に本校で行われる予餞会にもダンス部(1、2年生)が出演します。

3年生が高校生サポーターとして内浜小学校を訪問しました!

画像1 画像1
 進路先が決まった本校3年生が、学習支援を目的に高校生サポーターとして、小学校・中学校を訪問しています。今回は鬼海萌百花さんが内浜小学校で活動を行いました。次は鬼海さんの感想です。

 今日は内浜小学校に行きました。いろんな学年に入らせてもらいました。午前中には6年生に算数を教えました。高3の時には数学をしてなかったので、難しいところがありましたが、なんとか教えることができたと思います。掃除時間には自分が小学校1年の時の担任の先生のクラスに入って1年生と掃除をしました。机が小さかったです。最後の時間には5年生の卒業式の練習にはいって、歌とリコーダーを聞きました。充実した1日になりました。

本校3年生が高校生サポーターとして、内野小学校を訪問しました!

画像1 画像1
 進路先が決まった本校3年生が、学習支援を目的に高校生サポーターとして、小学校・中学校を訪問しています。今回は薬師寺美里さんが母校である内野小学校で活動を行いました。次は薬師寺さんの感想です。

 今日は6年生の授業に参加しました。懐かしく感じる部分も多々ありました。昼休みは学年問わずいろんな子と遊びました。今日1日で多くの子に触れ合えて、教師への思いが強くなりました。まだ残り4日あるので、充実した日々を過ごしたいと思います。

高校生サポーターとして下山門小学校を訪問しました!

画像1 画像1 画像2 画像2
 進路が決まった本校3年生が高校生サポーターとして、学習支援を目的に下山門小学校を訪問しました。以下は参加生徒の感想です。

 今日は2年生の国語と算数と図工をサポートしました。引き算がわからない子がいて、しっかり教えることができたのでよかったです。(前田琴音)

 今回2年生を担当し授業中に困っている子の手伝いなどをしました。みんな人懐っこく休み時間になると囲まれ「遊ぼ、遊ぼ」と話しかけてくれました。縄跳びを教えると帰り際に「教えてくれてありがとう」と言われすごく嬉しかったです。私は進路が教育関係なので、この活動を通して多くのことを学べました。夢を叶えられるよう、これから頑張りたいです。(後藤優花)

高校生サポーターとして壱岐中学校を訪問しました!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 進路先の決まった本校3年生が高校生サポーターとして学習支援を目的に壱岐中学校を訪問しました。受験シーズン真っただ中での訪問となりました。以下は参加生徒の言葉です。

 中学3年生のクラスに入りました。受験生ということもあり最初は不安でしたが、何とか教えることができ、納得してくれたときは嬉しかったです。クラスの特色が本当に違っていてそれに合わせる先生方の大変さも感じました。(松崎野晏)

 壱岐中学校の3年生のクラスに入りました。多くの中学生と交流できて、楽しく過ごすことができました。また、先生側の立場で1日過ごすことで改めて先生の大変さを感じました。貴重な体験をすることができました。(野村茉央)

 母校の中学校に一日お世話になりました。今回は中学3年生につきました。受験前ということもあり、勉強の難易度が高い分、その授業についていけてない子のサポートをしました。ALTの授業に入って、中学校の時を少し思い出し懐かしい気持ちになりました。貴重な体験をさせていただきありがたかったです。(鬼海萌百花)

高校生サポーターとして壱岐小学校を訪問しました!

 進路が決まった本校3年生が自宅学習期間を利用して、高校生サポーターとして学習支援をを行っています。今回は4名が壱岐小学校を訪問しました。以下は参加生徒の感想です。

 壱岐小学校の3年3組を担当しました。生徒達みんな明るく元気な子達ばかりでした。休み時間にも外で遊んだり、話をすることができて嬉しかったです。勉強面では、児童のサポートをしていました。その中で、学校の先生方は、とても大変なんだと改めて感じさせられました。良い経験になりました。(渡部華苗)

 3年生に入らせていただきました。今日は算数と社会と国語のサポートをしました。いろいろな子がいることを身をもって体験することができるいい機会になりました。(鬼海萌百花)

 3年生の国語と算数と理科の授業のサポートをしました。国語では一人一人がみんなの前で発表をしたり、理科ではグループで実験をしたりしていて、みんなとてもしっかりしていて感心しました。またみんなとてもたくさん話しかけてくれて嬉しかったし楽しかったです!(吉村理依)

 私は壱岐小学校の3年5組の担当をしました。授業でクラスの子たちに質問された時に、それぞれ疑問を持つ点や考え方が違っていて新鮮に感じました。勉強のサポートだけでなく、交流もできてとてもいい経験になりました。(吉田真優)
画像1 画像1

平成29年度 第3回 福岡西陵高等学校サポーター会議

平成29年度 第3回 福岡西陵高等学校サポーター会議について
平成29年度 第3回 福岡西陵高等学校サポーター会議

女子ソフトテニス部が山口チャレンジカップで優勝!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月4日(日)、山口県徳山市でシングルス強化を目的に行われた大会に1年生が参加しました。A、Bに分かれたリーグ戦の後、豊福梨奈(田隈中出身)、花咲葵(下山門中出身)、野本美紗(次郎丸中出身)はAトーナメントに出場するも3人共に1回戦で敗退しました。内田莉子(金武中出身)と中山凜(金武中出身)はBトーナメントに出場し、内田莉子が優勝しました!
 今大会では山口県の上位選手と対戦し、学ぶものも多かったと思います。今後のダブルスに生かしてほしいと思います。

高校生サポーター(学習支援)として原小学校を訪問!

画像1 画像1
 本校3年生の小林沙樹さんと島袋菜々華さんが高校生サポーターとして原小学校を訪問しています。慣れない中でも懸命に頑張っていました。以下は小林さんの感想です。

 原小学校の3年3組のお世話をしました。みんなそれぞれの個性があって、考え方や発想力も様々でした。できるだけみんなとたくさん話をしたり一緒に遊んだりして交流を深めていきたいです。貴重な経験だと思うので毎回の時間を大切にしていきます。 

高校生サポーター報告 梅林中学校

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 2月5日(月)梅林中学校で学習サポートをしている柴藤夢加さんの様子を報告します。演習の時間中に、質問のあったところを丁寧に教えていました。元気のいいクラスで楽しく活動していました。以下は柴藤さんの感想です。

 今日は初めてだったので緊張しました。生徒のみんなも初めてのことだったので、なかなか自分から話しかけてくれる子も少なくどうしていいか難しい時もありましたが、一人の子から「教えてください」と頼まれると周りの子も「自分も教えてほしい」と手を上げてくれました。また休み時間には話しかけてくれる子もいて嬉しかったです!明日は少し慣れてくれると嬉しいです、頑張ります。

高校生サポーター(学習支援)として金武中学校を訪問!

画像1 画像1 画像2 画像2
 本校3年生の大坪美波さんと小泊真歩さんが高校生サポーター(学習支援ボランティア)として金武中学校訪問しました。以下は2人の感想です。

 高校生サポーター初日はとても緊張して「サポートできたかな?」という感じです。私は主に1年生の数学の授業をサポートをしますが、13歳ってこんな感じだったかなと私の当時を思い出しながら接しました。そして、1日に何回も同じ授業をしている先生方は大変だと感じました。今日は学校の中身を知ったというか、先生側のことが少し分かった1日でした。明日はクラスマッチがあるのでもっと積極的に生徒と関わっていきたいです。(大坪)

 生徒達ともたくさん仲良く話せてクラスマッチでは一緒に応援したりと久しぶり母校で過ごし楽しかったです!あと2日間頑張ります。(小泊)

高校生サポーター(学習支援)として西陵小学校を訪問!

画像1 画像1
 本校3年生の森永千裕さんと下田愛結さんが高校生サポーター(学習支援ボランティア)として西陵小学校を訪問しています。西陵小学校では放課後に宿題をする子供たちの支援をしていました。元気いっぱいの子供たちでした。以下は森永さんの感想です。

 今日は、2回目で算数などを教えました。いろいろな子がいて教えるのは難しかったけれど、今度も分かるように教えられるように頑張りたいです。

市立高校杯は元岡中学校が優勝!

 2月3日(土)今津運動公園、壱岐丘中学校、田隈中学校、福岡西陵高校の4会場で、第9回福岡市立高校杯(中学女子ソフトテニス大会)を開催し、A戦に54チーム、B戦に42チーム、約600人の中学生が参加しました。とても寒く風の強い天候ではありましたが、中学生は元気いっぱいにプレーする姿が見受けられ、熱い戦いが繰り広げられました。開会式でも言ったように、市立高校でソフトテニスを続ける選手が増えることを期待しています。結果は次の通りです。(写真はA戦入賞チーム)

【A戦】《1位》元岡《2位》城西《3位》片江、香椎3
【B戦壱岐丘】《1位》片江《2位》宮竹《3位》早良、姪浜
【B戦田隈】《1位》当仁《2位》那珂《3位》老司、原北
【B戦西陵】《1位》舞鶴《2位》元岡《3位》香椎1、吉塚
画像1 画像1
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

年間行事予定

学校教育目標・経営方針

入試関係書類

感染症による出席停止願い

理数教育活動紹介

事務室より

福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079