最新更新日:2017/06/22
本日:count up33
昨日:378
総数:203097
6月29日(木)〜7月4日(火)は、期末考査になります。気持ちを切り替えて頑張りましょう!

剣道部 頑張ります。

 もうすぐ期末考査が始まりますが、剣道部員にとっては玉竜旗まで残り1カ月という時期でもあります。3年生はこの玉竜旗を最後の試合として引退となります。勉強も剣道も直前に頑張るだけでは実力は上がっていきません。日々の努力が積み重ねが一番大切です。不安を取り除き胸を張って試合場に入れるように、これから稽古にいっそう懸命に取り組んでいきます。もちろん、学習に手を抜くことは許されません。期末考査でもしっかり結果を出せるよう準備をしてほしいと思います。
 7月4日に期末考査が終了すれば、さらに稽古に熱が入ることだと思います。これまでも多くの方々に稽古をつけていただきました。もし都合がつきますならば卒業生や保護者をはじめ福岡西陵高校を応援してくださる方々にぜひ剣道場に来ていただき、生徒たちを指導していただければと思います。多くの方々に感謝しながら玉竜旗に挑みたいと思います。応援よろしくお願いします。

画像1 画像1

女子ソフトテニス部が西陵杯を開催しました!

 6月11日、本校女子ソフトテニス部が今津運動公園と福岡西陵高校にて第17回西陵杯(中学女子ソフトテニス福岡大会)を開催しました。福岡市近郊から48チーム、約500人の選手が参加しました。早朝まで降っていた雨も止み、良いコンディションの中で大会を行うことができました。城南中学校のキャプテンによる選手宣誓から開会式が始まり、各チームが中総体を前に、今までやってきたことを全力でやりきろうと必死に頑張りました。
 レギュラー戦は1位が田隈中、2位が下山門中A、3位が早良中A、金武中Aで、グッドマナー大賞が金武中でした。準レギュラー戦は1位が友泉中B、2位が春吉中B、3位が姪浜中B、原北中Bで、グッドマナー大賞は片江中でした。12月の西陵杯から考えると各チームの差が縮まっていたように感じました。
 中総体まで約1か月、ここからまた技術の差は縮まってきます。これまでお世話になった方への恩返しや、ともに戦ってきた仲間への感謝の気持ちなどが、最後に勝負を決めることが少なくありません。どんな結果になろうとも、後悔することがないように全てを出し切れるような1か月の過ごし方をしてほしいと思います。
 本校3年生の部員が引退し、2年生と1年生の新チーム、新リーダーでの運営でしたが全部員が視野を広げ大会が無事に終了するように尽力する姿は、本校のPRにもなったと思います。今回参加した選手が、9月23日の本校オープンスクールにたくさん参加し、来年は部員として本校に入学してくれることを願っています。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

男子バドミントン部 県大会結果について

5月27日(土)にバドミントン選手権大会(団体戦)が北九州市立総合体育館で行われました。
 初戦、今まで対戦したことのない大牟田高校と対戦し、なかなか自分たちのペースで試合を進めることが出来ず惜しくも敗退となりました。
 ここで、三年生部員は引退となりましたが、部活動での悔しさをバネに進路実現という新たな目標に向かって頑張ってくれることを期待したいと思います。
 一、二年生は先輩たちの思いを胸に、練習に励んでくれると信じています。また、応援して下さった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。今後とも男子バドミントン部をよろしくお願いいたします。

ダンス部 九州大会優勝!全国大会へ

画像1 画像1 画像2 画像2
 6/3(土)かすやドームで行われた全国中学校・高校ダンスドリル選手権大会2017 九州大会に参加してきました。
 福岡西陵高校ダンス部からは3年生21名が参加し、「HIP HOP男女混成部門 Large編成」で優勝、8/11(金)-13(日)に東京で開催される全国大会への出場が決まりました!!
 応援に来ていた2年生は8/7(月)に福岡国際会議場で開催されるダンススタジアム九州大会に参加予定です。今回の3年生の頑張りを見て、2年生も全国への気持ちがますます高まっています。これからもダンス部の応援をよろしくお願い致します。


女子ソフトテニス部40期生が卒部しました!

画像1 画像1
画像2 画像2
 総体県大会での敗退を受け、3年生である40期生11名が卒部しました。3年生全員が涙しながらもそれぞれの3年間の思いを語り、感謝の言葉で締めくくりました。3年生に全員にねぎらいとともに、特に部長の秋永真奈、副部長の岩下梨花はチームを支えてくれたことへの感謝の気持ちでいっぱいです。
 新チームのリーダの発表もあり、これからは部長の波呂絢那、副部長の渕上桃子、1年リーダーの内田莉子、豊福梨奈を中心に、「後輩は先輩を超える義務がある」ことを胸に秘め頑張ってくれると思います。
 5年間にわたり福岡西陵女子ソフトテニス部の技術指導をしていただいた芳賀コーチが勇退されました。休日はいつも指導していただいた上に、遠征も泊りがけで来ていただき、心から感謝申し上げます。
 団体で九州出場という目標を達成することはできませんでしたが、40期生がともに頑張ったこの3年間は、必ずや今後の人生に生きると確信しています。「人生万事塞翁が馬」です。まずは理想の進路獲得に向けて受験勉強を全力で行い、そして何らかの形でソフトテニスを続け、ゆくゆくはソフトテニスの指導に携わり、今まで応援していただいた方々への恩返しをしてほしいと願っています。

女子ソフトテニス部 総体県大会個人戦惜敗!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月4日に今津運動公園で行われた総体県大会個人戦には、本校からこれまでで最多の6ペアが出場しました。
 古池・岩下ペアは2回戦で鶴田・柿本ペア(久留米商業高校)に4−1で勝ちましたが、3回戦で原口・久保ペア(中村学園女子高校)に1−4で負けました。
 秋永・後藤ペアは1回戦で立花・上森ペア(青豊高校)に4−0で勝ちましたが、2回戦で武藤・野田ペア(久留米商業高校)に2−4で負けました。
 渕上・川元ペアは1回戦で深谷・江嶋ペア(久留米高校)に4−1で勝ちましたが、2回戦で江上・江藤ペア(誠修高校)に3−4で負けました。
 渡部・吉田ペアは1回戦で下村・三小田ペア(山門高校)に4−1で勝ちましたが、2回戦で首藤・西村ペア(小倉南高校)に0−4で負けました。
 前田・池田ペアは2回戦で大坪・石井ペア(朝倉東高校)に4−2で勝ちましたが、3回戦で児嶋・松隈ペア(筑紫丘高校)に0−4で負けました。
 小林・波呂ペアは2回戦で勅使瓦・勅使瓦ペア(朝倉東高校)に4−3で勝ちましたが、井上・尾崎ペア(東筑高校)に1−4で負けました。
 朝の練習でラケットのガットが切れたり、熱中症で足元がふらついたりながらのプレーになった選手もいましたが、周りの方々のおかげで何とか試合ができました。「もう一息」の選手も多かったですが、その「もう一息」の壁を越えられる人になってほしいと思います。

女子ソフトテニス部 総体県大会団体戦ベスト8!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月3日に今津運動公園で総体県大会団体戦が行われました。1回戦はシードでした。2回戦は折尾高校の対戦で、1番手の渡部・川元ペアは4−1で勝ち、2番手の古池・岩下ペアも4−1で勝ち、3番手の秋永・後藤ペアは1−4で負けましたが、2−1で勝利しました。
 3回戦は久留米商業高校との対戦で、1番手の古池・岩下ペアは相手大将に1−4で負け、2番手の渡部・川元ペアは0−4で負け、3番手の秋永・後藤ペアまで回せずに負けてしまい、ベスト4のリーグに進めませんでした。
 残念ながら、九州大会出場の目標を達成することできませんでしたが、チーム一丸となって応援している姿を見ると、次の代のチームが目標を達成してくれるだろうと思いました。たくさんの保護者や卒業生、中学校の監督・コーチにも応援していただきましたこと、心より感謝申し上げます。

男子バスケ部 県大会出場しました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5月27日(土)、嘉穂東高校にてバスケットボールの県大会が行われました。
 試合の結果は以下の通りです。

 1回戦 対 嘉穂東高校 84−64で勝利!

  第1クオーター:32−11
  第2クオーター:56−29
  第3クオーター:76−44
  第4クオーター:84−64

 試合開始から強気に攻めていくプレーが目立ちました。一人一人の動きがよく、パスでつないでシュートを決めていました。点差が開いた第2クオーターからは、2年生を中心に頑張りました。
     

 2回戦 対 糸島高校 58−67で惜敗!
  第1クオーター:14−17
  第2クオーター:30−32
  第3クオーター:44−46
  第4クオーター:58−67
 
 今までにないくらいの気迫を感じるプレーを展開しました。新人戦で負けた悔しさ、キャプテンが怪我のため出場できない不安等、様々な想いを背負って挑んだ試合でした。果敢に攻めてはシュートを決め、ディフェンスでも積極的にリバウンドをとりカウンター攻撃のチャンスを何度もつくりました。
 シーソーゲームが続き、一瞬も目が離せない展開となりましたが、第4クオーターで点差をつけられ、縮まることなく試合終了となりました。

 雪辱を果たすことは叶いませんでしたが、念願の県大会出場を果たしたことは、彼らにとって大きな成長につながったと思います。次はウインターカップに向けて頑張ります。
たくさんの応援ありがとうございました。今後もよろしくお願い致します!

ダンス部3年生 ダンスドリル直前です!!

 ダンス部3年生は今、6月3日(土)のダンスドリル九州大会に向けて最後の追い込みの練習をしています!今までダンス部で努力してきたことの全てをぶつけるためにも、ギリギリまで練習を頑張ります。以下は大会の詳細です。

 全国中学校・高等学校ダンスドリル選手権大会2017 九州大会
 6月3日(土)   場所:かすやドーム   ※入場無料
 時間:一般開場 12:30
    オープニングセレモニー 12:45
    全21チームの参加
    福岡西陵高校ダンス部(HIPHOP男女混成Large) 
    16番目(14:15演技開始)

 3年生は、全国大会出場をかけて最後の演技を完成させます。ダンス部3年生の演技をぜひ会場でご覧ください!そしてぜひ応援をよろしくお願いいたします!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

女子ソフトテニス部 県大会の組み合わせが決まる!

 6月3日(土)、4日(日)に今津運動公園で行われる高総体ソフトテニス県大会の組み合わせが発表されました。団体戦では2位までに入れば九州大会(長崎県)、個人戦ではベスト8までに入れば全国大会(福島県)への出場が決まります。
 今までお世話になってきた方々への恩返しもありますが、とにかく今までやってきたことをすべて出し切ることを楽しむ!ピンチがあっても最後まで信じて、笑顔で楽しむ!この姿勢を最後まで貫いてほしいと思います。
 なお、組み合わせは福岡県高体連のホームページにも掲載されています。
画像1 画像1
画像2 画像2

白井由樹くんが北部九州大会への出場を決めました!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 5月26日から福岡市で行われた高総体福岡県大会で陸上競技部の白井由樹くん(原北中出身)が男子走幅跳で6m74cmを跳び、4位に入賞し、6月16日から福岡市で行われる北部九州大会への出場を決めました。おめでとうございます!

ソフトボール部県大会ベスト8進出!

画像1 画像1
画像2 画像2
 「西陵らしく」をモットーに、どんな場面でも笑顔を忘れず、西陵らしさ全開でインターハイ福岡県大会にてベスト8に進出しました。3年生は全員が高校からソフトボールをはじめたメンバーでしたが、チーム一丸となって戦うことができした。準々決勝では、第1シードで春の福岡県大会優勝校である三潴高校と互角の戦いを演じることができました。結果は0対4でしたが、5回まで0対1と、あと一歩まで追い詰めました。試合終了後は、悔しさもありながら、充実感に満ちた3年生の姿が印象的でした。きっとこの伝統を1・2年生が引き継いでくれると信じています。

女子バドミントン部3年生、引退です。お疲れ様でした。

 4月から始まったインターハイ予選が終わり、3年生部員は引退です。
これからは各自の進路目標実現を目指して頑張って下さい。お疲れ様でした。
画像1 画像1

剣道部 中部予選結果

画像1 画像1
 先日、中部ブロック予選が行われました。
女子は東海大福岡高校と対戦しました。5人そろわず4人しかいませんができることは全部やろうと全員で集中して戦いました。しかし、結果は4敗1分(不戦敗1)で敗退。入部したばかりの1年生も公式戦を経験して大きく成長してくれると思います。
 男子は1回戦福岡講倫館高校との対戦でした。緊張もあったのでしょうが、先鋒から試合運びがうまくいかず取って取られての繰り返しで大将戦にもつれました。最後は3年生の川浪君が見事に勝利して2回戦へと進みました。2回戦では、純真高校との対戦です。1回戦の悪い流れを変えることも、力が上の相手に対し粘り強く戦うこともできずに敗退。
 自分たちのできることの質を高め、試合でその力が最大限発揮できるように、一瞬も気を抜かず集中して粘り強く戦うことがつぎへの課題となりました。
 残すは玉竜旗。チームが日々の稽古に全力を尽くして、全員が充実感を持って試合に挑み、良い結果がついてくるように、これからの稽古を頑張っていきます。
 OB・OGの方々、時間にご都合がつけば是非道場に足を運んでいただき,部員に稽古をつけていただければと思います。よろしくお願いします。最後になりましたが、会場まで応援に来ていただいた方々、本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします。

陸上競技部 12名が県大会出場を決めた!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 インターハイ予選の福岡中部ブロック予選会が博多の森陸上競技場で行われました。男子走幅跳びで白井由樹くん(原北中出身)、男子800mで永田光哉くん(原北中出身)が表彰台に立ち、8種目12名の選手が5/26〜5/28に行われる県大会に進出します。県大会ではさらに力を発揮し、北部九州大会・インターハイへと進めるよう頑張りたいと思います。ご声援ありがとうございました。
☆主な結果(県大会進出者)
○男子800m
・永田光哉(3年:原北中出身)1分56秒42(3位)〔準:1分56秒28〕
・村尾朋弘(3年:高取中出身)2分02秒51(6位)〔準:1分57秒86〕
○男子走幅跳び
・白井由樹(3年:原北中出身)6m81cm(3位)
・中村悠汰(3年:下山門出身)6m56cm(7位)
○男子ハンマー投げ
・大橋和馬(2年:原北中出身)37m89cm(7位)
○男子400mリレー
・白井由樹(3年:原北中出身)
・高森詩音(3年:下山門出身)
・谷口星雅(2年:元岡中出身)
・岩國永遠(3年:当仁中出身)
○女子100m
・中田美璃(3年:玄洋中出身)12秒78(7位)〔準:12秒47〕
○女子200m 
・中田美璃(3年:玄洋中出身)26秒14(8位)〔準:25秒89〕
○女子100mH
・榎田安佑(3年:元岡中出身)15秒29(5位)
○女子走幅跳び
・佐藤杏美(3年:百道中出身)5m26(8位)

柔道インターハイ個人戦 県大会出場!

 柔道インターハイ中部ブロック予選会 において、2年の 島田 彩花(福吉中出身)さんが6位に入り、県大会出場を決めました。内股や背負いが決まり入賞しました。今日の試合を通してまたやるべき課題も見え、県大会に向けて頑張っていきます。
 3年生の古川 幸浩(西福岡中出身)くんと伊藤 亜美(壱岐中出身)さんは引退となりました。人数の少ない中、真面目に柔道に取り組み、技も精神的にも成長することができました。これからは柔道部の活動を通して学んだことを生かし、受験に向けて頑張ることを期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ダンス部にも1年生が入部しました!

 今年は21名の1年生が、ダンス部に入部しました!多くは未経験者ですので、基礎からおぼえていきます。いつか人前で踊るようになって、先輩たちのように活躍してほしいと思います。
 まずは先輩たちの行動、練習を真似て、しっかりとしたダンス部員になろう!!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

男子バドミントン部 ベスト4通過で県大会出場決定!!!

 5月13日(土)・14日(日)インターハイ予選中部ブロック大会に出場し、本校男子バドミントン部初のベスト4で県大会出場を果たしました!!30期生より続く連続県大会出場の中で一番の快挙です!!
 部員が自律したチームを目指して、自らの力を信じ、お互いに協力できた結果だと思います。その過程の中で、いつも応援下さる保護者の方々や、その他関係の方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
メンバー・戦績は以下の通りです。
(団体戦出場メンバー)
1.安倍 脩人[部長/3年/元岡中]
2.松尾 笙平[副部長/3年/下山門中]
3.高橋 雅和[2年/城南中] 
4.古賀 隆馬[2年/城南中]
5.吉村 恭介[2年/城南中]  
6.坂  勝貴[2年/能古中]
7.三村 賢人[2年/玄洋中]
※中学校名は出身中学
(戦績)
5/13 早良体育館   
本校 3 VS 0 福大大濠高校
本校 3 VS 2 糸島農業高校
本校 3 VS 1 城南高校
5/14 福岡工業大学  
本校 1 VS 3 東海大福岡高校(準決勝)
本校 0 VS 3 春日高校    (3・4位決定戦)
中部ブロック4位にて県大会出場決定。

県大会(団体戦)は5月27日(土)28日(日)、北九州総合体育館です。今後とも応援の程、宜しくお願いします。(男子バドミントン部顧問 梶原)
 


画像1 画像1 画像2 画像2

【速報】高総体県大会出場!

 本年度の高総体県大会への出場を決めた部活動を紹介します。詳細は各部活から報告があります。

【団体の部】男子バドミントン部 ベスト4
      男子バスケットボール部
      男子テニス部
      女子ソフトテニス部 3位入賞

【個人の部】陸上競技部 男子800m    永田光哉、村尾朋弘
            男子走幅跳び    白井由樹、中村悠汰
            男子ハンマー投げ  大橋和真
            男子400mリレー 白井由樹、高森詩音
                      谷口星雅、岩國永遠
            女子100m     中田美璃
            女子200m     中田美璃
            女子100mハードル 榎田安佑
            女子走幅跳び     佐藤杏美
      女子ソフトテニス部 古池恭子・岩下梨花
                前田琴音・池田陽香里
                秋永真奈・後藤優花
                渡部華苗・吉田真優
                渕上桃子・川元美羽
                小林咲季・波呂絢那
      女子柔道部 島田彩花

女子ソフトテニス部 春季大会でAチームが2位、Bチームが3位入賞!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 福岡県中部地区春季ソフトテニス大会が5月7日、今津運動公園で行われ、本校からは2チームが出場しました。
 Aチーム(七熊千裕・坂田知穂、吉村咲歩・徳永彩華、渕上桃子・中村伽野子)は2回戦で福岡中央高校Bに2−1で勝ち、3回戦で筑紫高校Aに2−1で勝ち、準決勝で福工大城東高校に2−0で勝ち、決勝戦は福岡中央高校Aに1−2で負けました。
 Bチーム(堀江幸奈・豊福梨奈、内田莉子・花咲葵、野本美紗・中山凛)は1年生のみでのチーム編成となりました。2回戦で筑紫高校Cに2−1で勝ち、3回戦で福翔高校Aに2−1で勝ち、準決勝で福岡中央高校Aに0−2で負け、3位決定戦で福工大城東高校に2−1で勝ちました。
 大応援の中で学校を背負った試合は、1年生にとっては高校で初めての経験で、緊張したと思います。こういう経験を積みながらメンタルが強くなっていくのでしょう。新人戦は1・2年生が主役です。3年生のサポートをしながら、自分たちの代になってのことをイメージしながら、県大会までの毎日の練習に励んでいくことを期待しています。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

年間行事予定

学校評価・学校サポーター会議

学校教育目標・経営方針

学校紹介パンフレット

感染症による出席停止願い

理数教育活動紹介

部活動関係

福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079