最新更新日:2020/06/01
本日:count up199
昨日:547
総数:566607
オンラインスクール 市立福岡西陵   オンラインで生徒の学習支援を行なっています。 オンライン学習に関する記事は左側「オンライン学習」からご覧ください。

大学説明会(中村学園大学・短期大学部)

画像1 画像1
 6月27日(火)の放課後、中村学園大学・短期大学部の入試広報部の方が本校セミナーハウスにて大学説明を行ってくださいました。パソコンを使用したスライド、パンフレットや資料で細かく学部の特色などについてお話ししていただきました。本当にありがとうございました。

 三日間にわたる大学説明会でしたが、三日間とも参加した生徒もおり、大変勉強になったと思います。自分の進路は他の人が決めてくれるものではありません。自分で責任を持って考え、決定しなければいけません。他大学のオープンキャンパスなど機会があれば積極的に参加して自分の目で確かめてほしいと思います。

大学説明会(福岡大学)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 6月26日(月)の放課後に福岡大学の入試課の方が訪問くださり、福岡大学の魅力や受験方法について説明してくださいました。文系は視聴覚室、理系はセミナーハウスでそれぞれ行われ、より詳しい内容を知ることができました。
 志望大学をより明確に決定する良い機会になったと思います。この機会を生かして自分の未来につなげていくことを期待しています!

大学説明会(西南学院大学)

画像1 画像1
画像2 画像2
 6月23日(金)の放課後、セミナーハウスで西南学院大学の入試課の方より説明をしていただきました。
 受験の日程や、科目についてきちんと確認するとともに、基礎学力をつけることがいかに大切か感じることができたと思います。
 また、福岡西陵高校の卒業生の活躍する姿も見せていただき、自分たちも同じように頑張っていきたいという意欲が生まれたようです。


早良中学校一日体験!

画像1 画像1 画像2 画像2
 早良中学校の生徒34名が福岡西陵高校一日体験に訪れました。学校紹介の説明を受けた後、校内を見学し、授業体験で地理歴史科の授業を体験しました。「福岡西陵高校を受験したいと思っている。今日は自分の目で確かめる貴重な機会となった。」などの感想をいただきました。

西陵祭 部活動保護者&PTA役員&教員有志

 先日の西陵祭では、部活動の保護者やPTA役員も出店し、西陵祭を盛り上げてくれました。先生方の有志が行った焼き鳥も長い行列ができるほどの盛況ぶりでした。
画像1 画像1

西陵祭 3年生のクラス企画

 西陵祭での、3年生のクラス企画です。クラスの団結がより深まったと思います。今では、気持ちを切り替えて、受験勉強に励んでいます。
画像1 画像1

西陵祭 2年生のクラス企画

 西陵祭での2年生のクラス企画の一部です。
画像1 画像1

いよいよ西陵祭が開催!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 西陵祭の開会式が行われました。
 校長先生が文化祭ということで歌舞伎の口上を、西陵祭バージョンで披露され、全校生徒から感嘆の拍手が上がりました。
 今年の1年生のモザイクアートは、「美女と野獣」でした。完成度が高く生徒から拍手が上がるなど盛り上がりを見せていました。
 これから一般の方の来場となり、西陵祭が本格的に始まります。生徒全員が「チーム福岡西陵」として一つになり、「TO CREATE POWER」な西陵祭になることを期待しています。

西陵祭にお越しになる方へ!

 明日の西陵祭にお越しの方は、お手数ですが外靴を入れる袋を持参してください。

家庭クラブが西陵祭でマフィンの販売を行います!

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
 明日の西陵祭で、家庭クラブがホームルーム棟1階の第6講義室で、手作りマフィンの販売を行います。味は、抹茶とココアとプレーンの3種類で、値段は100円です!数に限りがありますので、お早めにゲットしてください!

文化祭看板を校門に展示しました!

画像1 画像1
 美術部と美術2選択者(3年生)で文化祭の看板を制作しました。デザインは美術2の授業で各々図案を提案し、どのような文化祭にしたいか、制作意図や工夫するところ、西陵生に発信することなどを発表して皆で決定しました。
 今年のデザインは、3年8組池邉拓郎君のデザインで、レオナルド・ダ・ヴィンチの『最後の晩餐』をモチーフに、キース・へリングの描き方を真似て表現する案に決まりました。キース・へリングは、1980年代ストリート・アートから独特なビジュアルコミュニケーションを確立し、混沌とする社会へメッセージを投げかけ、生涯を通して世界中で子供たちとのワークショップや、アート活動、社会的なプロジェクトにも力を注いだ作家です。
 ダ・ヴィンチの古典とへリングの現代を掛け合わせることで、「古きものから学び、新しきものを西陵生みんなで創造し発信していく」というメッセージを込めて考案しました。
 制作にあたっては、簡単に色を塗っているように見えますが、美しく色を発色させるために下地を塗り、何度も重ね塗りをしています。黒のアウトラインも均等な太さや表現になるよう気を使いながら描きました。
 文化祭にお越しの際は、校門に展示している看板にも注目していただけると嬉しいです。

体育祭に向けて始動!

 9月9日(土)の体育祭に向けて、40期生(3年生)も準備が進んでいます。
 5/11(木)には、「正副ブロック長」を、また、6/1(木)には、各ブロックの「演舞長」「チアリーダー長」「パネル長」(三役)を、いずれも、立候補、演説、学年全員による投票の手順で決めました。少数の枠に対して、ブロック長は11名、また三役は24名の立候補者があり、全員が思いのたけを言葉に込めて、気合いのこもった素晴らしい演説を行いました。全員合格とはいきませんでしたが、自分の思いを前面に出し、大きな一歩を踏み出そうとしたそのチャレンジ精神(勇気)と、バイタリティーに心から拍手を送りたいと思います。
 40期生が一つのチーム(仲間)であり、40期生全員で9月の体育祭を大成功に導きたいからこそ、ブロックの役職もブロック単位ではなく、全員で選びたい・・・・、体育委員を中心としたその燃える思いに共鳴・共感し、応えようとしている40期生全員を、これから温かく見守ってください。
 9月9日(土)の体育祭、楽しみです。みなさんも是非応援してください。

文化祭に向けて 〜縁の下の力持ち〜

 5月31日に環境美化委員・文化委員が集まり,合同委員会を開催しました。西陵祭に参加する部活動の代表と生徒会役員も参加し,西陵祭の後片づけ(ゴミ・リサイクル処理)について確認しました。

 環境美化係の下佐古先生と学校用務員の先生から,ゴミの出し方・分別の仕方・リサイクル方法・段ボールのまとめ方についてお話があり,各クラスの代表者は真剣に話を聞いていました。
 特に,段ボールのまとめ方と結束バンドの使い方についてはレクチャーを受け,段ボールを使用するクラスの代表者は実際に結束バンドを使い,確実にまとめることができるか確認しました。

 西陵祭に向けて各団体で取り組んでいますが,係の生徒も縁の下の力持ちとしてきっちり仕事をしています。みなさんの活動を陰ながらサポートしてくれています。
 後片付けの際には係の指示に従い,ゴミ分別・リサイクル処理に協力してください。

 本番は今週土曜日。みんなの力を結集して,思い出に残る文化祭にしましょう!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

プール掃除!

 いよいよ6月13日から水泳の授業がはじまります!その準備として、1年生がプール掃除をがんばりました。
画像1 画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079