最新更新日:2017/09/21
本日:count up12
昨日:417
総数:241726
9月23日(土)13:00より本校オープンスクールを開催します。保護者も参加できます!

ダンス部2年生がウェストヒルズ夏祭りも盛り上げる!

 7月22日(土)のウェストヒルズ夏祭りは、2年生にとっては昨年に続き二度目の出演でした。やはり2年生は今までの経験もあるため、周囲のお客さんを引き付ける演技でした!地域の方々からも高評価をいただき、今後につながるものになりました。
 2年生の次の目標は、8月7日(月)に開催される「ダンススタジアム 九州地区大会」です。このスタジアム九州大会を勝ち抜き、全国大会に出場するのが、現在の最大の目標です。私たちは本気です!3年生に引き続き、2年生も全国大会に行きます。どうぞ応援をよろしくお願いします!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ダンス部1年生 初舞台!

 7月22日(土)のウェストヒルズ夏祭りは、1年生にとって初めての舞台でした。入部以来、アイソレ等の基礎を積みながら、夏祭りの選曲や振り付けは自分たちで考えてきました。
 初めてで緊張しながらも、堂々とした演技ができていました!今後の自信につながるものになったと思います。1年生にとって、次は体育祭での演技です。今回の経験を生かして頑張ってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ダンス部がウェストヒルズ夏祭りに出演してきました!

 7月22日(土)にウェストヒルズ夏祭りに出演してきました!地域の方々がたくさんいらっしゃる中で、約20分の演技を披露しました。おかげさまで、たくさんの声援と拍手をいただき、夏祭りを盛り上げられたのではないかと思います。
 このような形で今後も地域貢献をしていきたいと考えています。これからも福岡西陵高校ダンス部を、どうぞよろしくお願いします!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1学期終業式が行われました

 7月20日(木)、1学期終業式が行われました。校長先生から、この夏休みに「目標を胸に刻み、計画を立て自律的に行動するように」と、充実した日々を過ごしてほしいとの願いを込めた講話がありました。
 続いて行われた全校集会では、学習面、生活面、夏休みの生活についての諸注意などのお話がありました。各学年の代表生徒からは1学期の反省と夏休み・2学期の課題について発表がありました。
 最後に部活動等の表彰式がありました。九州大会・全国大会に出場する部活動もあり、日ごろ情熱を傾けて取り組んでいる成果が表れてきています。福岡西陵生一人ひとりがさらに飛躍できる夏にしてほしいと思います。

演劇部 公演のご案内

 福岡西陵高校演劇部は、7月25日(火)午後[コミセンわじろ]で行われる、夏季合同自主公演に出演いたします。
 演目『最終電車』
 早く帰りたい女子大生と、家に帰りたくない女子高生、いろいろと終わらせたい会社員と、今日で仕事を辞める駅員の4人が、最終電車をめぐって織りなす人間ドラマ。演劇部員のオリジナル作品です。放課後の部活動では、ただいま演技の最終確認中!観劇無料です。ぜひお越しください。
画像1 画像1

今年もやります! 1の8

 来賓・職員玄関にはマットが多く設置してあるため,通常の清掃とともにマット洗いも定期的に行っています。この場所は毎年1年8組が担当していますが、今年の1年8組も上靴がぬれるのもいとわず一生懸命に取り組んでいます。最近は洗い方も上手になり,手際よく掃除時間内に仕上げることができるようになりました。
 普段,何げなく見過ごしているマットですが,洗って美しくなっていることに気付いてくれたら嬉しいです。

画像1 画像1

九州工業大学・福岡教育大学 説明会

画像1 画像1
画像2 画像2
 本校では、毎年度「国立三大学説明会」を実施しています。本年度は、7月18日(火)に九州工業大学、7月20日(木)に福岡教育大学の先生に来校いただき、大学説明会を実施しました。
 講師の先生の熱いお話に対して、生徒も進んで手を挙げ質問する姿が数多く見られました。進路実現に対する意識がいっそう向上したことと思います。
 7月26日(水)には、佐賀大学の大学説明会が行われます。これまで同様、真摯な態度で臨むことを期待しています。

管弦楽部「博物館トワイライトコンサート」のお知らせ

画像1 画像1
 管弦楽部は、7月28日(金)に福岡市博物館で「博物館トワイライトコンサート」を行います。開演は19時です。(20時30分終演予定)
 景観美しい福岡市博物館の玄関ホールで行うサマーコンサートです。九州交響楽団の先生方との共演もあります。皆様のご来場をお待ちしています。

(演奏予定曲目)
 ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より凱旋行進曲
 チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲より第1楽章
(ヴァイオリン独奏 九州交響楽団 佐藤仁美先生)
 情熱大陸 ほか

国際交流(教育)集会

画像1 画像1
 本校の柱の一つである国際教育の活動を報告する「国際交流(教育)集会」を毎学期一回行っています。
 今回は7月13日(木)に、昨年度海外長期留学(アメリカ)で1年間留学していた3年生の原田采波さんからの報告プレゼンテーションを中心に実施しました。原田さんは、アメリカでの生活や勉学、部活動等を発表しました。1年間の留学は、英語力だけでなく、人としての成長を促します。原田さんは、様々な困難を乗り越えながら、他者への感謝や積極的に物事に挑戦する姿勢を得、一回りも二回りも大きく成長できたようです。その報告に、全生徒も視野を広げることができました。
 集会の最後に、9月から約1年間海外留学に行く2年生の2名の紹介も行いました。国際教育の活動を活かして、福岡西陵生がさらにグローバルな視野を持って活躍することを願っています。

キャリア教育部 国際教育担当

3年生理系 大学出前講義 その2

 7月13日(木)3年生理系対象に行われた出前講義の内容を一部紹介します。近畿大学産業理工学部生命環境科学科の菅野憲一先生にお越しいただき、「科学捜査『ルミノール反応』」という講義テーマで行っていただきました。事前調査でも希望者が多く、テレビドラマ等で見る警察の鑑識官がしているようなことができるのではないかと、わくわくしながら講義に臨んでいました。
 内容は、動物の血液を使い、どこまで薄めた血液までルミノール反応で検出できるかという実験をメインに行いました。10倍、1000倍、そして10000倍まで薄めた血液までルミノール反応で蛍光を観察することができ、本当に微量の血液でも検出が可能なことに驚きました。ルミノール反応は、科学捜査以外にも健康診断や遺伝子診断など、幅広い分野で使用されているそうです。
 今回の実験講義を希望した3年生が、これまで以上に科学に対する関心が高まり、今後の進路に少しでも役立つことを期待しています。

 
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

茶道部紹介

画像1 画像1 画像2 画像2
 茶道部の活動について紹介します。茶道部は現在26名で活動しています。長く稽古を積まれたお二人の師範にお越しいただいて、優しく丁寧にお稽古をつけていただいています。放課後、静かな気持ちでお点前をしたり、お茶とお菓子をいただいたりする時間は、日常の慌ただしさから少し気持ちを切り替えることができる、とても静穏な時間です。また毎年、春と秋には大宰府にある表千家九州茶道館で開かれる学生茶会にも参加させていただいており、普段なかなか経験できない貴重な経験をすることもできます。先日行われた文化祭では、皆さんに少しでも静かで落ち着いた時間を過ごしていただこうと、部員一丸となっておもてなしさせていただきました。不行き届きな面もあったとは思いますが、120名を超える方々にお茶会にお越しいただき、感謝申し上げます。
 9月23日(土)のオープンスクールでも中学生の皆さんに、ぜひ茶道を体験していただきたいと思い準備を進めています。茶道部ではオープンスクールをもって3年生が引退しますので、意気込みも十分です。オープンスクールへお越しの際は、ぜひお茶室までお越しください。

原中央中PTA学校訪問

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月13日(木)午後、原中央中学校のPTAの方々が学校訪問に来られました。午後のプログラムでは、昼休みの時間と重なっているので、生徒にも協力してもらい、管弦楽部の生徒3名によるバイオリンの演奏も行いました。

アンケート(感想)の一部を紹介します。

・生徒たちの授業風景も、体育館や図書館なども見ることができたので大変良かったです。
・御校の特色(国際教育の充実、管弦楽部の活動、特進クラス)について興味深く聞かせていただきました。
・スライドで生徒の皆さんのメッセージ、体育祭の様子を見ることができたことが一番良かったです。
・初めての高校受験でいろいろ不安が多かったのですが、様々な内容の話をしていただき理解できました。
・先生の話も面白く良かったのですが、特に管弦楽部の演奏が素晴らしかったです。原中央中の卒業生のビデオメッセージも面白く、楽しい学校生活を垣間見ることができました。

下山門中PTA学校訪問

画像1 画像1
 7月13日(木)午前、下山門中学校PTAの方々が学校訪問に来られました。本校では、初めにプロジェクターを使い、本校の特色を説明しました。その後、校舎内を回り授業中の生徒の様子や設備なども見学いただきました。実際に本校に来ていただき、本校の魅力を感じて進路選択に役立てていただけたようです。

アンケート(感想)の一部をご紹介します。

・海外交流が聞いていたより多くてびっくりしました。
・校内を実際に見ることができたことが一番良かったです。生徒さんの真剣に取り組んでいる姿は素晴らしかったです。
・海外交流、英語に力を入れていること、サポート体制が手厚いことを知ることができたので良かったです。
・授業にいろいろとICT機器を取り入れているのを見て驚きました。とても環境が良く生徒さん方も明るい表情でした。

3年生理系 大学出前講義 その1

 7月13日(木)3・4限目において、3年生理系全クラスを対象とした大学出前講義を実施しました。今回は4校の大学の先生方にお越しいただきました。生徒たちには事前に、自分の希望する大学、将来の職に関するテーマや興味のあるテーマを選択させ、希望の講義を受講させました。
 理数教育の普及活動として始めた出前講義も3年目になり、最先端の情報・物理・化学・生物・地学分野における研究内容をはじめ、看護や栄養系の職に関する現場での具体的な話まで、様々なテーマで講義をしていただきました。
 今回は、実験室で生徒による実験を取り入れた出前講義もしていただきました。校内において大学の先生の指導を受けながら実験をする機会はないため、生徒たちは楽しみながらも真剣に取り組んでいました。その他の講義の内容もあわせて、本日来ていただいた大学と講義テーマを以下に紹介します。

1.九州工業大学 「技術者ってかっこよくって、わるくない
          〜アニメや映画にみる技術者の姿〜」
2.純真学園大学 「看護を知っていますか?」
3.近畿大学   「科学捜査『ルミノール反応』」
4.福岡大学   「原子の時計で究極の時間をはかる」

 次回は、12月に2年生理系クラスの生徒を対象に大学出前講義を予定しています。
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

七夕交流実施

 7月7日(金)に生の松原特別支援学校との七夕交流を実施しました。本校からは実行委員を合わせて56名が参加しました。生松の中学部、高等部の生徒たちと七夕飾りを飾ったり、ダンスやゲームをしたりして楽しく交流を行いました。
 
≪参加した生徒たちの感想≫
 初めての参加だったので特別支援学校に向かう時はとても緊張しました。しかし、実際に行ってみると生徒の皆さんが温かく迎えてくださいました。交流はとても楽しかったです。生松の生徒の皆さんと願いごとを共有しました、自分が作った飾りを気に入ってくれるなどうれしいことばかりでした。また、一人では難しいことも、クラスで協力して乗り越えていく姿がとてもかっこいいなと思いました。またこれからも積極的に参加したいです。(1年・女子)
 生松実行委員として最後の七夕交流でした。初めて生松の生徒に会って丸2年。2年前は生徒との接し方に戸惑い、不安もありました。でも、交流を重ねるうちに顔見知りの子も多くなり、一人一人にあった接し方が分かるようになってきたように感じます。彼らは本当に心の優しい子が多く、一緒に遊んでいて非常に楽しいです。皆さんもぜひ一度交流に参加してほしいと思います。(3年・女子)
 
画像1 画像1 画像2 画像2

3年生スポーツ大会!

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月11日(火)、3年生のスポーツ大会が行われました。種目は男女ともにドッジボールでした。体育館のあちこちで歓声や拍手が沸き起こる白熱した大会でした。チーム編成は体育祭のブロック割と同じだったので、体育祭に向けて団結する良い機会にもなりました。今後、3年生は、体育祭への取り組みも勉学もともに頑張ってほしいと思います。

バスケットボール部 活動内容

 3年生が引退し、新チームの練習が始まりました。苦しい練習もありますが、男女共に積極的に声を出すようになり、練習中の雰囲気が少しずつ高まってきました。苦しい練習を乗り越えていくことで、本当の強さ(技術、精神力、忍耐力)が身につくはずです。7月末からは合宿も控えているので、自分に負けず頑張ってほしいと思います。
画像1 画像1 画像2 画像2

1年生1学期最後の学年集会がありました。

画像1 画像1
 7月6日(木)、1年生は1学期最後の学年集会を実施しました。集会では、代表生徒数人に1学期を振り返ってもらいました。

 師子鹿 孔くん(内浜中出身)が話した内容の一部を紹介します。
 「高校に入学して約3か月が経ちました。対面式の時に、先輩方がよい慣れと悪い馴れがあると話されたのを覚えていますか。初めは、部活に勉強に朝補習にと目の前のことでいっぱいになりまわりのことなど考えられませんでしたが、行事を通して仲もよくなりまわりのことが少しずつ見えてくるようになりました。一方、悪い馴れもあり、5分前着席や提出物の遅れなど当初できていたことができなくなってきた面もあります。2学期はもう一度原点に戻り、学習だけでなく体育祭などの学校行事も全力でやりましょう。」

 平野 桂さん(高取中出身)が話した内容の一部を紹介します。
 「1年生は文化祭で美女と野獣のモザイクアートを作りました。作業中は大変なこともありましたが、全員で素晴らしい作品を作り上げることができました。文化祭を通して1年生の団結力がより深まったと思います。2年生ではクラスでお店などを出すこともできます。困難なことも多くなるでしょうが、楽しみや達成感も大きいです。準備から一生懸命頑張りましょう。」

 今後の1年生のさらなる活躍が楽しみです。

田隈中学校一日体験!

画像1 画像1 画像2 画像2
 7月6日(木)に田隈中学校の生徒が福岡西陵高校一日体験に訪れました。学校紹介の説明を受けた後、校内を見学し、授業体験で英語の授業を体験しました。また、もと田隈中学校の先輩に学校の様子を聞いたり、管弦楽部の演奏を聴いたりして、福岡西陵高校の魅力を感じ取っていました。一日体験を終えてのアンケートでは、「福岡西陵高校の魅力についてよくわかった。」などの感想をいただきました。

オープンスクールの要項と申し込みについて

 本校オープンスクールを9月23日(土)に行います。中学生、保護者、引率の先生方を合わせると、例年千人近くの参加があります。本校の授業や部活動、西陵生の雰囲気が分かると好評です。
 要項と参加申込書をUPします。申し込みは中学校を通してになります。中学校の先生方は参加申込書をメールで送信願います。なお、保護者の参加は申し込み不要で自由に参加できます。
オープンスクール要項
オープンスクール参加申込書
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

年間行事予定

学校評価・学校サポーター会議

学校教育目標・経営方針

オープンスクール

オープンスクール要項

学校紹介パンフレット

感染症による出席停止願い

理数教育活動紹介

部活動関係

福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079