最新更新日:2019/09/17
本日:count up143
昨日:345
総数:457289

第21回西陵杯(小・中学女子ソフトテニス福岡大会)を実施!

 6月15日(土)、今津運動公園12面に36チーム、西部運動公園10面に30チームを招いて西陵杯を開催します。中学生の大会ですが、今回は初めて小学生も招きました。西陵女テニの宣伝もですが、年代を超えたソフトテニス交流ができると嬉しいです。

画像1 画像1
画像2 画像2

男子テニス部2018年度活動報告(春季学年別大会)

画像1 画像1
男子硬式テニス部の2018年度の活動を報告いたします。
3月末に九州国際テニスクラブで行われました第66回春季学年別大会に出場しました。
夏・冬・春と年に3回行われています。春の大会は、新3年生にとっては最後の学年別大会であり、非常に思いの込もった大会となりました。
3年生の岡田佳大(西福岡中出身)がシングルスでベスト4。またダブルスでは2年生の岩野勇大(原北中出身)と組んで準優勝という結果を残しました!
年度の締めくくりとして、非常に良い結果が出て、チームとしても活気づきました!

男子テニス部2018年度活動報告(全国選抜大会)

画像1 画像1
男子硬式テニス部の2018年度の活動を報告いたします。
3月末にありました第41回全国選抜高校テニス大会では、毎年各都道府県から勝ち上がった全国の高校生たちが、一同に福岡に集結します。その全国大会の運営並びに審判員を、福岡の高校生たちが行うことになっています。
全国レベルの高校生たちの球のスピードは、まるでプロかと思うほど速く、全国優勝を争うとあって、1ポイント1ポイントの緊張感が違います。
その中で審判員をすることで、生徒たちも大きく成長することができました。
福岡西陵高校は団体戦の準決勝・決勝、そして個人戦の準決勝・決勝の審判をしました。
写真は決勝戦のあとに、審判員で撮った写真です。

男子テニス部2018年度活動報告(2年生大会)

画像1 画像1 画像2 画像2
男子硬式テニス部の2018年度の活動を報告いたします。
8月にありました新日本スポーツ連盟主催の2年生大会に出場しました。
2年生は新人戦前の力試しができる大会でした。
当時2年生の岡田佳大(西福岡中出身)、張間宏樹(原中央中出身)がそれぞれ優勝、ベスト4という結果を残しました!
新人戦に向かうにあたり、大きな励みとなりました!

女テニが県団体3位入賞!

画像1 画像1
 5月25日(土)26日(日)今津運動公園で行われました高総体福岡県予選の団体の部で、西陵女テニとしては初めての3位入賞を果たしました。「総体で」「団体で」を合言葉に努力してきたチーム西陵の勝利です。
 あと少しのところで九州大会・全国大会出場を逃したので、本気で努力してきた選手にとっては残念な結果となりました。この悔しさは後輩が乗りこえてくれると信じています。ドアは叩き続ける。激しく、そして執拗に。
 中間考査中にも関わらず応援していただきました先生方、部員、保護者、卒業生、卒業生の保護者、中学校の先生方、本当にありがとうございました。これで新チームになります。これまで以上の応援をよろしくお願いいたします。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
行事予定
9/18 月曜時制
職員会議
9/19 研修旅行事前指導
9/20 3年小論文ガイダンス
9/23 秋分の日
9/24 高校生のための学びの基礎診断
生徒会立ち合い演説会
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079