最新更新日:2018/08/07
本日:count up19
昨日:189
総数:350942
祝 九州大学現役合格3名!

ネット・スマホマナー研修会

画像1 画像1
 4月26日(木)6時間目、全校生徒を対象にネット・スマホマナー説明会を行いました。適切な使用について学ぶことができました。

長期留学説明会

画像1 画像1
 4月25日(水)放課後、長期留学説明会が行われました。

年間行事予定1

 年間行事予定1(4〜6月)をアップしました。
H30年間行事予定1

学校経営方針

学校経営方針を更新しました。
平成30年度 学校経営方針

学校長挨拶

学校長の挨拶を更新しました。
平成30年度 学校長挨拶

『春の十郎川清掃』参加

 4月21日(土)に、毎年恒例の『春の十郎川清掃』が行われました。本校からは、学校長、インターアクト部が参加しました。地域の小・中学生、地域住民と一緒に川に入り、空き缶やペットボトルなどのゴミを集めましたが、中には大きなタイヤや自転車などの粗大ゴミもありました。
 真夏を感じる炎天下での作業でしたが、地域の方々とふれあいながら1時間ほど一生懸命に活動しました。今後も地域と共にきれいになった河川を守っていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

宿泊研修 まとめの最終日

第1学年 宿泊研修3日目に朝は清掃活動です。お世話になった宿舎に感謝の心をもってを隅々まできれいにします。
その後は、この宿泊研修で感じたことやこれからの生活の決意をじっくり書きまとめます。行事は、やって終わりにせずに、経験から学ぶことが、次へつなげることが大切です。こうやって少しずつ成長の足跡を残せば、学びは自分にとって確かなものになっていきます。一年生のみなさんは帰宅後にポートフォリオへの入力も忘れずに行いましょう。
退所式を終えて一行は予定通りに帰路につきます。
画像1 画像1 画像2 画像2

宿泊研修 「一所懸命な姿が胸を打つ」

第1学年 宿泊研修2日目の夜は体育館で校歌コンクールです。各クラス対抗で歌い、声の大きさや一所懸命さを競います。
でも、結果ではなく、生涯の母校となる西陵の校歌を仲間と一緒に胸を張って歌えることを誇ってください。
どのクラスも集合時間前から自主的に集い、肩を組み、練習をしていました。
校歌コンクールでは勝ったクラスにも負けたクラスにも、一所懸命に歌う仲間に惜しみない拍手が飛び交いました。
一所懸命になれること、それを認め合えることはそれだけで素晴らしいことです。
生徒の皆さんの一所懸命な姿、素敵な姿を見せて貰ったので、コンクール終了後に特別に星空鑑賞を行いました。
43期の良い思い出となることを願います。
画像1 画像1 画像2 画像2

宿泊研修 山中歩行

第1学年 宿泊研修2日目の午後は山中歩行でした。自然の中をみんなで歩きました。文字通り、高校生活の道のりをみんなで一緒に励まし合いながら歩きました。
約四時間の歩行で疲れてきた生徒もいますが、事故もなく、無事に歩ききりました。
画像1 画像1 画像2 画像2

宿泊研修 野外炊飯

第1学年の宿泊研修2日目、午前中に野外炊飯を行いました。
班員で協力して準備と調理をして楽しく美味しい昼食となりました。
片付けは班や係を越えて協力し合い、とてもスムーズに終わりました。
気を配り、目を配り、心を配る。ちょっとずつできるようになってきました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

宿泊研修「自分で決めたら、迷わず、真っ直ぐ。」

宿泊研修初日の夜は学年主任による文理選択のオリエンテーションがありました。
はじめに、あるマラソンの映像を視聴しました。そこに映るランナー達は沢山の言葉を1年生達に届けてくれました。
「1人だと途中で歩いてしまうけど、2人だと走りきれる。」
「応援に励まされるから走りきれる。」
「きついけれど、全部出し切りたい。」
「この坂、絶対登る。絶対登る!」
きっとこの3年間、そしてその先で生徒の皆さんを励まし、高めてくれる言葉だと思います。

そして文系と理系の選び方についての説明がありました。先月高校入試を越えたばかりですが、終わりではなく、始まったのです。自分の進路について真剣に考えていきましょう。

映像のランナー達が迷いのなく輝いた姿に見えるのは、自分で走ると決めたから。
1年生の皆さんも、自分で決めて迷わず進んで欲しい。
これからが、これまでを変える。
まずは高校生としての学習習慣を身につけることが大切。
学年主任からのメッセージに生徒のみなさんは真っ直ぐな眼差しを向けていました。
画像1 画像1 画像2 画像2

宿泊研修「全体に気を配り、目を配り、そして心を配れる人に。」

1年生は場所を体育館に移し、集団行動訓練と校歌練習に取り組みました。
1人ではなく集団での行動ができるのが、ふくおかの街の教育の強みです。西陵の良さです。
生徒の皆さんは常に全体に気を配り、仲間に目を配り、人に心を配れる人になりましょう。
集団行動訓練では集団と同時にリーダー達も育ちます。どうすればもっと良くなるのか、自分たちで考え、試行錯誤して成長していきます。
クラスの仲間と一所懸命にやりきるから、楽しくできる。充実感がある。この時間頑張ったということをこの3年間忘れずに過ごしてください。それは大人になっても君たちの自信になるはずです。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

宿泊研修「一所懸命で顔をくしゃくしゃに!」

宿泊研修の始まりは集団訓練です。まずは挨拶を学びます。一所懸命な姿、素直な姿の人は誰からも応援されます。一年生は顔をくしゃくしゃにしながら、声を出し姿勢や礼を揃えます。
「高め合え、高めておいて損することは無い!」と先生からの檄に応え、自分たちで指摘し合いながら成長していきます。
今日は快晴、大自然の中、4月とは思えない陽気です。頑張った生徒たちは清々しい表情で休憩時間に水分補給。
休憩後の集合も自主的に早めの行動ができるようになってきました。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

第1学年 宿泊研修スタート

画像1 画像1
本日より一年生は宿泊研修です。
朝は学校に集合し、出発式を行いました。校長先生から「厳しい所も楽しい所もある宿泊研修で西陵高校生としての自覚を深めて欲しい」という激励の言葉をいただいた後、実行委員長が「一人一人が責任をもち、メリハリある行動で楽しい宿泊研修にしましょう」と全員に呼びかけました。

その後は各クラスでバスに乗車し、車内では校歌練習をしたり自己紹介をしたりと、各クラス思い思いに賑やかな時間を過ごしながら移動しまた。

昼に宿舎に到着し、入所式です。いよいよ活動開始です。
画像2 画像2

第1学年 宿泊研修の事前指導がありました。

画像1 画像1
 明日から始まる第1学年の宿泊研修の事前指導が行われました。各クラスの実行委員が紹介され、実行委員長と副実行委員長から意気込みが語られました。
 入学から二週間の一年生のみなさんが、合宿学習を通して福岡西陵生としての自覚を高めることを期待しています。

女子ソフトテニス部 ハイジャパ福岡県予選でベスト16

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 3月中旬から下旬に遠征を重ねてきた女子ソフトテニス部が4月14・15日に今津運動公園で行われたハイジャパン福岡県予選で、渕上・徳永、吉村・波呂、中山・花咲の3ペアがベスト16に入るも、目標としていたベスト8入りを逃しました。
 5月下旬の総体県大会ではベスト8に入り、三重県で行われるインターハイに出場することを願っています。

韓国姉妹校交流ホストファミリー説明会

画像1 画像1
 4月18日(水)放課後、6月上旬に本校を訪れる韓国姉妹校の生徒のためのホストファミリー説明会をおこないました。

NZ短期留学生(2,3日目)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4月17日(火)には書道体験と調理実習を行いました。4月18日(水)の放課後にお別れ会をしました。

NZ短期留学生(1日目)

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 4月16日(月)より3日間、ニュージーランドのオークランド市よりタイド・サン(Tide Sun)さんを招聘しています。1日目の今日は、和作法室で茶道体験をしました。

英語力向上に向けたNS講座

画像1 画像1
 4月16日(月)放課後、NS(Native Speaker)による英検対策講座の体験講座がありました。申し込みは4月18日(水)から受け付け、4月23日(月)から(1年生は25日(水)から)講座が始まります。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079