最新更新日:2018/02/21
本日:count up227
昨日:306
総数:289787
そろそろ卒業式です。新たなスタートの準備をしましょう。

緊急 速報!西南学院大学の合格者数

 2月21日(水)、西南学院大学の入試結果が出ました。現時点での合格者数は117名です。

男子バドミントン部 新人戦県大会ベスト8!

 福岡県高等学校バドミントン新人大会に出場しました。男子バドミントン部が新人戦団体戦で県大会に出場するのは今回が「初」でした。
 県大会に出場するためには、春のインターハイ予選では中部ブロックでの8枠に対し、新人戦では4枠以内に入賞しなければなりません。新人戦での県大会出場はかなりの困難でした。しかし、今年度、中部ブロックで団体戦を3位通過という華々しい結果を残し県大会出場を果たしました。
 県大会では、県3位の山門高校に敗退し県ベスト8でした。また、団体を率いた部長の高橋雅和・古賀隆馬ペアはダブルスにも出場し、県ベスト16でした。
 チームは部員同士大変仲良く、バドミントンへ熱意をもって、協力して練習に励んでいます。バドミントンの試合を「楽しむ」ことができていることが飛躍の鍵であるように思えます。
 遠くまで応援に駆けつけていただいた保護者の方々、またご支援いただいている方々全てに感謝いたしております。日々進化を続ける男子バドミントン部に対し、今後も応援の程よろしくお願いします!

(団体戦登録メンバー)
高橋 雅和(部長:城南中出身) 吉村 恭介(副部長:城南中出身)
三村 賢人(副部長:玄洋中出身)古賀 隆馬(城南中出身)
坂  勝貴(能古中出身)    安武 駿 (玄洋中出身)
小車 迪 (田隈中出身)    有働 麗真(城南中出身)
画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3

1学年キャリアワークショップを開催しました!

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
 先日、11月16日(木)、1学年対象にキャリアワークショップを行いました。16の各職業に携わられている方々を本校にお招きして、その職種や職業については勿論のこと、職業観や適性についても大変わかりやすくご講演いただきました。
 生徒たちは2時間で2つの業種の講演を受け、熱心に耳を傾けていました。生徒自身の進路についての考えを深め、さらに幅広い視野で将来を考えるきっかけを得たようです。ご講演いただいた方々、この場をお借りして深く御礼申し上げます。

(生徒の感想文より)
○今回の講義では銀行のことや銀行での仕事内容を詳しく教えていただ
 いて、新聞やTVのニュースなどできく為替等のお金に関することの内
 容の意味を理解することができたし、もっと新聞やニュースを見てみ
 ようと改めて思いました。また、今習っている数学や国語などが将来
 どんな職業についても必要なことだと分かったので、今の勉強をもっと
 頑張ろうと思うことができたのでよかったです。(銀行の仕事)

○講師の先生が本当に自分のお仕事が大好きで、誇りを持ってお話しされ
 ている姿がとってもかっこいいと思いました。就活のことも教えていた
 だきました。学生時代にたくさんのことにチャレンジし、自分の長所を
 理解して、自分だけのエピソードを持っておくことが強みになると知り
 ました。そして講師の先生のように自分の仕事を愛し、それを人に伝え
 られる人になりたいと思いました。(アパレルの仕事)

○私は弁護士の仕事について講義を聴くまではあまり知りませんでした。
 ですが、講義を聴いて深く知ることができました。弁護士は厳しい試
 験と研修を合格しなければならないという難しい仕事なんだと思いま
 した。                   (弁護士の仕事)

○この講義を終えて、命にかかわれる仕事はステキだと思いました。
 (中略)看護士さんは優しくて知識があればいいと思っていたけれど、
 感性・英語力・文化の理解力なども必要だと知って驚きました。
                        (看護師の仕事)

11月2日(木)学習塾説明会が行われました。

画像1 画像1
 11月2日(木)学習塾対象の学校説明会が行われました。相良校長より、本校のこれからの新しい入試制度に向けた国際教育やICTを利用した最先端の取組や推薦要項などの話がありました。
14校の学習塾が、本校に来ていただきました。ありがとうございました。

2学年 学年進路講演会が行われました

画像1 画像1
「受験生としての自覚を持った行動」と題して、北九州予備校の佐々木彰(ささきあきら)先生による講演会が行われました。受験生の年間スケジュールをはじめ志望校の決定や実際の体験談などのお話があり、これからの2年生にとても有益なものとなりました。

第6学区進路相談事業ポスターについて

 8月7日(月)に百道パレスで行われる第6学区進路相談事業のポスターができあがりました!
 中学生の皆さん、そして中学生の保護者の皆様、当日は全体会場での学校紹介もありますが、それぞれ個別の相談も聞くことができます。ぜひお越しください。お待ちしています。
第6学区進路相談事業ポスター
画像1 画像1

平成28年度 進路状況【39期生】

画像1 画像1
 昨年度までの過去5年間における大学合格者数の推移です。
 平成28年度は、国公立大学では近年最高の数字となりました。生徒は最後まであきらめずに粘り強く頑張り、それを教員がしっかりと後押しをした結果、後期試験でも4人も合格することができました。
 また、西南学院大学や福岡大学の合格者数についても過去2番目の成果を収めることができました。福岡西陵高校は着実に躍進を続けています。

5月11日(木)1年生対象進路講演(社会人講演)会

 IT化や技術革新によって大きく変化する社会環境の中で、社会人として自立していくことができるようにするキャリア教育が現在求められています。その一環として進路説明(社会人講演)会を実施しました。昨年度に引き続き、株式会社フォーキューブ代表取締役 白根孝昭氏に講演頂きました。ご自身の経験に基づき、高校時代に何を考えていけばよいかのヒントを多く話していただきました。生徒たちは、熱心に話を聴き、将来の夢や目標、そして進路先について考える機会となったようです。「成功したものは必ず努力をしている」の言葉に多くの生徒が心を打たれたようです。(キャリア教育部)

画像1 画像1

3学年 進路説明会

画像1 画像1
 4月27日(木)の6・7限に、3学年生徒・保護者対象の進路説明会を実施しました。3年生に進級して1ヶ月、受験生としての1年はすでにスタートしています。説明会では、大学入試センター試験、国公立・私立の入試、模試計画、小論文指導や奨学金など、受験に関わる様々な事柄について、各担当から説明をしました。その中には、進学に必要な具体的な費用の話もありました。話を聞き、生徒たちも、いよいよ自分が受験生なのだという気持ちを新たにしたようです。今、何をすべきなのかを自分のこととしてしっかりと捉え、日々の学習や学校生活に活かしてほしいものです。
 生徒一人ひとりそれぞれの道がありますが、40期生の3年生には、是非とも希望する進路を実現してほしいと願っています。3学年担任、キャリア教育部を中心に多くの教員でバックアップしていきます。惜しみない愛情で精神面・経済面ともに支えてくださる保護者の方々への感謝の気持ちを忘れずに、受験勉強に精一杯取り組むことを期待しています。(キャリア教育部)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

年間行事予定

学校教育目標・経営方針

入試関係書類

感染症による出席停止願い

理数教育活動紹介

事務室より

福岡市立福岡西陵高等学校
〒819-0041
住所:福岡県福岡市西区大字拾六町字広石
TEL:092-881-8175
FAX:092-882-8079